隠れJTマーヴェラスファンページ

« $10少々で購入したMacのハードディスクメンテナンスツール「ドライブジーニアス4」について | トップページ | ベルト切れの「Jawbone UP3」、交換品が届きました。 »

2016年9月28日 (水)

やっちまったぁ… orz iPhone5ガラス割れ→SIMフリーのiPhone 5s整備済製品を購入。

 昨晩、やってしまいました。酔っ払ってるのに「ポケモンGO」なんてやるもんじゃないね。

 モンスターボールを投げたつもりが、iPhoneごと飛んで行ってしまいました。orz

Img_0734

 見事な蜘蛛の巣。

 しかし、今年の初めに買ったiPone SEではなく、大昔のiPhone 5だったのが救い。

Img_0738

 側面を見てみると、ぶつけた反対側の液晶パネルもちょっと浮いてますね。↓

Img_0740

Img_0742

 ぶつかったと思われる側は、ご覧の通り↑

 古いiPhoneなので、バッテリーもちが悪く、そろそろバッテリーを交換しないとと思っていたのですが、ガラス割れの修理もしなくてはね。

 街の修理屋だと、ガラス割れは7,800-9,800円、バッテリー交換が4,800円ほど。合わせて15,000円前後かかりそうです。

 ところが、amazonを見てみると、SIMフリーのiPhone 5s(32GB ゴールドモデル)の整備済製品34,800円で売っています。国内Apple Storeで販売のSIMフリーモデルだそうです。

20160928105400

 iPhone 5sならTouch ID搭載だし、これはiPhone 5を諦めて、5sに買い替えよってことなんだと勝手に解釈し、ポチッとな。

 iPhoneは壊れ方によっては、Apple Storeで本体交換になるのですけど、Apple Storeのモデルは基本的にSIMフリーなんですよね。docomo版とかソフトバンク版とか、au版が用意されているわけではありません。

 しかし、SIMフリーのiPhoneをApple Storeで本体交換したら、SIMロックされてしまったという現象も多数報告されています。なんでも、最初のアクティベーション時に、挿入したSIMカードのキャリアにSIMロックされる仕様だそうです。

 というわけで、とりあえず届いたら、本当にSIMフリーのモデルかどうか、確認する必要はありそうですね。

 で、検証用に、「mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)」も購入。

 本当は、ソフトバンクからのMNPでマイネオに乗り換え予定(機種は、今使っているiPhone SEのままで)だったんですけど、SIMフリーiPhoneを本体交換するとSIMロックがかかるという上記の話を聞き、検証のため予定より早くマイネオを体験することになりました。人柱〜って辛いわ。

 しかし、Apple Storeでは見たことのない「iPhoneの整備済製品」。整備済製品ではなく、Apple Storeでの交換品じゃないかな?、と思うのですけど、交換品なら上記の通り、アクティベート時にSIMロックされてしまいます。

 万一、SIMロックされたら返品ですね。だって、上のように「通信キャリアを選ばないSIMフリー版」って書いてますし。1ヶ月保証ですから、1ヶ月間みっちり検証してみます。

 64GBのiPhone 5から、32GBのiPhone 5sになるのはアレですけど、「ポケモンGO」用のサブ機ですから、十分な容量かな。

« $10少々で購入したMacのハードディスクメンテナンスツール「ドライブジーニアス4」について | トップページ | ベルト切れの「Jawbone UP3」、交換品が届きました。 »

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« $10少々で購入したMacのハードディスクメンテナンスツール「ドライブジーニアス4」について | トップページ | ベルト切れの「Jawbone UP3」、交換品が届きました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ