隠れJTマーヴェラスファンページ

« ヘッドホン問題を修正した「iOS 10.0.2」が登場! シャッター音をオフにする設定はそのまま使えます。 | トップページ | フィリップスのヌードルメーカー「【お家で生麺】 HR2369-01」が9,800円とお買い得! »

2016年9月25日 (日)

Wi-FiでiPhoneと連携できる体組成計「Smart Body Analyzer WS-50」が、過去最安の9,800円とお買い得!

 「秋のタイムセール祭り」も本日限り。

 amazonが、プライム会員限定の特選商品として、

  1. Withings スマート体重計 Smart Body Analyzer WS-50 ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応・・・9,800円
  2. Withings スマート体重計 Smart Body Analyzer WS-50 ブラック Wi-Fi/Bluetooth対応・・・9,800円

と、過去最安のお買い得価格で販売しています。

 Wi-FiでiPhoneと連携できる体組成計です。日本でも、オムロンやタニタが同じような製品を販売していますが、オムロン製もタニタ製もApple純製の「ヘルスケア.app」とは連動しないのね。

 でも、Withingsの製品は違います。オムロンやタニタのように、自社の有料サービスではなく、Appleの「ヘルスケアアプリ」で、全てを管理できるのです。これが一番の売りですね。1台で8人まで管理可能。

 体脂肪率や体重の精度については、オムロンやタニタに及ばないと思います。が、体脂肪率については、うちのオムロンとタニタでも、2%は異なる数値が表示されますし、もともと参考程度の数値です。毎日測定するタイミングを同じにすれば、長期的に増えているのか、減っているのかが辛うじてわかるレベルのものです。

 それより大切なのは、体組成計に乗るだけで、あとはしっかりiPhoneに記録されるという点。この使いやすさで、Withingsの製品に勝る国産体組成計はありません。

 あと、オムロンやタニタの製品にはないオマケ機能として、

  • 心拍数
  • 30分毎に室内温度と空気中の二酸化炭素濃度を測定
  • 天気予報

といった機能があります。

 それからデザイン。フローリングの部屋に置いてあっても、違和感のないデザインです。このあたりは、国産メーカーが及ばないところ。

 Withingsの体組成計を買っちゃうと、活動量計もWithingsで揃えたくなりますね。

 新製品の「Withings Go」や、高級感のある、そして普通に時計としても機能する、つまり仕事中に着用していても違和感のない「Withings Activité Steel」あたりを狙っているのですけど、ビンボーなのでなかなか買えません。

 もちろん、上記活動量のデータは、iPhoneで管理できますし、ヘルスケア.appと連動します。

 iPhone用のアプリ「Health Mate by Withings - 歩数トラッカーとフィットネスコーチ - Withings」は、無料でダウンロードできます。

 血圧計を含めて、Withingsの製品で統一すれば、健康管理はかなり楽になります。もちろん、すべての健康データは、Apple純正のヘルスケア.appに引き渡せますし。

 体組成計、過去最安値ですし、ポチろうかなぁ。オムロンとタニタ、両方持ってるけど、どちらもiPhoneとは連携しないし。

« ヘッドホン問題を修正した「iOS 10.0.2」が登場! シャッター音をオフにする設定はそのまま使えます。 | トップページ | フィリップスのヌードルメーカー「【お家で生麺】 HR2369-01」が9,800円とお買い得! »

ダイエット・健康」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘッドホン問題を修正した「iOS 10.0.2」が登場! シャッター音をオフにする設定はそのまま使えます。 | トップページ | フィリップスのヌードルメーカー「【お家で生麺】 HR2369-01」が9,800円とお買い得! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ