隠れJTマーヴェラスファンページ

« インスタグラム、バグの影響で600万アカウントがハックされる! | トップページ | ドローソフトの使い勝手のよさを取り入れたCADソフト「ドラフティングキャド プロ ハイブリッド版」がお買い得! »

2017年9月 5日 (火)

W203(ポンコツ C180)の車検

 昨日、ポンコツC180を車検に出してきました。

 この春、12年半、10万km超を走ったW202(C240)に別れを告げ、乗り換えたわけなんですが、これがまた、けっこうなポンコツでして。

 前期型W203というのは、買ってはいけないクルマの筆頭みたいなものですが、まぁ、成り行き上しかたなかったのね。

 で、今回の車検では、持病の「カムマグネットアジャスター」コネクタ部分からのオイル漏れ対策と、ガラガラうるさいベルト周りを中心にメンテナンス。

Img_4786

 パーツは、当然Speed Japanから安く調達しております。

  • 対策ハーネス   定価¥4,270→¥3,766 (純正) 
  • カムマグネットアジャスト   定価¥9,790→¥7,203 (純正) 
  • ベルトテンショナー   定価¥20,400→¥9,870 (INA (LUK FAG)製) 
  • テンショナープーリー   定価¥9,300→¥4,830 (INA (LUK FAG)製) 
  • テンショナーダンパー   定価¥10,700→¥4,200 (STABILUS製) 
  • ファンベルト   定価¥8,400→¥4,410 (CONTITECH製) 
    消費税         ¥2,742
    送料          サービス
    合計金額        ¥37,021

 以上が、調達したパーツ。Oリングとか、シールとか、数百円ほどの安いパーツは、修理工場で手配してもらうことに。

 ガラガラ音の原因は、ウォーターポンプかもしれないんですけど、とりあえずテンショナーとダンパー一式を交換することで様子見です。走行距離的には、テンショナー周りと思いますが。

 しかし、W203なら後期のC230(V6 2.5L)に限ります。4気筒とV6は別物。ベンツの4気筒に上質感はありません。W202はV6で、圧倒的に上質でした。低速トルクは大したことないエンジンですが。

 ま、実用車だから上質を求めても仕方ないんですけども。

 明日か明後日には、上がってくると思うんですけど、車検代いくらかかるかな?

 今回交換しませんでしたが、リアブレーキパッドもそろそろということなので、12月のスタッドレスへの履き替え時、あるいは3月のサマータイヤへの履き替え時にパッドも交換予定。

 また、Speed Japanのお世話になると思います。

 維持費が〜!?、と心配されるベンツですけど、Cクラス(Eクラスも)は、OEMパーツ等を利用すれば、トヨタ車や日産車をディーラー車検するのと同じくらいの金額で済みます。

 前車のW202もOEMパーツ等を利用して、超お安く維持してきました(右上の検索窓に「W202」と入れて検索していただくと、記事が表示されます。)ので。

 しかし、今回のW203はポンコツなので、前車ほど長くは乗れないかもね。次は、W204の後期にするか、W205前期にするか。ルノー・キャプチャーも、なんか気になってたりするんですけどね。

 しかし、修理部品の入手のしやすさと価格を考えると、やはりベンツの方が無難かなぁ。

 任意保険も切れるので、今月は本当に物入りです。ビンボーってやーね。

« インスタグラム、バグの影響で600万アカウントがハックされる! | トップページ | ドローソフトの使い勝手のよさを取り入れたCADソフト「ドラフティングキャド プロ ハイブリッド版」がお買い得! »

自動車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W203(ポンコツ C180)の車検:

« インスタグラム、バグの影響で600万アカウントがハックされる! | トップページ | ドローソフトの使い勝手のよさを取り入れたCADソフト「ドラフティングキャド プロ ハイブリッド版」がお買い得! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ