隠れJTマーヴェラスファンページ

« 「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」が、2年分より安い8,800円! | トップページ | Bluetoothヘッドホン「JBL E40BT 密閉型ワイヤレスヘッドホン」が45% OFFの6,980円とお買い得! »

2017年6月15日 (木)

WD、MacBook (Retina, 12-inch)に最適なポータブルSSD「My Passport SSD」を販売開始!

 WESTERN DIGITAL(ウェスタン・デジタル。以下、WD)が、USB Type-Cポート対応の高速(最大515 MB/s)ポータブルSSDMy Passport SSDを2017年6月28日より販売開始します。

 WD公式サイトには、My Passport SSDは、最大515 MB/sの速度(現在最高速クラス)のMy Passportドライブ。USB Type-Cポート対応で、データをすばやく転送します。この速度により、優れたパフォーマンスでコンピューターの仮想マシンを実行できます、と記載されています。

 これは、最大512GBの内蔵フラッシュストレージしか選べないMacBook (Retina, 12-inch)で、VMwareやParallels Desktop 12 for Macといった仮想環境で、Windows 10を動作させるには最適な外付けSSDということでしょう。

 私は、512GB SSD内蔵のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)ユーザーですが、VMwareでWindowsほかを動作させています。ゲストOSの仮装ストレージですが、

  • Windows 10 Pro・・・61GB
  • Windows XP Pro・・・21GB
  • Mac OS X Server 10.6・・・19GB
  • Mac OS X 10.7・・・16GB

とそれぞれ、上記のようなサイズで合計120GB近くを消費しています。

Vmware

Vm_storage

 512GBの内蔵SSDのうち、上のスクショのようにまだ200GB近い空きはあるのですけど、これをMy Passport SSDに移動すれば、さらに広々となるわけで。

 ご存知の通り、SSDの寿命は空き容量が大きければ大きいほど長くなりますからね。

 ちなみに、macOS SierraがインストールされたMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)に、Windows環境はともかく、なぜわざわざ古いMac OS X 10.6 Snow Leopardや10.7 Lionを入れているかと言いますと、超古いアプリを動作させたり、古いプリンターで印刷させたりするためです。

 スノレパなんて、PPCアプリでも動きますからね。懐かしのクラリスワークスといいますか、AppleWorksなども動かせるんですよ、最新のMacでね。

 話が横道に逸れましたが、My Passport SSDは、1.98mの落下に耐える耐衝撃性、自動バックアップ機能(TimeMachineにも対応)、暗号化機能、USB 3.1 Gen 2対応、3年保証とセールスポイントは多いです。

 要領は、256GB/512GB/1TBの3モデルが用意されています。

 価格がこなれてくれば、1つ欲しいですね。

« 「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」が、2年分より安い8,800円! | トップページ | Bluetoothヘッドホン「JBL E40BT 密閉型ワイヤレスヘッドホン」が45% OFFの6,980円とお買い得! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「EVERNOTE プレミアムパック 3年版」が、2年分より安い8,800円! | トップページ | Bluetoothヘッドホン「JBL E40BT 密閉型ワイヤレスヘッドホン」が45% OFFの6,980円とお買い得! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ