隠れJTマーヴェラスファンページ

« TLCなのになぜか耐久性に優れたサムスン製SSDがお買い得! | トップページ | プライム会員なら「Fire タブレット 8GB」が4,000円OFFの4,980円! »

2015年11月16日 (月)

Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『ずるい考え方 ~ゼロから始めるラテラルシンキング入門~』です。

 Kindle 日替わりセール、本日のお買い得な1冊はずるい考え方 ~ゼロから始めるラテラルシンキング入門~です。本日限り、57% OFFの299円


『 ずるい。 』

この言葉から、皆さんはどんなイメージを受けますか?

抜け駆け?
ルール違反?
独り占め?

「ずるい」という言葉には、確かにあまり良いイメージはありません。
しかし、一口に「ずるい」と言っても、いろいろな「ずるい」があります。

人を出し抜いて非難されるような「ずるい」もあれば、
「その発想はなかった……」と周囲をくやしがらせるような「ずるい」もある。
本書で扱うのは、こちらの「ずるい」です。

・常識にとらわれず、自由な発想を可能にする考え方
・最短ルートで問題を解決する考え方
・お金や時間をかけずに目的を簡単に達成する考え方

そんな思考法が本当にあるのか……?

あるんです。

それが、本書で紹介する「ラテラルシンキング」。

豊富な事例とトレーニングで
今、注目の思考法をいち早く身につけましょう。

◆担当編集者のコメント
「ラテラルシンキング」という思考法をご存じですか?

発想に一切の“制約”を設けず、あらゆる可能性から問題を解決しようとする考え方のこと。
いわゆるロジカルシンキング的発想より、スピーディーに、スマートに、そしてカンタンに問題を解決できるため、
勝間和代さんをはじめ、有名ビジネスパーソンが注目している思考法なのです。

トーマス・エジソンとジョージ・ルーカス、成功の共通点は?
スティーブ・ジョブズの発想の公式は、メイド喫茶にもあてはまる?
急カーブで自動車事故を激減させた意外な解決策って?

あなたも本書を読んで、ラテラルシンキングの達人になってください。

■目次
はじめに

●第1章 ようこそ!ラテラルシンキングの世界へ
・ラテラルシンキングってどんな思考法?
・発想の枠を広げる思考法
・積み上げるロジカル、ジャンプするラテラル
・ラテラルシンキングに唯一の正解はない
・特徴① あらゆる前提から自由になる
・特徴② 今までにないものが生まれる
・特徴③ 問題が最短ルートで解決される
・特徴④ お金
・時間
・手間が節約できる
・ロジカルとラテラルの関係は相互補完

●13個のオレンジを3人で分けるには?
・方法1 4個ずつ分けて余った1個を3等分する
・方法2 はかりを使って同じ重量ずつ分配する
・方法3 ジュースにして分ける
・方法4 オレンジの種を植える

●なぜ、ラテラルシンキングが必要なのだろう?
・学校教育はロジカルシンキング
・ロジカルすぎると窮屈になる
・考える機会を奪っているものとは?
・どんな変化にも対応できる思考法

●あなたの身近にあるラテラルシンキング
・1 自動改札機「計算に時間がかかる!」を解決
・2 エレベーター「ボタンが押せない!」を解決
・3 販促物「受け取ってもらえない!」を解決

●第2章 ラテラルシンキングに必要な3つの力
疑う力?固定観念を打ち破る? 
自由な発想を邪魔するもの/新しい常識は非常識からつくられる?/すごいアイデアで自動車事故が激減/「疑う力」を鍛えるマジックワード/異世界の人と対話をしよう/疑うこと=悪いことではない

抽象化する力?物事の本質を見抜く?
「本質」を見抜けば発想が広がる/抽象化の3つのステップ/本質は見方によって変化する/30通りの使いみちを考えてみる

セレンディピティ ?偶然の発見を見逃さない? 
たまたま「発見」された大陸移動説/偶然は発明の母/トヨタ生産方式のルーツはスーパーマーケット?/感性のレーダーを研ぎすませ

●第3章 最小の力で最大の効果を出す
努力しないで大きなリターンを得るには?
人間の本質はナマケモノ?/十二支のはじめがネズミになった理由/他者の力を借りる/作業を組み合わせる/「楽する権利」を手に入れる/てこの原理で発想しよう
ケース1 小さな工夫で定時離陸を実現した航空会社
他社なみのサービスを見直す/遅れのない運航を実現するには?/座席を先着順にしてしまおう/航空機は1種類のみに限定する

●第4章 相手の力を利用する
弱者が生き抜くための3つの方法
ケース1 トップ企業にはりついた化粧品メーカー
ケース2 「業界第2位」をアピールしたレンタカー会社

●第5章 異質なもの同士を組み合わせる
新しい価値は「組み合わせ」から生まれる
ケース1 スティーブ・ジョブズのマッチングセンス
ケース2 ユニークな喫茶店 成功の秘密

●第6章 先の先を読む
目先の利益だけを追求しない
ケース1 やがて生まれる需要に賭けた松下幸之助
ケース2 未来の世界を見通したトーマス・エジソン
ケース3 有利な報酬を選んだジョージ・ルーカス

●第7章 ムダなものを捨てない
ムダなものは本当にムダなのか?
ケース1 タダのものを生かした浅野総一郎式ビジネス
ケース2  “もったいない″がもたらしたノーベル賞

●第8章 マイナスをプラスに変える
「ダメな部分」に隠れている宝物を探そう
ケース1 小林一三の逆転発想
ケース2 夕張市「負の遺産」を学ぶツアー

●第9章 ラテラルシンキング力を試してみよう
Q1 何もない宿泊施設
Q2 ある喫茶店主の深い悩み
Q3 海外から押し寄せる質問メール
Q4 新しい調味料を売る方法

●コラム [ラテラルシンキングの練習]
1/ブラックボックス
2/ホンミャラ人との対話
3/制約発想と自由発想
4/着ぐるみシンキング
5/広告ミックス
6/先読みイマジネーション
7/廃棄物マッチング
8/スーパー・ポジティブ思考


« TLCなのになぜか耐久性に優れたサムスン製SSDがお買い得! | トップページ | プライム会員なら「Fire タブレット 8GB」が4,000円OFFの4,980円! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TLCなのになぜか耐久性に優れたサムスン製SSDがお買い得! | トップページ | プライム会員なら「Fire タブレット 8GB」が4,000円OFFの4,980円! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ