隠れJTマーヴェラスファンページ

« アドビ、「Adobe Photoshop Elements 2018」と「Adobe Premiere Elements 2018」の販売を開始! 割安の「乗換え・アップグレード版」もありますよ! | トップページ | 明るい望遠ズームレンズ「TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E」がお買い得! »

2017年10月12日 (木)

格安$12少々で購入した最新版Macハードウェア診断ツール「TechTool Pro 9.5」をインストールしてみた!

 先日ご紹介した、

  1. TechTool Pro 9.5 (12,562円)
  2. RapidWeaver 7 (10,400円)
  3. Hands Off!
  4. AfterShot Pro 3 (9,599円)
  5. MacCleanse 6

の5つのMacアプリを好きな価格(ただし、購入時の平均価格=Beat the Average Priceで買わないと、全部はゲットできない。)で購入できるPay What You Want: Fab 5 Mac App Bundle ft. TechTool Pro 9.5

9788

 おいらはもちろん、その日のうちに購入しました。わずか1,500円で上記の5つのMacアプリが手に入るって、なんてお買い得!

 というわけで、Macのハードウェア診断ツールとしては最強の「TechTool Pro 9.5」(もちろん、最新版!)をインストールしましたので、その過程を簡単にご説明。

 当ブログではおなじみのstacksosialから、Pay What You Want: Fab 5 Mac App Bundle ft. TechTool Pro 9.5を購入しますと、「TechTool Pro 9.5」の「ライセンスコード(シリアルナンバー)」と「登録先(Registration)」へのリンクが表示されます。

 登録先(「TechTool Pro 9.5」開発元のMicromat社)へのリンクをクリックすると、↓

20171012_92007_2

のように、氏名や住所等の登録を促されますので、ローマ字で入力します。

 一番大切なのは、左下で囲った「Product Name (1)」のところで、「TechTool Pro 9.5」を選んで、その横の「Serial Number (1)」に、stacksosialで表示されたシリアルナンバーを入れること。

 なお、すでに「TechTool Pro 8」や「TechTool Protogo 4」等の旧バージョンをお持ちで、Micromat社に登録済みの方は、記入は一切不要ですから、画面右上の「User Login」をクリックして、ログインします。

 ログイン後、「My Account」→「Account Information 」と進み、「Product Details」に新たに購入した「TechTool Pro 9.5」とシリアルナンバーを入力し、「SAVE」をクリックします。

 英語のWeb画面なので、少々敷居が高いですけど、1万円オーバーのアプリが1,500円で購入できるわけで、このくらいは頑張りましょう。

 登録さえ済めば、「My Account」画面から、いつでも「TechTool Pro 9.5」をダウンロードできるようになります。

 私は、旧バージョンの「TechTool Pro 8」や「TechTool Protogo 4」も登録済みですが、これら旧バージョンも、「My Account」画面からダウンロード可能です。

 さて、ややこしいのはここまで。

 「TechTool Pro 9.5」をダウンロードしたら、

20171011_205912

あとは、インストーラーをダブルクリックしてインストールするだけです。

20171011_205921

 ↑のように、インストーラーは日本語で表示されますし、「TechTool Pro 9.5」本体も、もちろん日本語対応版です。

20171011_210112

 アプリケーションフォルダに、無事インストールされました。

 「TechTool Pro 9.5」を最初に起動すると、

20171011_210134

↑のように「シリアル番号」の入力を求められますので、stacksosialで表示されたライセンスコードを入力します。

20171011_210147

 ↑が表示されたら、「続ける」をクリック。

20171011_210153

 ↑のように、「TechTool Protectionがインストールされていません」と表示されますので、インストールしましょう。

 「TechTool Protection」は、Macに常駐して、ハードウェアの異常をメール等で警告してくれる優れものです。

20171011_210213

 ↑が、「TechTool Protection」の設定画面。これは「システム環境設定」から、あるいはメニューバーから、いつでも変更可能です。

20171011_210750

 インストールが完了したら、お使いのMacの健康状態をチェックしてみましょう。

 他のツールとは異なり、

  • ロジックボード
  • メモリ
  • グラフィックス
  • ネットワーク
  • 各種ポート

も診断可能です。

 Macの調子が悪いなぁ。ソフトウェアの問題なのか、ハードウェアの問題ないのか、切り分ける必要のある場合、「TechTool Pro 9.5」は大変便利なツールとなるでしょう。AppleのGenius Barでも使われていますしね。

 これが、期間限定で、たった$12台(1,500円ほど)で購入できるわけです。必要な方は、お急ぎくださいね。

 Pay What You Want: Fab 5 Mac App Bundle ft. TechTool Pro 9.5には、「TechTool Pro 9.5」のほか、

  • 「RapidWeaver 7」
     Mac App StoreでRapidWeaver 7 - Realmac Softwareとして、10,400円で販売されているWeb制作ツール。
     簡単にいえばホームページ作成ソフトですが、プロがデザインしたようなWebを簡単に作ることができるのが特徴です。また、一度作ってしまえば、ガラッと模様替えするのも簡単です。
  • 「Hands Off!」
     Macの通信を監視するためのツール。ダウンロードしたアプリが、不正な通信をしていないか等、監視することができます。
  • 「AfterShot Pro 3」
     高速なRAW画像現像アプリ。もちろん画像編集もできますよ。amazonでは、9,599円で販売されています。
  • 「MacCleanse 6」
    不要ファイル等を削除するクリーニングツール。私は使わないですが。

も含まれています。

 これだけ揃って1,500円なら、まちがいなくおすすめ! 上記アプリをお持ちでないMacユーザーで、必要な方はこの機会にぜひ。

 時間の経過とともに、価格は上昇します。早ければ早いほどお得ですよ。

« アドビ、「Adobe Photoshop Elements 2018」と「Adobe Premiere Elements 2018」の販売を開始! 割安の「乗換え・アップグレード版」もありますよ! | トップページ | 明るい望遠ズームレンズ「TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E」がお買い得! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8591/71948851

この記事へのトラックバック一覧です: 格安$12少々で購入した最新版Macハードウェア診断ツール「TechTool Pro 9.5」をインストールしてみた!:

« アドビ、「Adobe Photoshop Elements 2018」と「Adobe Premiere Elements 2018」の販売を開始! 割安の「乗換え・アップグレード版」もありますよ! | トップページ | 明るい望遠ズームレンズ「TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E」がお買い得! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ