隠れJTマーヴェラスファンページ

« 紳士靴は英国製に限る! お買い得なMark McNairy(マークマクナイリー)再び。 | トップページ | Mac App Storeでゲームが最大75% OFF「AMAZING GAMES AMAZING PRICES」、開催中! »

2015年11月29日 (日)

紳士靴は英国製に限る! グレンソン(GRENSON)のシド(SID)について。

 紳士靴は英国製に限ります。というわけで、今回はGRENSON(グレンソン)シド(SID)について。

 以前に書いた通り、GRENSON(グレンソン)には、

という、2つの高級ラインがあります。厳密には、トリプルウェルトというのは、G.Oneラインの1つですから、G.ZeroとG.Oneと書いた方が正確かな?

 GRENSON(グレンソン)シド(SID)は、基本的にはG.Two(以下、G2と表記)ライン。最もお手頃価格のモデルです。それでも価格的には、220-250ポンドほどしますが。

 そして、残念?なことにG2ラインは、英国製ではなくインド製です。英国靴だけど、インド製。クラークスと同じですね。

 ただし、クラークスは、グッドイヤーウェルト製法の靴をほとんど作っていませんが、グレンソンの靴は、ほとんどがグッドイヤーウェルト製法です。というか、グレンソンでグッドイヤーウェルト以外の靴を私は知りません。

Img_7855a

Img_7755

 私の靴は、スエード素材。グレーとチャコールのコンビです。

 グレーの靴を探していたのですが、私でも買えるお手ごろ価格のものがなかなかなくて、たまたま見つけたこいつを買った次第。もちろん、安かったですよ。私が買うくらいですから。

Img_7757

Img_7758

Img_7761

 インド製ですが、前に書いたグレンソンのアーチー同様、細かな部分を除けば、作りはしっかりしています。

 赤いインソックは、G2ラインの証です。すなわち、インド製ということです。この赤いインソックの接着はかなりいい加減で、浮いているものや剥がれそうなものも多いです。そのくらいかな、雑な印象を受けるのは。

 あ、かかと周りの縫製も、少々雑な感じを受けるかもしれません。が、英国製の靴でも、例えばBARKERとかは、同じように縫製の荒いこともあるので、私はそれほど気になりませんが。

 インソックの裏側は、ポリウレタンっぽい緩衝材(ごく薄いものですが)が貼ってあるのも、マイナスポイントですね。これは赤いインソックの宿命です。

Img_7762

 トゥのアップです。ストームウェルトや縫製が気になる人はいるかもね。私はこのくらいなら、全く気にしません。

Img_7777

 ソールは美しいレザーソールです。カントリー系のモデルですから、横幅も広く色気のかけらもありませんけどね。

Img_7857

 もっとも、その美しいレザーソールも、貧乏症の私はすぐにハーフラバー&ヴィンテージスチールってことになっちゃうわけですけどね。

 サイズ感ですが、Gウィズだけ合って、日本のEEE並みに幅はあります。幅以上に、指の上から甲にかけ、高さも余裕があります。
 でも、不思議なことに、見苦しい履き皺はつきにくいのですけどね。

 履き心地は、厚底XLソールのアーチーほどクッションがきくわけではありませんが、私には十分満足できるもの。幅広のおっさんの足に合うラストですし、私は好きなのですけどね。私が買ったように1万円台、あるいは2万円程度で買えるなら、G2ラインもけっこうお勧めです。

 でも、4-5万円も出すなら、最高級ラインのトリプルウェルトのモデルに手が届く(↓参照)わけで、G2を買う必要はありませんけれど。

« 紳士靴は英国製に限る! お買い得なMark McNairy(マークマクナイリー)再び。 | トップページ | Mac App Storeでゲームが最大75% OFF「AMAZING GAMES AMAZING PRICES」、開催中! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 紳士靴は英国製に限る! お買い得なMark McNairy(マークマクナイリー)再び。 | トップページ | Mac App Storeでゲームが最大75% OFF「AMAZING GAMES AMAZING PRICES」、開催中! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ