隠れJTマーヴェラスファンページ

« IBM、社内システムを「PC」から「MacとiOSデバイス」に変更したら社員からのヘルプデスクへの問い合わせが激減! | トップページ | iBooks Store、今週のブックでコミック『木造迷宮 - アサミ・マート』と『永遠の旅行者(上) - 橘玲』を無償配布中! »

2016年5月19日 (木)

Mac対応永久保証の16GBメモリ「ノートPC用メモリ 8GB×2枚組 DDR3L-1600 PC3-12800 SO-DIMM(SP016GLSTU160N22)」が、6,916円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、Mac対応永久保証の8GBメモリ2枚セット(合計16GB)のSP シリコンパワーノート【1.35V低電圧メモリ】- 1.5V 両対応省電力 204Pin DDR3L-1600(PC3L-12800) 8GB×2枚組 永久保証 SP016GLSTU160N22を、6,916円で販売中です。

 いや、安くなりましたねぇ。

 2012-2014年あたりのiMacやMacBook Pro、Mac miniあたりに適合するメモリです。

 iMac等は、2012年モデルまでは1.5V仕様のメモリ、iMac Late 2013モデル以降は1.35V仕様に変更になっているのですが、SP シリコンパワーノート【1.35V低電圧メモリ】- 1.5V 両対応省電力 204Pin DDR3L-1600(PC3L-12800) 8GB×2枚組 永久保証 SP016GLSTU160N22は、1.35V及び1.5Vの両方に対応していますから、悩む必要もありません。

 一部Macは、メモリがボード直付けで増設できないですから、そのあたりはご注意を。

 iMac 27インチモデルなら、こいつを2セット使ってメモリ32GBにできますね。32GBもあれば、「Parallels Desktop 11 for Mac」等を使って、Windows 7とWindows 8なんかも複数常時起動しておけますね。

 最近のMacは、メモリがマザーボード直付けで、自分でメモリの増設もできないものが増えています。でも、MacBook ProやiMac、Mac miniをお使いの方なら、メモリは自分で交換・増設できますよ。

 Appleも自分でメモリを交換・増設することを念頭に、下記のようなサポートページを開設しています。

  1. iMac:メモリの取り外し方法と取り付け方法
  2. Mac mini:メモリの取り外し方法と取り付け方法
  3. MacBook Pro:メモリの取り外し方法と取り付け方法
  4. Mac Pro (Mid 2012 and earlier):メモリの取り外し方法と取り付け方法(今回のメモリは対応しません!)
  5. Mac Pro (Late 2013):メモリの取り付け/交換方法(今回のメモリは対応しません!)

 というわけで、メモリの交換や増設は、上記のページに該当する機種であれば、自分でもできるわけです。

 ただしiMacについては、つい先日販売開始された「iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015) 」は、メモリの規格がさらに高速な「1,867MHz DDR3 SDRAM」に変更となっていますので、このメモリは使えません。

 さて、今回のメモリは、PC3L-12800です。アップルマークから「このMacについて」を表示させて、1600MHz DDR3と表示されれば、適合します。

20151111_100742_2

 上記のスクリーンショットは、参考までに私の「MacBook Air (13-inch, Mid 2012)」のものを載せました。が、MacBook Airは、メモリがマザーボード直付けで増設できません。

 MacBook Air以外にも、メモリが増設不可能な機種は存在します。自分のMacが、メモリ増設可能なモデルかどうかは、上記のAppleのサポートページで確認してくださいね。

 私のMacBook Pro (13-inch, Early 2011)は、すでに16GBに増設しています。私がメモリを交換した2013年は、とんでもなく安かったのですけどね。しかし、今はアベノリスク円安ですし、今後あの当時のような価格になることはないでしょう。というわけで、Macのメモリ増設をお考えなら、今日がチャンスですよ。

 VMwareやParallels Desktop 11 for Macを利用して、MacでWindowsを動かしているなら、メモリは多ければ多いほどありがたいもの。

 また、Macは余ったメモリはキャッシュとして使います。増設分が無駄になることはありません。ともかく、メモリとSSDは、大容量が正義です。Macのメモリ増設を考えておられた方、この機会にいかがですか。

 ほかにも本日のタイムセールでは、

等々、お買い得品多数ですよ。

« IBM、社内システムを「PC」から「MacとiOSデバイス」に変更したら社員からのヘルプデスクへの問い合わせが激減! | トップページ | iBooks Store、今週のブックでコミック『木造迷宮 - アサミ・マート』と『永遠の旅行者(上) - 橘玲』を無償配布中! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IBM、社内システムを「PC」から「MacとiOSデバイス」に変更したら社員からのヘルプデスクへの問い合わせが激減! | トップページ | iBooks Store、今週のブックでコミック『木造迷宮 - アサミ・マート』と『永遠の旅行者(上) - 橘玲』を無償配布中! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ