隠れJTマーヴェラスファンページ

« 小田さくらと佐藤優樹のボーカルレコーディング風景 | トップページ | MacのワープロアプリPages用「お手紙テンプレート集」が無料! »

2017年8月29日 (火)

iPhone 8、iPhone 7s Plus、iPhone 7sは9月12日発表!

 ウォール・ストリート・ジャーナルが、関係者の話として、『次期iPhoneおよびApple Watchの発表イベントを9月12日に新本社キャンパス「Apple Park」の「Steve Jobs Theater」で開催する』と伝えています。

 iPhone 7、7 Plusの進化版と、フレームいっぱいに拡大した有機液晶ディスプレイと顔認証機能を備えたiPhone 8(仮称)、さらにApple Watch 3と、4KとHDR動画に対応した新型Apple TVが発表されるようですね。

 新型iPhoneの販売開始日は9月22日(日本では、23日午後4時になるのかな。)。例によって初期ロットは少なくて、争奪戦になるのでしょう。

 iPhone 8については非常に高価格で、最廉価モデル(128GB?)が$999と噂されています。512GBストレージモデルも用意されるようですが、こいつは14-5万円しそうです。消費税込みだと、15万円オーバー確実。

 ここまで高価格だと、MacBookやMacBook Proの整備済製品を買っちゃうよなぁ。

 今朝は北朝鮮のミサイル発射で、大幅に円高(1ドルが108-9円)に振れていますが、新型iPhoneの価格設定時の円換算レートも気になりますね。

 ちなみに現行iPhone 7の円換算レートは、1ドル約112円といったところで、32GBモデル($649で税抜き72,800円)、128GBモデル($749で税抜き83,800円)、256GBモデル($849で税抜き94,800円)の価格差は、それぞれ$100(日本では税抜きで11,000円)です。

 ビンボーなおいらは、iPhone SEで十分満足してたりするんですが、最近はYouTubeを見ることが増えてきているので、そろそろ大画面に復帰してもいいかな?、とも考えているんですけどね。

 大画面iPhoneとなると、iPhone 6 Plus以来となるわけですが、まずは先立つものだよなぁ。来月頭の車検を済ませてから考えよう。

 Apple Watchについては、今持ってるSeries 2で満足していますし、LTE通信でキャリアなりMVNOなりにお金を払うのももったいない気もするので、こちらは様子見。

 ともかく先立つものがなければ始まらないので、頑張って働きます。

« 小田さくらと佐藤優樹のボーカルレコーディング風景 | トップページ | MacのワープロアプリPages用「お手紙テンプレート集」が無料! »

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 8、iPhone 7s Plus、iPhone 7sは9月12日発表!:

« 小田さくらと佐藤優樹のボーカルレコーディング風景 | トップページ | MacのワープロアプリPages用「お手紙テンプレート集」が無料! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ