隠れJTマーヴェラスファンページ

« レザーブランドYUHAKU(ユハク)の長財布やバッグ、iPhoneケースがお買い得! | トップページ | フリッカーフリーの49型4K液晶ディスプレイ「OD4K-49B1」、11月22日販売開始! 広視野角178度でお値段99,800円! »

2016年11月17日 (木)

安価なアンドロイドスマホが、大量のユーザーデータを中国に送信中! ZTEとHuaweiユーザーはご注意を。

 ニューヨークタイムズによりますと、「安価なアンドロイドスマホが、大量のユーザーデータを中国は上海のサーバーに無断で送信している」とのことです。

 amazon.comで安価に販売され、人気の「BLU Products」製のスマホ12万台のファームウェアに、中国のShanghai Adups Technology Company(以下、Adups社と略)で開発されたバックドアがインストールされており、ユーザーの個人情報を72時間ごとにアーカイブし、上海のサーバーに送信しているとのことです。

  • ユーザーがどこに行ったか
  • 誰と話したか
  • テキストメッセージで何を書いたか

といったプライベートな情報を72時間ごとに、ユーザーに無断で送信しているとのこと。

 テキストメッセージ、連絡先リスト、通話履歴、位置情報などの全内容が送信されているわけです。

 「BLU Products」製のスマホは、日本のamazonでも販売されています。

 バックドアが仕掛けられていたモデルは、下記の通り。

  • R1 HD
  • Energy X Plus 2
  • Studio Touch
  • Advance 4.0 L2
  • Neo XL
  • Energy Diamond

 日本ではメジャーな機種ではありませんが、USAのamazon.comではベストセラーの機種のようです。

 さらに問題なのは、Adups社は世界最大の携帯電話メーカーの2つ、ZTEとHuaweiにソフトウェアを提供し、7億台以上のスマートフォンやタブレット端末で稼働していること。

 また、Adups社は影響を受ける電話機のリストを公開していないため、電話機が脆弱かどうか、ユーザーが知る術はありません。

 ZTEとHuaweiの端末は、日本でも大量に販売され使用されています。Chinaという国を信用している人はともかく、普通の方は、ZTEとHuaweiの端末は購入しない方が良いのかも。

 もっとも、ソフトバンク等は、携帯の中継局や無線基地局をHuawei製機器で構成しています。ユーザーが気をつけていても、回線事業者がこれではどうしようもないわけですが。

 こういう設備に中華製品を使うことは、禁止して欲しいものです。

« レザーブランドYUHAKU(ユハク)の長財布やバッグ、iPhoneケースがお買い得! | トップページ | フリッカーフリーの49型4K液晶ディスプレイ「OD4K-49B1」、11月22日販売開始! 広視野角178度でお値段99,800円! »

Nexus7・Android・Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レザーブランドYUHAKU(ユハク)の長財布やバッグ、iPhoneケースがお買い得! | トップページ | フリッカーフリーの49型4K液晶ディスプレイ「OD4K-49B1」、11月22日販売開始! 広視野角178度でお値段99,800円! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ