隠れJTマーヴェラスファンページ

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『普通のダンナがなぜ見つからない?』です。 | トップページ | 動画撮影時の手振れ解消。3軸ブラシレスジンバルスタビライザー「3AX-MPS10」が登場! »

2016年5月16日 (月)

紳士靴は英国製に限る! サンダース(SANDERS)のミリタリーダービーをポチッとな。

 紳士靴は英国製に限ります。そんな中で、サンダース(SANDERS)というシューメーカーは、1873年にサンダース兄弟によってラシュデンに設立された約135年の歴史を持つ、靴の聖地ノーザンプトン最後の実力メーカーです。

 イギリス国防総省(MOD)はもとより、世界中の警察や消防、軍にブーツをはじめとする革靴を納品しているシューメイカーです。

 それだけに、ミリタリー色豊かなモデルも多いです。もう一つの特徴は、グッドイヤー・ウェルト製法でしっかり作られた靴だけど、価格的にはお手頃であること。イギリス国防総省(MOD)等の超大口顧客に、大量納品する関係で、低い製造コストを維持できるのでしょう。

 そんなサンダース(SANDERS)の靴ですが、先日お知らせした「15% OFFキャンペーン」のおかげで、一部のモデルがすばらしくお買い得になっています。

[サンダース] SANDERS ■Amazon.co.jp限定 Goods Press(グッズプレス)別注 MILITARY DERBY SHOE

 外羽のキャップトゥです。一文字とかストレートチップと言われるものですね。黒の内羽のキャップトゥは、冠婚葬祭の必需品ですが、こちらは外羽ですし、アーミーグレインレザー(シボ押し)なので、ビジネスからカジュアルまで、幅広く使えそうです。

 私が購入したものは、表記価格が27,534円。そこから、15% OFFキャンペーンで4,130円値引きされまして、なんと23,404円で購入

20160516_115327

 サイズやカラーにより、元の表記価格は異なるのですけど、Made in Englandのグッドイヤーウェルト製法の靴が、この価格なら思わずポチっちゃうでしょ?

 通常モデルの[サンダース] SANDERS MILITARY DERBY SHOEとの違い(別注部分)は、

  1. ダイナイトソール(正確には、イッツハイドのスタッデッドソール)から、グリップ力とクッション性に優れたリッジウェイソールに変更
  2. 3/4グッドイヤー製法からオールアラウンドグッドイヤー製法に変更

といったところ。

 カラーは、

  • ブラック
  • ネイビー
  • ブラウン

の3色展開。

 でもって、私がなぜ、オリジナルの「[サンダース] SANDERS MILITARY DERBY SHOE」ではなく別注品にしたかですが、「リッジウェイソール」がその理由です。

 何度か書いていますが、私は日によっては1日2万歩以上歩きますので、極力摩耗しにくいソールの靴を好んでいます。

 今のところ、ラグソール最強と思っているのですが、ラグソールとかわらないくらい減りにくく、ラグソール以上のクッション性を持つらしいリッジウェイソールに興味があったわけですね。

 まだ、履いたことがないわけですよ、リッジウェイソール。手持ちの靴で、オールソールするときに、次はリッジウェイソールにしようと思っているものもあるわけですが、まだ、オールソールには至らないのね。

 それから、夏に履く革靴は少しでも明るい色の方がいいでしょう、ということでブラックではなくネイビーを選択。もっとも、写真で見る限り、限りなく黒に近い紺のようですけどね。

 ネイビーについては、オリジナルの「[サンダース] SANDERS MILITARY DERBY SHOE」にも用意されているカラーですから、こちらは別注品を選んだ積極的な理由にはなりませんね。

 明日には届くでしょうから、届きましたらまたレビューします。

[サンダース] SANDERS MILITARY DERBY SHOE

 こちらが、オリジナルモデルです。別注品よりさらにお買い得。

 サイズやカラーによりますが、表示価格が25,882円なら、15% OFFの22,000円で購入できます。

 かっちり作られた、英国製グッドイヤーウェルト製法の靴としては、破格の値段でしょう。

[サンダース] SANDERS GUARDS LOAFER

 最後はコインローファー。 サンダース(SANDERS)ですから、ローファーももちろん、グッドイヤーウェルト製法。

 ソールは、イッツハイドスタッデッドソールです。

 こちらもサイズによりますが、表示価格25,855円なら、15% OFFの21,977円で購入可能です。

 サンダースの靴が、こんな価格で手に入ることなんて、そうそうないですよ。サンダースのミリタリーダービーであれば、例えば楽天とかですと、5万円前後します。

 以上、久しぶりに2万円台前半で購入可能なUKメイドの紳士靴のご紹介でした。以前ご紹介した、Loake(ローク)の靴も、同様にお買い得ですよ。レザーソールが好きな方は、ぜひLoake(ローク)を見てください。

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『普通のダンナがなぜ見つからない?』です。 | トップページ | 動画撮影時の手振れ解消。3軸ブラシレスジンバルスタビライザー「3AX-MPS10」が登場! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『普通のダンナがなぜ見つからない?』です。 | トップページ | 動画撮影時の手振れ解消。3軸ブラシレスジンバルスタビライザー「3AX-MPS10」が登場! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ