隠れJTマーヴェラスファンページ

« 「STAR WARS/フォースの覚醒」に登場するかわいらしいローリングロボット「BB-8」、17,574円とお買い得に! | トップページ | 定番のクラウドストレージサービス「Dropbox Pro 3年版」が登場。2年分の価格で3年使えますよ! »

2016年3月 7日 (月)

株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ、「ヒラギノ基本6書体セット」のダウンロード販売を開始!

 印刷業の方、DTPに携わっておられる方、デザイナーの方くらいにしか需要のない話ですが…

 株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズが、ヒラギノ基本6書体セット [ダウンロード](36,180円)のダウンロード販売を開始しています。

 考えてみれば、Mac OS Xには、これらの書体が標準添付されているわけで、非常にお得なOSであることはまちがいありません。

20160307_162541

 OS Xのバージョンアップに伴い、添付されるフォントも変更があったわけですけどね。昔は、Macのフォントといえば、モリサワの「MORISAWA Font OpenType 基本7書体パック」が標準。今は、大日本スクリーンのヒラギノが標準。

 画面も印刷物も美しいMacは、仕事で使っていても、やはり手に馴染むというか私は使いやすく思います。

 例えばExcelですけど、あいかわらずWindows版のExcelって、画面ではちゃんと数値が表示されているのに、印刷したら(セルの幅が足りなくて)###になっていることがありますよね? このあたりが、何十年経っても変わらないWindowsとMacの違いなのでしょう。

 とは言え、私は未だに古い「Microsoft Office for Mac 2011」と「Microsoft Office 2013」を使っていますので、最新版のMicrosoft Office 2016のWindows版では、改善されているのかも。

« 「STAR WARS/フォースの覚醒」に登場するかわいらしいローリングロボット「BB-8」、17,574円とお買い得に! | トップページ | 定番のクラウドストレージサービス「Dropbox Pro 3年版」が登場。2年分の価格で3年使えますよ! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「STAR WARS/フォースの覚醒」に登場するかわいらしいローリングロボット「BB-8」、17,574円とお買い得に! | トップページ | 定番のクラウドストレージサービス「Dropbox Pro 3年版」が登場。2年分の価格で3年使えますよ! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ