隠れJTマーヴェラスファンページ

« 「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」が、2年分より安い! | トップページ | iTunes Store、今週の映画は「ミッドナイト・イン・パリ (字幕版) - ウディ・アレン」です。HD版のレンタルが、たったの100円! »

2016年6月 7日 (火)

トラックパッド不調のためMacBook Pro (13-inch, Early 2011)の内蔵バッテリーを交換! その2

 自宅で愛用している「MacBook Pro (13-inch, Early 2011)」ですが、最近トラックパッドが不調なのでバッテリーを交換したという話を書きました。

 そのとき交換に使用したのは、互換バッテリー「アップル Apple MacBook Pro 13” A1322 A1278 MB990J/A MC700J/A MC374J/A MD101J/A MD313J/A 対応ハイグレードバッテリー WorldPlus製6,990円)」。

 カスタマーレビューを見ても、悪くなさそうだったので選んだのですが……

 ↓は、取り外したApple純正バッテリー。一度も交換していません。約5年間使用したものです。

Img_9052

 もっこり膨らんでますね。こいつが、トラックパッド不調の原因でした。しかし、

20160603_84547

↑のスクリーンショットをご覧いだければお分かりの通り、約5年間使用した交換前のバッテリーでも、満充電時の容量は5,000mAhを超えています。そして、5時間くらいはふつうに稼働します。

 もっこり膨張していますけど、バッテリーの持ちは新品時の80%ほどを維持していたということですね。

 ところが、交換した互換バッテリー「アップル Apple MacBook Pro 13” A1322 A1278 MB990J/A MC700J/A MC374J/A MD101J/A MD313J/A 対応ハイグレードバッテリー WorldPlus製6,990円)」は、説明書通り残り3%になるまで放電して、その後、満充電したにもかかわらず、完全充電時の容量が5,000mAhにも満たない状態。

Photo

 普通なら、6,000mAh以上が期待できるはずですし、カスタマーレビューでもそのように報告されています。

 念のため、もう一度3%まで放電したのち、満充電したのですが改善せず。しかも、周辺機器を取り外して、MacBook Proだけでネットサーフィンしてみると、2時間少々しかバッテリーがもちません。

 これは初期不良かも?、ということで別製品を試してみることにしました。

 別製品は、前回のブログでもご紹介した、Lizone 65.5Wh MacBook Pro 13.3(新バージョン18ヶ月の保証10.95V/65.5Wh)(5,999円)」です。

 こちらは、18ヶ月という長期保証価格の安さが魅力。でも、カスタマーレビューが6件しかなかったので、前回はより売れているであろうWorldPlus製品(こちらはレビューが44件あった)にしたんですけどね。

Img_9090

Img_9092

 WorldPlus製品と比べると、薄いパッケージです。

Img_9094

 千円安いLizone 65.5Wh MacBook Pro 13.3(新バージョン18ヶ月の保証10.95V/65.5Wh)(5,999円)」にも、もちろん工具は付属しています。

Img_9096a

 左がWorldPlus製品。右がLizone製品です。「バッテリーを取り外すな」というタグが付いているところなどは、Lizone製品の方がApple純正に忠実ですね。

 そして、肝心のLizone 65.5Wh MacBook Pro 13.3(新バージョン18ヶ月の保証10.95V/65.5Wh)(5,999円)」に交換直後の「完全充電時の容量」。

20160607_94010

 ↑のスクリーンショットの通り、6,000mAhをオーバーしています。これが普通ですよね。そして、「充放電回数」は0回

 WorldPlus製品は、最初から「充放電回数」が2回でした。2回というのは、出荷時に充電チェック等していると考えることもできますが、「完全充電時の容量」が、5年使用し膨張したバッテリーを下回るようでは困ります。5,000mAh未満というのは、最初からバッテリーの健康状態が80%未満ってことですからね。

 なお、Lizone 65.5Wh MacBook Pro 13.3(新バージョン18ヶ月の保証10.95V/65.5Wh)(5,999円)」は、取扱説明書によると「最初の交換時は、5%になるまで放電し、その後Macを稼働させずに満充電せよ。満充電には8時間ほどかかる。また、この作業を2〜3回繰り返すことで、バッテリーが最適な状態になる。」とあります。

 というわけで、現在放電作業中。Safariはエネルギー効率が非常に高い(=バッテリー持ちが良い)ので、放電に時間がかかります。というわけで、FirefoxでYouTube動画を延々再生中。あと2時間ほどはかかるようです。

 ちなみに、交換直後のバッテリーは、55%と表示されておりました。

 満充電後、どのような変化が現れるかは、また追って報告します。

 ただ、RetinaディスプレイではないMacBook Pro 13のバッテリーを交換するなら、今回の経験だけからアドバイスしますと、Lizone 65.5Wh MacBook Pro 13.3(新バージョン18ヶ月の保証10.95V/65.5Wh)(5,999円)」の方がよりオススメです。

 もちろん、トラックパッドは快調ですよ。抜群のクリック感に戻りました。

 というわけで、3年ほど経過するMacBook Airを含むMacBook系ノートをお使いの皆さん。意外と安くバッテリー交換はできます。トラックパッドが以前より堅いとか、クリックしにくいという方。原因はバッテリーかもしれませんよ。また、机の上でがたつくという場合も、バッテリーの膨張でケースが歪んでいるのかもしれません。

 でも、私のようにたまたま初期不良品に遭遇する可能性もあります。もちろん、amazonで購入したので、返金は受けられるんですけどね。以上、参考になりましたら。

【関連記事】

« 「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」が、2年分より安い! | トップページ | iTunes Store、今週の映画は「ミッドナイト・イン・パリ (字幕版) - ウディ・アレン」です。HD版のレンタルが、たったの100円! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」が、2年分より安い! | トップページ | iTunes Store、今週の映画は「ミッドナイト・イン・パリ (字幕版) - ウディ・アレン」です。HD版のレンタルが、たったの100円! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ