隠れJTマーヴェラスファンページ

« ナショナルジオグラフィックの映画「地球が壊れる前に」、無償公開中です! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『限界費用ゼロ社会 <モノのインターネット>と共有型経済の台頭』です。 »

2016年11月 4日 (金)

新型MacBook Pro、メモリ上限が16GBなのは消費電力の問題

 販売開始されたばかりの新型MacBook Proですが、Proにもかかわらずメモリが最大16GBしか積めない理由が判明しました。

 フィル・シラーによると、「現時点ではノート型に16GB以上のメモリを搭載すると、より多くの消費電力が必要なシステムとなって、ノートPCには向いてない。」とのこと。

 新型MacBook Proは、1世代前のプロセッサであるSkylakeを搭載しています。これが次世代のCannonlake(今回のMacBook Proでは、十分な量のCannonlakeを調達できなかったので、Skylake搭載になったとのこと。)になれば、低電圧・低消費電力のメモリ規格「LPDDR4」との組み合わせで消費電力が減少しますので、32GBメモリの搭載も現実的になりそうです。

 ということは、2017年型MacBook Proを待ったほうが良さげですね。しかし、今回のMacBook Proは、日本で買う限り$1=100円換算で、USAで買うより安いんですよ。2017年モデル発表時は、どのくらいの為替レートかわかりませんし、欲しい時が買い時でいいのかもしれません。

« ナショナルジオグラフィックの映画「地球が壊れる前に」、無償公開中です! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『限界費用ゼロ社会 <モノのインターネット>と共有型経済の台頭』です。 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型MacBook Pro、メモリ上限が16GBなのは消費電力の問題:

« ナショナルジオグラフィックの映画「地球が壊れる前に」、無償公開中です! | トップページ | Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『限界費用ゼロ社会 <モノのインターネット>と共有型経済の台頭』です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ