隠れJTマーヴェラスファンページ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

先日の台風21号の影響による大津市の日降水量は、観測史上2番目!

 先日の平成29年台風21号。大津市の日降水量は、観測史上2番目の170.0mmだったそうです。

Voila_capture_20171031_045254_

 しかしこれ、1日で済んでまだ良かった方と思わないとね。

 4年前、2013年の台風18号の際には、観測史上最高の170.5mm(2013年9月15日)を、翌16日には観測史上4位の157.5mmを記録したわけで。

 2日連続で150mm以上の降水量。そりゃ、京阪電鉄京津線の線路も、御陵駅(地下鉄東西線と共用)の地下ホームも水没しますよ。

【2013年9月16日の上関寺踏切付近】

【2013年9月17日の上関寺踏切付近】

 上の動画のように、翌々日の9月17日は少々水は引きましたが、線路上にはご覧のように大量の土砂。

 京阪が復旧したのは9月29日。地下鉄東西線への乗り入れ再開は9月30日でした。

 今回は本当に、1日で済んで良かったなぁって思わないとね。とはいえ、うちの周りでも、小松菜ハウスが倒壊とか、特に農業関係の方には甚大な被害が出てしまっていますが。

 世界のCO2濃度は過去最高らしいですし、地球温暖化により確実に気候は変動していると感じます。雨が降るといえば、亜熱帯のスコールのような豪雨ですし、台風は巨大化していますし。

 CO2を出さない原子力発電は、

  • 放射性廃棄物の処理
  • 3.11のような地震・津波
  • テロ
  • 北朝鮮あたりからのミサイル攻撃

等々、いろいろ対処しなければいけないことが多すぎて、そしてこれらを解決するにはお金と時間が無制限に必要で、すでに詰んでいます。

 日本は、やはり地熱発電がいいと思うんですけどねぇ。

シネスコサイズの映画視聴に最適な29インチワイドモニター「LG モニター ディスプレイ 29UM59-P 29インチ/IPS」が23,980円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、シネマスコープサイズの映画視聴に最適な29インチワイド液晶モニターLG モニター ディスプレイ 29UM59-P 29インチ/21:9 ウルトラワイド/IPS非光沢/HDMI×223,980円で販売中です。

 この価格は、つい先日までの23インチ フルHD IPS液晶ディスプレイの価格ですよね。その価格で、

  • 29インチ(画面アスペクト比:21:9)
  • 解像度:2560×1080
  • 入力端子:HDMI(Ver1.4)×2
  • パネル:IPS 非光沢
  • 輝度:250cd/㎡(標準)
  • 応答速度:5ms(GTG)

のワイド液晶ディスプレイが購入可能です。

 フルHDより横が640ピクセル広いです。ということは、Photoshop等での写真編集時には、フォトショのフローティングパネル等をそこに置けるわけで、画像本体を大きく表示可能です。

 もちろん、Excel使用時にも作業効率が上がりそうですね。

 でもって、画面アスペクト比は、シネスコサイズ(2.35:1)の映画とほぼ同じ2.37:1。画面に黒帯が表示されませんから、映画に没入できそうです。

 私の場合は、今、4Kモニターを買うより、このくらいのワイド液晶を買った方がいいわけです。

 なぜなら4K対応のMacは、非力なMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)だけで、それ以外のMacは2560×1600止まりなんで。

 というわけで、普通ならポチるんですが、実はヤフオクでMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)を落としたばかりなんですよね。

 なんで今頃そんな古いMacBookを?、って感じですけど、こいつはRetinaになる前の最後のMacBook Proで、メモリもSSDも自分で増設できるわけですよ。場合によっては、4TB SSDも積めるわけです。

 Ivy Bridge世代なので、CPUやチップセットはかなり古臭いんですけどね。その古臭いMacに高価な4TB SSDは、さすがに非現実的ですが。

 音楽ソフトやソフトウェア音源は、古いOSにしか対応していないものも多いので、このMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)のOSは、OS X El Capitanあたりにして音楽専用機にする予定。あ、Adobe CS6とOffice 2011を動態保存しておくにも良さげですね。

 いつ届くのかなぁ。連休前には届いて欲しいなぁ。

2017年10月30日 (月)

iPhone X用ガラスフィルム 2枚セットで594円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、iPhone X ガラスフィルム 2枚入り Rademax  液晶保護フィルム 日本製旭硝子強化ガラス594円で販売中です。

 いよいよ11月3日に販売開始のiPhone Xですが、11月3日当日分の予約はわずか6分で終了したようで。

 もっとも、Apple Storeの各店舗では、「ほとんどの店舗では、予約注文なしで早めに来店されるお客様に対してiPhone Xをご用意します。」とのことですから、当日ゲットもまだ可能性はありますよ。

 iPhone X購入前に、ガラスフィルムは用意しておきたいですね。保護シールを剥がしたばかりのiPhone Xにガラスフィルム。貼るときに一番ほこりが入りにくいのは、まちがいないでしょう。

 そのほか、本日のタイムセールで気になっているのが、4mm厚アルミ製 Spinido® ノート PC スタンド。お値段 2,970円と、通常価格より600円ほど安いです。

 カラーもシルバーとグレーがありまして、MacBook Proに似合いそうですね。

 ノートPCを仕事で使っていると、どうしても目線が下がるので、ストレートネックの症状が出がち。

 4mm厚アルミ製 Spinido® ノート PC スタンドで、目線を上げることで、疲れは軽減できそうです。もっとも、この手のスタンドを買ってしまうと、Bluetoothキーボードが必須となりますけどね。

2017年10月28日 (土)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,000円!

 本日(2017.10.28 Sat)17時から24時間限定ですので、必要な方はお急ぎください。

Livesafe_2

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィーリブセーフ 3年版を、時間限定で3,000円で販売しています。

 マカフィーリブセーフ 3年版は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィーリブセーフ 3年版は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。明日(2017/10/29)の午後5時までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

Fireタブレットが最大6,900円OFF! 出たばかりの10インチ「Fire HD 10」が12,080円で買えますよ!

 先日のKindle発売5周年記念クーポンに引き続き、今回はFireタブレットが最大6,900円OFF!になるクーポンが登場しています。

 amazonが、プライム会員を対象に、Fireタブレットが最大6,900円OFF!になるクーポンを配布しています。

 このクーポンを使うと、迫力の10インチ フルHD大画面タブレットFire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GBが、なんと12,080円で購入できます。

 大画面タブレットも買いやすくなってきましたね。

 10インチあれば、映画・テレビドラマ見放題のプライムビデオの視聴も捗りそうですし、Kindle版の雑誌や漫画も読みやすそう。

 旧モデルのFire 7持ってるんですけど、これはFire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GBに買い換えてもいいかな?と思わせてくれる価格ですね。どうしようかなぁ。

2017年10月27日 (金)

コミック「インベスターZ」完結記念で、Kindle版 1巻-20巻の各巻が1冊5円!

 本日から始まった「iPohne X」の予約で、それどころじゃないでしょうが…

 amazonが、投資をテーマにしたコミックインベスターZの完結を記念し、Kindle版 1巻-20巻の各巻を1冊5円!で販売しています。

 20巻まとめて買っても100円ですよ。

 浮いたお金で『インベスターZ』公式副読本 16歳のお金の教科書を買っちゃうのも良いかも。

 完結編のインベスターZ(21)だけは540円です。

 以前、こちらのブログでご紹介しましたから、すでに1巻〜15巻をお持ちの方は多いかも。

 で、今回のセールを利用すれば、16巻〜20巻の5冊を25円でゲットできます。でも、そうなると、540円出して最終話も読みたくなりますね。商売上手だわ。

 期間は、10月29日までの3日間限り。必要な方はお急ぎくださいね。

iPhone X、予約開始! すでに納期は4-5週間待ち!

 本日午後4時1分、iPhone Xの予約が開始となりました。

 今、午後5時前ですが、すでに納期は4-5週間ということです。

20171027_165949

 いつも通り、新型iPhoneが超人気!、というのもあるのでしょうけど、今回はiPhone 8、8 Plusは華麗にスルーしてiPhone Xを待っていた人も多いでしょう。

 さらに、日経でも報道されていましたが、iPhone Xの2018年内の生産量は計画の半分止まりとのことですから、激しい争奪戦といいますか、11月3日に手に入れるのはなかなか厳しそうです。

 ただ、Apple Store各店舗では、ほとんどの店舗では、予約注文なしで早めに来店されるお客様に対してiPhone Xをご用意します。とのこと。

 どうしても11月3日に手に入れたい方は、「乗るしかない このビッグウェーブに!」というわけで、Apple Storeに並びましょう。

              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
                ヾミ、 ノリlj';   ,ィ彡イ
                 〉ミミⅥ杉ハ='杉彡"
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-
                /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}
             弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ
           爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\
              ̄ {/ ̄      \ \
              /           ヘ. ヘ
             /             ∨ ,ハ
              { __ 「::レフ r::v‐ァ    く::∨ '、
             /(::c' |:::;〈  〉:::/       `ヘ  |
             {ヘ `¨└^¨ `¨´     Y'   | |
            /.ハ            |   | |
        世界的ですもんね       |   | |
          乗るしかない このビッグウェーブに!

 そうそう、iPhone 8以降はワイヤレス充電に対応している、つまり、iPhone Xもワイヤレス充電可能なのですが、Apple純正のワイヤレス充電器「AirPower」は、来年にならないと購入できません。

 とりあえず、ワイヤレス充電を試したい、安くワイヤレス充電器を購入したいという場合、Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0が対応しています。

 コイルが2つ(充電可能な面積が広がる。iPhoneを縦に置いても、横に置いても充電できる。)あること、また入力側が5V/2A(または、QC 2.0対応アダプタなら9V/1.8A)対応なので、Anker PowerPort Qi等の入力側が5V/1A対応の他のワイヤレス充電器より早くiPhone Xを充電できます。

 ただ、iPhoneシリーズ自体、QC(Quick Charge)対応じゃないので、QC対応のACアダプタをお持ちのiPhoneユーザーは少ないでしょう。Apple純正のUSBアダプタを使うとなるとQi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0の本当の実力は発揮できないわけで。

 iPhoneユーザーには、入力側がUSB-C(USB PD対応)のワイヤレス充電器の登場が待たれるところです。

 Apple純正のワイヤレス充電マットは、そうなるような気がします。高そうですけどね。

 というわけで、Apple純正のワイヤレス充電マットの登場まで待てない方は、Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0等の購入を考えても良いかもしれませんね。

安くてコンパクトなUSBオーディオインターフェース「BEHRINGER UCA222」のレビュー

 LPレコードやカセットテープといったアナログ音源をデジタル化したい。あるいは、DJプレイをMacのガレージバンドに取り込みたいといった場合に必要になるのが、USBオーディオインターフェース

 USBオーディオインターフェースには、高級なものから安いものまで幅広くそろっていますが、私は音楽のプロじゃないので、安いやつで十分満足しています。

 私が使っているのは、

  1. TASCAM オーディオ/MIDIインターフェース US-2X2-SN・・・13,608円
  2. BEHRINGER UCA222・・・3,542円

の2機種。

 今回は、そのうちの安い方、BEHRINGER UCA222のレビューです。

 なお、色違いのモデルとして、「BEHRINGER UCA202」というモデルもありますが、カラーが違うだけで、できることは同じです。

Img_5013

Img_5015

 MacとはUSBで接続します。USBパスパワーで動きますので、ACアダプター等は必要ありません。

Img_5017

 ご覧の通り、コンパクトなボディに、アナログステレオ音声入出力用の、RCA端子が装備されています。RCA端子が金メッキされているところはポイントが高いですね。

Img_5019

 反対側の側面には、光デジタル出力端子と、モニター用の3.5mmヘッドホン端子。そして、ヘッドホンの音量調整用のボリューム。

Img_5021

 ラジカセ等とBEHRINGER UCA222をつなぐには、↑のような「ステレオ(ミニ)プラグ-RCA変換オーディオケーブル」を使います。

 もちろん、RCA出力のある機器でしたら、「ステレオRCAケーブル」でつなぎます。

 このあたりは、お使いのラジカセやステレオの端子次第ですね。

 あとは、Macにつないで、「GarageBand - Apple」や「QuickTime Player」で録音するだけです。

 BEHRINGER UCA222には、音量調整機能はありませんから、録音時の音量は、「GarageBand - Apple」側というか、録音に使うソフトウェア側で調整します。

 「GarageBand - Apple」で録音すれば、メニューバーの「共有」から「曲をiTunesに…」簡単に転送できますから、おすすめは「GarageBand - Apple」です。

 以前に私がご紹介したように、iPhoneやiPadの動作中の画面を音声付きでスクリーンキャプチャして動画にしたいといった場合には、Macの「QuickTime Player」のスクリーンキャプチャ機能を使えば簡単です。

 ↓の動画ですね。これはiPhoneの画面をBEHRINGER UCA222を使って、音声付き動画としてスクリーンキャプチャしています。

 iOS 11になって、iPhone本体、iPad本体のみで画面を動画としてスクリーンキャプチャできるようになりましたが、音声も同時にという場合、iPhone本体のみ、あるいはiPad本体のみでは少々厳しいです。

 音声も同時に録画する場合は、素直にMacの「QuickTime Player」に頼りましょう。

 なお、BEHRINGER UCA222は、「Lightning - USBカメラアダプタ」を使えば、iPadとつなぐこともできます。その場合、iPadの「GarageBand - Apple」で録音できます。

 実際には、こんな感じですね。↓

 BEHRINGER UCA222本体もコンパクトですし、録音機材はiPadですし、これだけで簡単にポータブルスタジオをできあがります。

 友人とのライブやセッションのお供に、とりあえずポケットに入れておけば便利なBEHRINGER UCA222。コンパクトで、コスパの優れたUSBオーディオインターフェースです。

 おすすめ!

2017年10月25日 (水)

Google, iCloud, Exchange, Facebook, Twitter, LinkedInその他諸々の住所録をまとめて一元管理できる「ContactsMate」が、93% OFFの240円とお買い得!

 Mac App Storeのお買い得情報です。

 ワープロソフト「Pages - Apple」用のプロフェッショナルなテンプレート集DesiGN Brochures Templates - Graphic Nodeが、90% OFFの120円になっています。

 さらに、Google, iCloud, Exchange, Facebook, Twitter, LinkedInその他諸々の住所録をまとめて一元管理できるContactsMate - Cisdem Inc.が、93% OFFの240円とお買い得になっています。

 重複したアドレスを削除・整理するのに便利だそうですよ、USAのカスタマー評価を見ると。

 それから、今、お買い得なMacアプリといえば、

  1. MacBundler (あと2日間限り!)
  2. stacksocial (あと5日間限り!)

もお見逃しなく! 上の2つは、必要なアプリが含まれているなら、絶対にお買い得です。

 以上、Macアプリのお買い得情報でした。

USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)を30wで充電可能な60w5ポートUSB充電器「Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery」が3,399円とお買い得!

 MacBook (Retina, 12-inch)のように、USB-Cで充電するタイプのノートPC、スマホ、デジカメも増えてきました。

 amazonが本日のタイムセールで、USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)を30wで充電可能な60w5ポートUSB充電器Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery3,399円で販売しています。

 私もブラックのモデルを愛用しておりまして、重宝しています。

 こちらの製品、レビューしました通り、USB PD 30w給電のはずが、45w(USB PDで20V/2.25Aと通知する)で給電する、その結果、本体が熱くなるという不具合があったのですが、この夏あたりのモデルから、上記不具合は解消されたようです。

 逆に45w通知がないと充電できないPCの場合、Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryでは、充電不可になっている可能性がありますね。

 私のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)は、純正のUSB-Cアダプタが29w仕様ですから、Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryの30wもあれば十分すぎます。

 MacBook Pro (Retina, 13-inch)モデルの場合、最低17wの出力があれば充電できる(もっとも、純正の45wアダプタに比べれば、充電時間はかかる)という情報もあります。

 Anker製品ファンなら、この価格はお買い得かも。

 でも私は、同じ30w出力でよければ、マイクロソリューションのUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510」をお勧めします。だって、こっちの方が安いし、軽いし、小さいし。

 負けてるのはデザインのみ。

 あと、マイクロソリューションといえば、USB PD対応でMacBook (Retina, 12-inch)を充電しつつ使える4ポートUSB Type-Aハブとして最安値のHUC1050もおすすめです。これがないと、事実上MacBook (Retina, 12-inch)には、何もつなぐことができませんから。

2017年10月23日 (月)

ライブの手伝い

 昨日は、11月11日に友人たちが、酒蔵を改装したスペースでライブを演るというので、その手伝い。

 ライブでの演目は、The Snow Goose - キャメル

 今回のライブでのバンド構成は、

  • ギター
  • キーボード
  • ベース
  • ドラム
  • フルート
  • ホルン

 知らない人がほとんどと思いますが、ポール・ギャリコ原作の「スノーグース」という叙情的な短編にインスパイアされたイギリスのプログレッシブロックバンドキャメルが3rdアルバムとして発表したものです。

 ポール・ギャリコは、ハリウッド映画ポセイドン・アドベンチャーの原作者でもありますが、著作としては「スノーグース」の方が有名かな。

 基本、インストルメンタルなので、曲名とか曲紹介をKeynote - Appleを使ってやります。そのプレゼン資料を作ったり、ライブ時に操作したりですね、おいらが手伝うのは。

 あと、ついでに効果音。白雁の鳴き声や、風、波、雷鳴等。このあたり、音の素材は揃えたので、それをMainStage 3 - Appleに取り込んで、MIDIキーボード、あるいはEWIを吹くことで鳴らすようにしようかとも思いましたが、そこまでやる必要もないか。

 昨日の音合わせでは、MainStage 3 - Appleを使わなくても、大丈夫そうでした。

 今回のライブ、ドラムはおっさんたちのアイドル、彩ちゃんが叩いてくれるので、こっちは完璧です。木管・金管もブラバン&オケラ経験者なんで、これまた完璧。

 というわけで、キーボードのM氏とギターのO氏、頑張って練習してください。

2017年10月21日 (土)

Kindle発売5周年記念で最大7,300円OFF! 「Kindle」が、わずか3,480円!

 amazonが、Kindle発売5周年を記念し、最大で7,300円OFF!となるKindleクーポンを配布しています。

 amazonプライム会員なら最大7,300円OFF!。今回はプライム会員じゃなくても、最大3,300円OFFになるクーポンも配布されています。

プライム会員

 私はプライム会員の年会費は、音楽聴き放題や、映画・テレビドラマ見放題等ですぐに元が取れると思っていますが、今回はプライム会員じゃなくても使えるクーポンもありますよ。

【プライム非会員】

 このあたりは、人それぞれ考え方がありますからね。

 しかし、プライム会員なら素のKindleが、わずか3,480円ですよ。これは、ポチってしまう人、多そうですね。

 Kindle Paperwhite(WiFiモデル)が、6,980円というのも魅力的ですね。さぁ、どうっすかなぁ。

2017年10月18日 (水)

ヤマハの無料iPhoneアプリ「mysoundプレーヤー」がすごく便利!

 ギターを弾く人、ピアノを弾く人、カラオケ好き、耳コピマニアには、手放せないアプリになるでしょう。

 ヤマハのiPhoneアプリmysoundプレーヤー - Yamaha Music Entertainment Holdings, Inc.がすごく便利です。

 iPhoneの中に入っている音楽を再生してくれるのですが、単に再生するだけでなく、

  • コードを解析
  • もちろん押さえ方も表示
  • 歌詞も表示

してくれます。

 なんて書いてるより、実際にiPhoneで動かしている様子を動画キャプチャしましたので、こちらをご覧ください。↓

 上記動画は、iPhone SEのスクリーンをキャプチャしたものですけど、ギター弾きにはたまらんでしょ?

 コード表示については、上記のギター譜以外に、ピアノ譜、五線譜に切り替えできます。

 Macで言えば、耳コピアプリのCapo 3 - SuperMegaUltraGroovy, Inc.のようなアプリですが、Capoと違って、こちらは無料。しかも歌詞表示あり!

 そうそう、オマケ機能(人によっては、こちらの機能が本命?)として、iPhoneでハイレゾ音源(FLAC)を再生できるようになります。

 なお上記動画は、著作権のある音楽を使っておりますので、「広告」が表示されます。その「広告」による収益は、著作権者に入ります。↓

20171018_223547

 というわけで、ヤマハのiPhoneアプリmysoundプレーヤー - Yamaha Music Entertainment Holdings, Inc.、超おすすめです。

世界初の「マイナス環境負荷」の発電所が誕生!

 アイスランドのヘトリスヘイジ地熱発電所が、排出するCO2より多くのCO2を吸収する世界初のマイナス環境負荷の発電所になったそうです。

Hellisheidipowerplantphotobyarnisae

 開発元のClimeworks社によると、特殊な装置で大気中の二酸化炭素と硫化水素を水に溶かしこみ、地中深くの玄武岩層に注入することで安定した炭酸塩鉱物に変化させるとのこと。

 もちろん、コスト的にはかなり厳しい技術なのでしょうけど、こういうのこそ地震国・火山国の日本がやるべきなんですよね。

 日本は地震国なので、地中深くの玄武岩層への注入が地震を誘発する、とかいう人もいるでしょうが、それも含めての研究開発。

 政府自民党や大企業といった大きなところでは原子力利権、ムラ社会では温泉利権、観光利権、景観利権のおかげで、日本は火山国でありながら、地熱発電の開発は停滞しています。

 アホな政府自民党は、掘ってみないとわからない地熱発電は金がかかる、とか弁解していますが、原子力発電の開発費、それをさらに上回るであろう廃炉費用、未来永劫無限大に金のかかるメルトダウンした福島第2原発の処理費用と放射性廃棄物の処分費用(金のことだけでなく、処分方法も決まってないし、10万年管理するとか荒唐無稽なことを言ってるし)等を考えれば、地熱発電がどれだけ安くて安全か。

 政府自民党はやる気がないだけ。利権が絡んでいますから。

 世界3位の火山国である日本は、地熱発電では世界10位です。

 日本の上には、

  1. アメリカ
  2. フィリピン
  3. インドネシア
  4. ニュージーランド
  5. イタリア
  6. メキシコ
  7. トルコ
  8. ケニア
  9. アイスランド

がいます。

 情けないだろ、日本。

 今回、アイスランドで実現されたマイナス環境負荷の発電所なんていうのは、日本こそ開発しなけりゃいけない技術だったんじゃないの?

iPhone X、生産遅れの原因だった3Dセンサーの歩留まりが向上!

 DIGITIMESが、「iPhone Xの生産遅れの原因だった3Dセンサーの歩留まりが向上し、10月から大幅に出荷量が増加する」と伝えています。

 指紋認証のTouch IDに代わるiPhone Xの目玉機能、Face ID。しかし、その基幹パーツの生産遅れが原因で、iPhone Xは厳しい争奪戦になることが予想されています。

 10月から、大幅に出荷量が増加したとしても、2018年第1四半期まで、全ての需要を満たすことは難しいとのこと。

 さて、10月27日午後4時1分予約開始、11月3日販売開始のiPhone X。みなさん、どうされます?

 おいら、iPhone SEで全然困ってないんですけど、そろそろ新しいのが気になるのも事実。でも、液晶より暗くて寿命の短い有機ELパネルは、まだちょっと信用していません。

 OLEDの寿命については、3D TLC NANDを積んだSSDと同じで、事実上心配する必要ないのかもしれないんですけどね。

USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)を45wで充電可能な薄型USB-C電源アダプタ「マイクロソリューション USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60W」のレビュー!

 先日のタイムセールで、わずか1,428円(タイムセール後は、3,800円!)で販売されていたマイクロソリューションのUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが届きましたので簡単にレビュー。

 USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wの売りは、

  • MacBook (Retina, 12-inch)や2016年モデル以降のMacBook Proを45w出力で充電できる、USB PD対応のUSB-Cアダプタでありながら
  • iPadやiPhoneを2A出力で高速充電できるUSB Type-Aポートも1個おまけについている上に
  • Apple純正の29w USB-Cアダプタ(5,616円)よりはるかにリーズナブル

なところ。

Img_4989

Img_4991

Img_4993

 画像の通り、ACケーブルが巻き取り式であるところは、ポイントが高いです。もちろん、USB-Cケーブルも標準添付。

 ちなみに、この巻き取り式のメガネケーブル、単体購入すると980円!もします。

 先日のブログでも書いた通り、半分はこの巻き取り式のメガネケーブル狙いで買ったんですけどね。

Img_4995

 Apple純正の「USB-Cアダプタ」のように、壁のACコンセントに直接さして使いたい場合は、エレコムの直結用電源プラグELECOM 電源プラグ T-PCAD22V(376円)を購入てください。

 これ、ブラックだけでなく、ホワイトがあればいいのにね。

 脱線したので、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに戻ります。

Img_4997

 以前レビューした、同じマイクロソリューションの60w USB PD対応のUSB-CアダプタUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510との比較。

 USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510は、USB-Cポート1個とUSB-Aポート4個の計5個の給電ポートを持つわりにはコンパクトにできていますね。

 今回購入したUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wは、薄い!ということ以外取り柄がありません。

Img_4999

 ポートの数を比べると、やはり便利なのは、USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510の方でしょう。

 私は「巻き取り式のメガネケーブル」目的で買ってますから、悔いはないですけどね。

Img_5002

 エレコムのACコンセント直結用プラグは、どちらにも使えます。

Img_5004

Img_5008

 もちろん、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに標準添付される「巻き取り式のメガネケーブル」も、どちらにも使えます。

20171018_91354

 私のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)のUSB-Cポートに、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wをつないでみたところ、45wの充電器として認識されました。

 間に、USB PD対応機としては最もリーズナブルな、セルフパワーUSB-CハブUSB-C 10Gbps to USB3.0 4-Port Hub with PD Charging HUC1050を挟んでみると、なぜか60wの充電器として認識されます。

20171018_101531

 このあたり、まだメーカー間で、あるいは使用するUSBコントローラーで色々不具合の発生するUSB PD・USB Type-Cと言わざるを得ない感じですね。

 最も、上記のUSB-Cハブも販売元はマイクロソリューションで、同じ会社のものなんですけど、マイクロソリューションは販売しているだけですからね。

 ちなみに、上記の接続の場合、実際のどのくらいの出力でUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが電力供給しているかと言いますと、

Img_5010

バッテリー残量が7-80%のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)で、19.5V/1.65Aでした。つまり32w強ですね。

 USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが、カタログ通りUSB-Cポートが45w出力なのは確かなようですが、間にUSB-C 10Gbps to USB3.0 4-Port Hub with PD Charging HUC1050を挟むと、Macが60wと認識するのは、どこに理由があるのか不明です。

 今後、USB-Cケーブルを別のものに変えたりして、検証してみます。

 今回の記事は、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに標準添付されていた、カスタマーレビューでは評価の低いUSB-Cケーブルを使って行なっています。

 さて、結論ですが、私のように「巻き取り式のメガネケーブル」が欲しいなら、1,500円までなら買いでしょう。

 でも、普通の人は、USB-Aポートが多い、USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510を買ったほうが幸せになれます。こちらの方が、カスタマーレビューの評価も高いですし、何より安いですからね。

 以上、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wのレビューでした。

【関連記事】

英国製バーバリーの100%カシミアマフラー「BURBERRY GIANT ICON 168」ってお高いのね。

 amazonが、本日限り、ラルフローレン・バーバリー マフラーほかファッション小物セールを開催しています。

 あの超高額な英国製バーバリーの100%カシミアマフラーBURBERRY GIANT ICON 168が、41,126円で買えますよ。

20171018112444

20171018112459

 これで、40%引き近くなんですが、マフラー1本が定価 6-7万円するんですからねぇ。カシミアという素材、英国製、そしてバーバリーのブランド力。すごいね。

 上記のBURBERRY GIANT ICON 168、特選タイムセールでの表記価格は、20% OFFの51,408円なのですけど、「1点以上購入すると、20% OFF」の特別キャンペーンが提供されていますので、上記の通り、会計時にさらに10,282円値引きされて、41,126円で購入できます。

 たとえこの価格でも、購入できるブルジョアな方は、そうそうおられないと思いますが。

 国内旗艦店でも見ない全色が今回揃っています。これを買う予定だった方には、良いセールですね。私にとっては、マフラーの価格じゃなく、ジャケットやコートの価格なんですけど。

 もっと安くというなら、同じカシミアで、イタリア製のRALPH LAUREN(ラルフローレン) カシミア チェックマフラーなら、18,144円です。

 こちらは、青系と赤系の2色しかありませんけどね。

 カシミアって、本当に高いよね。

 そうそう、ラルフ・ローレンといえば、これも本日限りのメンズカジュアルファッションセールが開催中で、こちらにもマフラーやスカーフがあります。興味のある方は、チェックしてみてください。

2017年10月17日 (火)

「iOS 11.0.3」出てますよ〜! それから、「iTunes 12.7」より「iTunes 12.6.3」の方が便利!

 Appleが、各種バグを修正した「iOS 11.0.3」を配布しています。

 iPhone及びiPadから、直接アップデートするもよし、iTunes経由でアップデートするもよし。

Img_4986

 うちは、「iTunes 12.7」配布後、ひっそりと配布されたiTunes 12.6.3でiOS 11を扱えることの検証も兼ねて、iTunes経由でアップデートしてみました。

 最新の「iTunes 12.7」では、iTunesでiOS App(アプリ)の管理やインストールができなくなってしまいましたが、iTunes 12.6.3では、今まで通り、iTunesでアプリの管理・インストールが可能になっています。

20171017_95030

20171017_101217

20171017_101243

20171017_101130

 ね、どう考えても、iTunes 12.6.3の方が便利でしょ?

20171017_92248

 というわけで、iTunes 12.6.3経由で、iOS 11.0.3にアップデート。何の問題もなくアップデート完了しました。

 なお、「iTunes 12.7」にアップデートした人が、iTunes 12.6.3にダウングレードする場合、iTunesライブラリが読み込めなくなるので、バックアップされている「Previous iTunes Libraries」から巻き戻す必要があります。

 このあたりの手順は長くなるので、別記事でご紹介しますね。

2017年10月16日 (月)

MacBook (Retina, 12-inch)の予備USB-C電源アダプタとして使えるマイクロソリューション「USB-C USB PD:Power Delivery Power Supply」が1,428円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、MacBook (Retina, 12-inch)の予備USB-C電源アダプタとしても使えるマイクロソリューションUSB-C USB PD:Power Delivery Power Supply1,428円で販売中です。

  • 出張や旅行にもカバンに入れても邪魔にならない薄型の USB PD 規格のポータブル電源
  • ACコードも巻き取り式で持ち歩き用途には最適
  • USB-C PD 出力は規格に準拠した Output: 5V@3A, 15V@3, 20V@3A, Amax 30W, USB-A Output: 2.0A/port x 1,
  • 高い安全性も確保:回路保護IC搭載により、過電圧、過電流、加熱または回路のショートの発生時、シャットダウンしてシステムを保護。
  • Thickness 17mm ( 114 x 70 x 17mm ) Type-C output カバンに入れて持ち歩きやすい薄型設計。 持ち運びしやすい薄型の本体からポート出力は 合計60W とハイパワー。
  • 15V@3, 20V@3A, と、MacBook Pro などへ給電するには 45W の出力で、長時間の給電にも発熱や過充電の恐れも無く安全且つ安定的に供給します。

 上記のように、USB PD対応(最大45w)のUSB-Cポートだけでなく、2A出力のUSB Type-Aポートも付いてますので、iPad等の充電も可能です。

 また、単品購入すると980円する巻き取り式モバイル電源コードが標準添付なのもありがたい。

 Apple純正の「29W USB‑C電源アダプタ」は5,616円もしますから、1,428円USB-C USB PD:Power Delivery Power Supplyは、かなりリーズナブルと言えますね。

 もっとも私は、同じマイクロソリューションのUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510を2台愛用(自宅用と職場用)していますので、USB-C USB PD:Power Delivery Power Supplyは全く不要なのですが、980円の巻き取り式モバイル電源コード目当てでポチろうかな?、と考え中。アホですねぇ…

 ただ、USB PD対応のアダプタとしてみた場合、安定性は私の愛用するUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510 (2,980円)」の方が高いようですね、カスタマーレビューを見る限り。

 USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510は、高いだけあって、USB Type-Aポートも4個付いてますしね。もっとも、ACコードが巻き取り式じゃないんですけど。

2017年10月14日 (土)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,000円!

 本日(2017.10.14)17時から24時間限定ですので、必要な方はお急ぎください。

Livesafe_2

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィーリブセーフ 3年版を、時間限定で3,000円で販売しています。

 マカフィーリブセーフ 3年版は、iOS向けのセキュリティ強化ツールや、ARPスプーフィングを検知すると、接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィーリブセーフ 3年版は同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストールできます。

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。明日(2017/10/15)、午後5時までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

2017年10月13日 (金)

明治のR-1ヨーグルトやLG21ヨーグルトって、そんなに簡単に作れるの?

 amazonが、本日のタイムセールで、1Lの牛乳パックをそのままインするだけで作れるヨーグルトメーカー【製菓衛生師監修】 牛乳パックのままポンッ ヨーグルトメーカー2,524円で販売中です。

 カスタマーレビューによるとR-1やLG21ヨーグルトが、40度7時間で作れるそうなんですが、明治の看板商品を本当にそんなに簡単に作れちゃうのでしょうか?

 しばらくするとインフルエンザの季節。

 インフルエンザ予防に効果があるらしい明治ヨーグルトR-1」ですが、家族で毎日1本となると、なかなかお金がかかるわけですよ。

 それが、本当にこのヨーグルトメーカーで作れる(量を増やせる)なら、なんかお得だなぁと思うわけですが、本当に簡単にできちゃうんでしょうか? ポチってみようかな。

2017年10月12日 (木)

ポルシェ、月額$2000で乗り換え自由な新サービスを開始!

 ポルシェが、「月額$2000で乗り換え自由な新サービスを開始!」すると発表しています。残念ながら、USA限定の話ですよ。

 「ポルシェパスポート(Porsche Passport)」と名付けられたこのサービス、米ジョージア州アトランタ周辺を対象に、毎月$2000を支払えば、「718ボクスター」や「ケイマンS」、「マカンS」、「カイエン」のいずれかに乗れ、また、車種変更も自由とのこと。

 月額$3000のコースなら、「911カレラS」や「パナメーラ4S」、「マカンGTS」、「カイエンSEハイブリッド」等を含む、22車種にも乗れるそうです。

 なお、この月額料金には、

  • 自動車保険
  • 自動車諸税
  • 登録料(初回だけ$500必要)
  • メンテナンス料

も含まれているそうで。

 複雑で高価で税金の二重取り上等!な、アホな政府が日本を牛耳ってる限り、このサービスをこの国で享受することは不可能でしょうね。

 ポルシェジャパンが同じサービスを始めても、複雑で高価で税金の二重取り上等!な日本の自動車行政では、月額料金は倍以上しそうです。もしくは、月額料金に、上記の料金は含まれないパターンか。

 月額$2000ということは、年額で270万円ほどです。

 270万円あれば、古いボクスター(718になる前の低年式車)の中古車が買えます。しかし、維持費や修理代、各種税金と保険料を考えると、いつでも(もちろん、細かな条件はあるでしょうが)オープンカーやスポーツカーから高性能SUVに乗り換え可能なこちらのサービスの方がお得な気もしますね。

【紳士靴は英国製に限る!】クーポンで「アルフレッドサージェント」も3万円前半に!

 amazonで、秋冬ファッション最大20% OFFセールが始まっています。

 会計時にクーポンコードを入力することで、プライム会員なら20% OFFに、それ以外の場合は15% OFFになるセールです。

 でもって、憧れの英国靴がすごく安くなっています。定価8万円近いAlfred Sargent(アルフレッドサージェント)の革靴も、4万円台の表記価格に。

 さらにそこから、プライム会員なら20% OFFですよ。つまり、3万円少々Alfred Sargent(アルフレッドサージェント)の紳士靴を購入可能です。

 例えば、内羽根セミブローグのEDGARはサイズによって、42,257円から。20% OFFになると33,806円です。

 ストレートチップのALFREDは、42,258円33,807円。サイズによりますけどね。

 プレーントゥのHORATIOは、42,261円33,809円

 フルブローグのWALTERは、42,970円→34,376円

 一例として、Alfred Sargent(アルフレッドサージェント)を挙げましたが、他のブランドにもお買い得品はごろごろ転がってます。

 秋冬ファッション最大20% OFFセール対象のビジネスシューズをお探しでしたら、こちらをご覧ください。

 イギリス製グッドイヤーウェルト製法の靴だと、このあたりでしょうか。

 ブーツは、こちらです。英国製だけリンクしましたが、もちろんイギリス以外のメーカーもありますし、ブランド別に探せますよ。

グンゼ・ボディワイルド・adidas neo等、有名メーカー製各種インナーがお買い得!

 amazonが、本日の特選タイムセールで、グンゼ・ボディワイルド・adidas neo等、有名メーカー製各種インナーをお買い得価格で販売しています。

 ボディワイルド(Body Wild)はメーカーじゃなく、グンゼの1ブランドですが。

 特選タイムセールですから、表記価格も十分安くなっているのですが、会計時にクーポンコード 「AKIFUYU15」を入力することで、さらに15% OFFに、プライム会員なら20% OFFになります。

 メンズインナーだけでなく、レディスも子供用もありますよ。

 男性用で言いますと、ワイシャツに透けない、ひびかない下着(グンゼ)GUNZE インナーシャツ YG CUT OFF®シリーズ もお買い得になっています。

 特選タイムセール価格は、1,021円ですけど、クーポンコード 「AKIFUYU15」入力で、プライム会員のおいらは、817円でお買い上げ。

 下着類は、こうやって安い時に買っておくのが一番ですね。

 ワイシャツに透けない、ひびかない下着といえば、「グンゼ SEEK(シーク)」シリーズですが、あちらは1枚3,000円オーバー。

 かたや(グンゼ)GUNZE インナーシャツ YG CUT OFF®シリーズ なら817円です。

 グンゼYGより上位ブランドの(ボディワイルド)BODY WILD Tシャツ カットオフ® Vネックも、クーポンコード 入力で1,100円ほどで買えます。

 というわけで、おいらも追加購入しておきます。

明るい望遠ズームレンズ「TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E」がお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、明るい望遠ズームレンズTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eを、お買い得価格 84,058円!で販売中です。

 こちらは、今では旧モデルとなりますが、カメラ評価・レンズ評価で定評のある「DXOMARK」で、70-200mm F2.8レンズの中では、キヤノン純正、ニコン純正レンズを上回る最高スコア25点を獲得しています。

09

 この25点はキヤノン用の70-200mm F2.8ズームでは最高スコアですが、ニコン用は31点と全ズームレンズ中での最高スコア。もっともシャープなレンズと評価されています。

 旧モデルとはいえ、性能は折り紙付きですよ。

 しかも、キヤノン純正EF70-200mm F2.8L IS II USMより、価格は16万円も安い!

 しかし、この価格で手ぶれ補正付きですか。私は、骨董品のCanon EF70-200mm F2.8L USMを愛用していますが、手振れ補正も付いてませんし、最短撮影距離も1.5mと長い(タムロンは1.3m)ですし、キヤノン純正ということだけが、唯一の取り柄ですね。

 室内スポーツ撮影では、F2.8の明るさは必須。早いAFも必須ですが、タムロンもキヤノン純正同様「超音波モーター」を採用しています。

 とはいえ、キヤノンのUSMより早いAFは、今まで体験したことがないですけどね。

 より早いAFを取るか、ダントツに安い価格を取るか。描写についてはまちがいないTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eですから、このクラスのレンズを購入予定だった方はずいぶん悩むことになりそうです。

 私は個人的には、中古のキヤノン純正を買うくらいなら、新品のTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eの方がいいと思います。中古のキヤノン純正より、新品のタムロンの方が安いんですから。

 というか、おいらが、買うべきなんだよね、これ。もっとも、今は被写体がいないし、一眼も長らく使ってませんが。

格安$12少々で購入した最新版Macハードウェア診断ツール「TechTool Pro 9.5」をインストールしてみた!

 先日ご紹介した、

  1. TechTool Pro 9.5 (12,562円)
  2. RapidWeaver 7 (10,400円)
  3. Hands Off!
  4. AfterShot Pro 3 (9,599円)
  5. MacCleanse 6

の5つのMacアプリを好きな価格(ただし、購入時の平均価格=Beat the Average Priceで買わないと、全部はゲットできない。)で購入できるPay What You Want: Fab 5 Mac App Bundle ft. TechTool Pro 9.5

9788

 おいらはもちろん、その日のうちに購入しました。わずか1,500円で上記の5つのMacアプリが手に入るって、なんてお買い得!

 というわけで、Macのハードウェア診断ツールとしては最強の「TechTool Pro 9.5」(もちろん、最新版!)をインストールしましたので、その過程を簡単にご説明。

 当ブログではおなじみのstacksosialから、Pay What You Want: Fab 5 Mac App Bundle ft. TechTool Pro 9.5を購入しますと、「TechTool Pro 9.5」の「ライセンスコード(シリアルナンバー)」と「登録先(Registration)」へのリンクが表示されます。

 登録先(「TechTool Pro 9.5」開発元のMicromat社)へのリンクをクリックすると、↓

20171012_92007_2

のように、氏名や住所等の登録を促されますので、ローマ字で入力します。

 一番大切なのは、左下で囲った「Product Name (1)」のところで、「TechTool Pro 9.5」を選んで、その横の「Serial Number (1)」に、stacksosialで表示されたシリアルナンバーを入れること。

 なお、すでに「TechTool Pro 8」や「TechTool Protogo 4」等の旧バージョンをお持ちで、Micromat社に登録済みの方は、記入は一切不要ですから、画面右上の「User Login」をクリックして、ログインします。

 ログイン後、「My Account」→「Account Information 」と進み、「Product Details」に新たに購入した「TechTool Pro 9.5」とシリアルナンバーを入力し、「SAVE」をクリックします。

 英語のWeb画面なので、少々敷居が高いですけど、1万円オーバーのアプリが1,500円で購入できるわけで、このくらいは頑張りましょう。

 登録さえ済めば、「My Account」画面から、いつでも「TechTool Pro 9.5」をダウンロードできるようになります。

 私は、旧バージョンの「TechTool Pro 8」や「TechTool Protogo 4」も登録済みですが、これら旧バージョンも、「My Account」画面からダウンロード可能です。

 さて、ややこしいのはここまで。

 「TechTool Pro 9.5」をダウンロードしたら、

20171011_205912

あとは、インストーラーをダブルクリックしてインストールするだけです。

20171011_205921

 ↑のように、インストーラーは日本語で表示されますし、「TechTool Pro 9.5」本体も、もちろん日本語対応版です。

20171011_210112

 アプリケーションフォルダに、無事インストールされました。

 「TechTool Pro 9.5」を最初に起動すると、

20171011_210134

↑のように「シリアル番号」の入力を求められますので、stacksosialで表示されたライセンスコードを入力します。

20171011_210147

 ↑が表示されたら、「続ける」をクリック。

20171011_210153

 ↑のように、「TechTool Protectionがインストールされていません」と表示されますので、インストールしましょう。

 「TechTool Protection」は、Macに常駐して、ハードウェアの異常をメール等で警告してくれる優れものです。

20171011_210213

 ↑が、「TechTool Protection」の設定画面。これは「システム環境設定」から、あるいはメニューバーから、いつでも変更可能です。

20171011_210750

 インストールが完了したら、お使いのMacの健康状態をチェックしてみましょう。

 他のツールとは異なり、

  • ロジックボード
  • メモリ
  • グラフィックス
  • ネットワーク
  • 各種ポート

も診断可能です。

 Macの調子が悪いなぁ。ソフトウェアの問題なのか、ハードウェアの問題ないのか、切り分ける必要のある場合、「TechTool Pro 9.5」は大変便利なツールとなるでしょう。AppleのGenius Barでも使われていますしね。

 これが、期間限定で、たった$12台(1,500円ほど)で購入できるわけです。必要な方は、お急ぎくださいね。

 Pay What You Want: Fab 5 Mac App Bundle ft. TechTool Pro 9.5には、「TechTool Pro 9.5」のほか、

  • 「RapidWeaver 7」
     Mac App StoreでRapidWeaver 7 - Realmac Softwareとして、10,400円で販売されているWeb制作ツール。
     簡単にいえばホームページ作成ソフトですが、プロがデザインしたようなWebを簡単に作ることができるのが特徴です。また、一度作ってしまえば、ガラッと模様替えするのも簡単です。
  • 「Hands Off!」
     Macの通信を監視するためのツール。ダウンロードしたアプリが、不正な通信をしていないか等、監視することができます。
  • 「AfterShot Pro 3」
     高速なRAW画像現像アプリ。もちろん画像編集もできますよ。amazonでは、9,599円で販売されています。
  • 「MacCleanse 6」
    不要ファイル等を削除するクリーニングツール。私は使わないですが。

も含まれています。

 これだけ揃って1,500円なら、まちがいなくおすすめ! 上記アプリをお持ちでないMacユーザーで、必要な方はこの機会にぜひ。

 時間の経過とともに、価格は上昇します。早ければ早いほどお得ですよ。

2017年10月10日 (火)

アドビ、「Adobe Photoshop Elements 2018」と「Adobe Premiere Elements 2018」の販売を開始! 割安の「乗換え・アップグレード版」もありますよ!

 アドビシステムズ社が、コンシュマー向け写真編集ソフトAdobe Photoshop Elements 2018と、コンシュマー向け動画編集ソフトAdobe Premiere Elements 2018の販売を開始しています。

 両アプリが1つのパッケージになったAdobe Photoshop Elements 2018 & Adobe Premiere Elements 2018もありますよ。

 さらに、割安の乗換え・アップグレード版もそれぞれに用意されています。

 画像編集アプリ・動画編集アプリは、多くのメーカーから多数販売されていますが、そこそこの機能が必要なら、「Adobe Elements 2018」を選択するのが無難かもしれません。

 とはいえ、Elementsシリーズも高価になりましたね。昔は、スキャナ買えばついてくるというイメージでしたが。廉価版じゃないPhotoshp本体すら標準添付の時代がありましたね、スキャナに。

 そうやって、タダみたいに手に入れたAdobe Photoshop 3.03が、何回かのアップデートを経て、Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premiumになっているわけです。

 私の「Adobe CS6 Design & Web Premium」は、現在も、macOS Sierraの「MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)」で現役です。これが動かなくなると、本当に困る…

「TechTool Pro 9.5」、「RapidWeaver 7」、「Hands Off!」を含むMacアプリ5個が$12とお買い得!

 当ブログではおなじみのstacksosialが、

  1. TechTool Pro 9.5
  2. RapidWeaver 7
  3. Hands Off!
  4. AfterShot Pro 3
  5. MacCleanse 6

の5つのMacアプリを好きな価格(ただし、購入時の平均価格=Beat the Average Priceで買わないと、全部はゲットできない。)で購入できるPay What You Want: Fab 5 Mac App Bundle ft. TechTool Pro 9.5を開催しています。

9788

 好きな価格とはいえ、現時点での平均購入価格以上で購入する必要があるのですが、現時点で、たった$12台(1,500円ほど)です。超お買い得です!

 「TechTool Pro 9.5」は、かつてMacのApple Careに標準添付されていたMac専用不具合発見ツール。

 Macのハードディスクを診断するツールは数多ありますが、マザーボードやグラフィックカード、各種ポート等を診断してくれるツールは、「TechTool Pro 9.5」くらいでしょう。amazonでは、13,462円で販売されている高額ソフト。

 もっともハードウェアの故障・不具合箇所を見つけてくれるだけで、修理してくれるわけじゃありませんけどね。

 「RapidWeaver 7」は、Mac App StoreでRapidWeaver 7 - Realmac Softwareとして、10,400円で販売されているWeb制作ツール。

 簡単にいえばホームページ作成ソフトですが、プロがデザインしたようなWebを簡単に作ることができるのが特徴です。また、一度作ってしまえば、ガラッと模様替えするのも簡単。

 「Hands Off!」は、Macの通信を監視するためのツール。ダウンロードしたアプリが、不正な通信をしていないか等、監視することができます。

 「AfterShot Pro 3」は、高速なRAW画像現像アプリ。もちろん画像編集もできますよ。amazonでは、9,599円で販売されています。

 「MacCleanse 6」は、不要ファイル等を削除するクリーニングツールですが、これは不要かな。というか、使わないほうがいいと思います。

 とりあえず、1.-4.までの4個のアプリが1,500円なら、まちがいなくおすすめ! 上記アプリをお持ちでないMacユーザーで、必要な方は、この機会にどうぞ。

 時間の経過とともに、価格は上昇します。早ければ早いほどお得ですよ。

2017年10月 9日 (月)

明日、「℃-ute ラストコンサート in さいたまスーパーアリーナ ~Thank you team℃-ute~」が届くのですが

 明日は3連休明けの週初め。当然、仕事はめっちゃ忙しいというか、バタバタになるわけです。

 しか〜し、明日、℃-ute ラストコンサート in さいたまスーパーアリーナ ~Thank you team℃-ute~が届くわけですよ。涙の解散コンサートなわけですよ。残業は、ちょっと無理っすね。w

 ℃-uteは、12年も続いた(メンバーは研修生時代から数えると、15年くらいハロプロにいた)アイドルグループだったんですけど、先日惜しまれながら解散しました。

 最年少メンバーのまいまいが20歳になった時点で、アイドルという縛りを卒業してPerfumeみたいなダンスポップユニットとして、長く続けて欲しかったなぁ、というのがおっさんの感想。

 高いヒールで踊りながら歌う℃-uteですが、ヒールの高さじゃPerfumeにも負けていません。

 もう恋愛してもいいじゃん。好きになっていいじゃん。いい歳なんだし。って、おっさんは思うんですが、若いファンはそういうわけにもいかないんでしょうね。

 そうそう、アイドルの歌とかいうと、それだけで見下す人もいるそうなので、彼女らのライブを1つ貼っておきます。

 カラオケで歌うと分かるんですけど、ハモリの難易度が超高い曲として有名な悲しきヘブン - ℃-uteです。

 鈴木愛理(黒髪)と岡井千聖(茶髪)のデュオ曲です。これは2012年のライブですから、二人とも、まだ18歳ですね。

 どこが難しいねん?、とおっしゃる方もおられるでしょうけど、女性デュオって普通、高音部担当(通常、こちらが主旋律とか、メロディラインになりますね。)と中音部担当(ハモり)に分かれるじゃないですか。でも、「悲しきヘブン」って、それらが交互に入れ替わるんですよ。

 非常にわかりやすい動画がありますので、ついでにそれも貼っておきます。

 この曲を、ライブでこのレベルで魅せる、聴かせるってのは、すごいと思うわけですよ、おっさんは。おっさんは、どうしても主旋律に引っ張られてしまうので、ハモリは苦手です。

 そもそも、自分の歌うパートのメロディを、完璧に覚えてないからハモれないわけですけどね。

 ちなみにこのデュオバージョンでは、矢島舞美(一番背が高くて、腹筋が6パックに割れてる美女)、中島早貴(一番キレッキレに踊ってる子)、萩原舞(茶髪。当時16歳)は踊り狂ってるわけですが、ダンスのレベルもめっちゃ高いです。特にナッキー、ほんま凄いわ。

 そんな℃-uteのラストライブのブルーレイが届くわけですよ。楽しみだ!

 「悲しきヘブン」みたいなデュオ曲が、実はモーニング娘。にもありまして、それが鞘師里保と小田さくらの大好きだから絶対に許さない / 鞘師里保・小田さくら - モーニング娘。

 「悲しきヘブン」ほどじゃありませんが、こちらも高音部と中音部が入れ替わります。

 アイドルの曲も、けっこう面白いでしょ? 音楽に興味のある人なら、けっこう楽しめるんじゃないでしょうか?

 この2曲、共にシングルのカップリング曲なんですね。作詞作曲は、つんく♂。

 つんく♂は、「Because Happiness - Berryz工房」+「幸せの途中 - ℃-ute」=「超HAPPY SONG (シングルVer.) - Berryz工房×℃-ute」とか、やっちゃう人ですから、彼の音楽は楽しいです。

 上記、足し算の参考動画↓

 ね、おもしろいでしょ? って言うか、この多幸感!

 Berryz工房の曲「Because Hapiness」と℃-uteの曲「幸せの途中」を同時に演って「超Happy Song」。

 究極のマッシュアップ。今でも面白いと思うんだけど、ハロオタ以外には全然知られていないのね、残念ながら。そりゃ、解散もしちゃうよね…

2017年10月 8日 (日)

「Microsoft Edge for iOS」のプレビュー版

 Microsoftが、iPhone及びiPad用のWebブラウザ「Microsoft Edge for iOS」のプレビュー版を公開しています。

 今までは、Windows Insider Programの登録ユーザー向けに公開されていたのですが、現在は、一般ユーザーもプレビュー版を利用可能となっています。

20171008_130308634

20171008_130308642

 Apple標準のブラウザであるSafariに、なんの不便を感じていないのですが、試しにインストールしてみました。特に問題なく、使えております。

 興味のある方は、こちらの登録ページから、iOSをクリックし、Apple IDと氏名を登録すれば、メールで招待コードが届きます。

 iOS版Safariに比べ便利なのは、「モバイル版のWebページ」と「デスクトップ版のWebページ」を2タッチで切り替えられる点。

 普通、iPhoneで見る場合、モバイル版のWebページが表示されればそれで事足りるわけですが、たま〜に、iPhoneでもデスクトップ版(PC版)のWebを表示したいこともありますからね。

ロシアの諜報機関が、2015年にNSA(国家安全保障局)のサイバーセキュリティ戦略を盗む

 WSJが、「ロシアの諜報機関が、2015年にNSA(国家安全保障局)のサイバーセキュリティ戦略を盗んだ」と伝えています。

 問題のデータは、NSAの職員が自宅に持ち帰ったもので、自宅PCにインストールされたセキュリティソフトカスペルスキーによって流出したとのこと。

 カスペルスキー製品については、この夏、米政府の政府調達企業リストから外され、現在、米政府内での使用は全面禁止となっています。

 以前から、カスペルスキー製品については、情報漏洩リスクが指摘されていましたが、今回の報道は、それを裏付けるものとなっています。

 一方、カスペルスキー側は、「米露対立の駒に利用された」と述べています。

 今回のNSAの情報漏洩事件については、

  • NSAのサイバー攻撃に対する防御方法
  • NSAの外国ネットワークの攻撃方法

の両方の情報が流出しており、その時期は2015年。発覚したのが、2016年春ということで、記事の通りであれば、アメリカ大統領選にロシア政府が関与したというのは確実ということになります。

 もっとも、このことについては、トランプ大統領自身が、認めていますけどね。

 カスペルスキーのようなセキュリティー製品、ウイルス対策ソフトだけでなく、最近は家電もIoTで通信する時代。

 そうなると、安いからといって迂闊に中国製家電も購入できないわけですが、おいらの使っているiPhone SEも、MacBookもみんな中国製なのね。

 昔なら、SONY(PowerBook 100の時代)や日本IBM藤沢(PowerBook 2400cの時代)が製造していたのですけども。困ったもんです。

 翻って、日本という国は、基本ソフト(WindowsやmacOS、iOSやAndroid等)も、PC(NEC等かろうじて国産PCもありますが、所詮はWindows PC)も、さらには国防も全て外国任せ。平和な時代は、あるいは平和が続けばそれでもいいんですけどね。

2017年10月 5日 (木)

Amazon、プライム会員なら無料で読み放題の「Prime Reading」を追加!

 Amazonが、プライム会員なら無料で読み放題のPrime Readingサービスを追加しています。

Prrd_gnflyout_440x310_v514881313_

 プライム会員なら、Kindle本、マンガ、雑誌が読み放題!

 これ、ヤバくないですか? プライム会員なら、

 時間がいくらあっても足りません。本屋さんはたまったものじゃありません。

 もちろんプライム会員のおいらは、有効活用させていただきますが、すごい時代というか、便利すぎる時代になりすぎて、逆に怖さも感じますね。

  Prime Readingサービスは、ウェブブラウザだけでなく、iPhone/iPad用の「Kindle - AMZN Mobile LLC」、Android端末用Kindleアプリ、Kindle端末Fireタブレットからも利用可能!

 読み放題の対象となるKindle本、マンガ、雑誌はこちらからどうぞ。

2017年10月 4日 (水)

ジャパンディスプレイ(JDI)、有機ELを日本初の量産へ

 日経新聞が、「ジャパンディスプレイ(JDI)、有機ELを日本初の量産へ」と伝えています。

 記事によると、テレビ向けの有機ELパネルを4割安く製造する技術を確立したとか。現在、1000億円規模の投資を計画中で、量産開始は2019年とのこと。

 今回のは、テレビ向け大型有機ELパネルのようですが、iPhone用の小型パネルにもこの技術は使えないのでしょうか?

 iPhone Xには、サムスン製の有機ELパネルが使われていますが、iPhone Xが1台売れると、売り上げの10%はサムスンの売り上げになるわけです。この部分をなんとか日本メーカーに引っ張ってほしいものです。

 有機ELじゃないですが、WSJが『2018年のiPhoneは一部モデルにジャパンディスプレイの「FULL ACTIVE」を採用するかも』と伝えてもいます。

 「FULL ACTIVE」は、4辺スリムベゼルデザイン(0.5mm)のフルスクリーンスマートフォン用の液晶パネル。

 iPhone Xは、焼きつきの心配があり、寿命の短い、そして日中の屋外では見にくいサムスン製OLED(有機ELパネル)ではなく、JDIの「FULL ACTIVE」を採用すべきだったかもね。もっとも、「FULL ACTIVE」は2017年6月からの量産開始ですから、iPhone Xにはとても間に合わなかったわけですが。

 ここのところ閉塞感のあったJDIですが、低コスト有機ELや「FULL ACTIVE」で、ようやく光明が差しつつあるといった状況でしょうか。1000億円の出資先がすんなり見つかって、早く量産できればいいのですが。

 ↓、同じ55型4Kテレビですが、LG製とソニー製(パネルはLG製)の有機ELテレビの価格差が10万円、LG製有機ELテレビとシャープの液晶テレビの価格差が11万円。

 JDIの低コスト有機ELパネルを使ったテレビは、2020東京五輪までには登場するのかな? それでも価格は、現行LG製有機ELテレビと同じくらいにしかならないのかもね。

日本製 NECのLEDシーリングライトがお買い得! 12畳用で5,681円から

 先日、パナソニックが「蛍光灯照明器具の製造を終了する」と発表していましたが、さもありなん。

 LEDシーリングライトがこの価格まで下がって来てますよ。

 しかも、今回ご紹介するのは日本製! Made in JAPANです。LED光源とLED電源は、5年保証!

612rf0cikvl_sl1000_

 Amazonが本日の特選商品として、NEC LEDシーリングライトをお買い得価格で販売しています。

 しかも、表記価格から、さらに一部商品は、5% OFFになるクーポン付き! 購入時に「5%OFFクーポンの適用」にチェックを入れるのをお忘れなく!

 うちも、キッチンとリビング、洋間はLEDシーリングライトに交換済みですが、残念ながらアイリスオーヤマとかで中国製なのね。しかも、購入時の価格は、国産NEC製より高かったような…

 今回のNEC LEDシーリングライトは、確実にお買い得。家電量販店より千円以上安いです。調色が必要なければ、買いですね。

 うちのアイリスオーヤマも調光機能だけで、調色機能はないのですけど、特に不便は感じません。キッチンや洋間で、電球色〜昼光色に変える必要あります? 昼光色で十分じゃないのかなぁ?

 この価格なら複数の部屋を一気にLED化できますね。特選商品ですから、同じモデルは1つしか購入できませんが、違うモデルなら購入可能ですからね。

2017年10月 3日 (火)

Apple、ARMベースのMac用CPUの開発に興味?

 NIKKEI ASIAN REVIEWが、「Appleは、ARMベースのMac用CPUの開発に興味を持っている。」と伝えています。

 以前お伝えした通り、iPhone 8、8 Plus、iPhone Xに搭載される「A11 Bionic」プロセッサの処理能力は、MacBook Pro (13-inch, 2017)より高速という結果も出ています。

 しかも「A11 Bionic」は、現行のMacに搭載されているどのIntel製CPUより低消費電力。

 近い将来、MacのCPUが、ARMベースになる可能性はないとは言えません。

 ただ、ARMベースのCPUは、その消費電力の低さから、サーバー向けも開発されているのですが、当初の見込みほど性能向上を果たせずにいます。

 また、x86/x64プロセッサ側が、性能を維持しながら低消費電力化を進めてきているのも、サーバー版ARMベースプロセッサが普及しない原因。

 ただ、ARMベースプロセッサといえば、日本が誇るスーパーコンピュータ「京」の後継機が2022年ごろ登場予定なのですが、そのプロセッサは7nmプロセスのARMプロセッサを使用する予定

 そのパフォーマンスは、1秒あたり1エクサフロップス!を目指すそうです。

 ってことを考えると、MacにもARMベースのプロセッサが載る日も遠くなさそうです。

 しかし、ARMベースのプロセッサにも、Intel CPUのような仮想化支援とかあるんですかね?

 もちろん、サーバー用のARMプロセッサにはあるに決まってんでしょうけど、民生用というかMac用はどうなんでしょう? ParallelsやVMware Fusionを愛用する身としては、そのあたりも気になるところ。

 かつて、PowerPC搭載のMacで、Windowsを使って、大きな問題なく仕事をしてきたわけなので、こちらについてもそれほど心配する必要ないのかもね。

 大昔は、仮想環境ではなくVirtual PCやSoft Windowsといった、エミュレーターでしたけど、それでもなんとかなっていたわけですし。

 iPhoneやiPadで、フルHDの動画があれだけ滑らかに再生されるのを見、iPhone版やiPad版のソフトウェアシンセが、全くレイテンシーが気にならない状態で鳴るのを聴けば、MacのCPUが今すぐ「A11 Bionic」になっても、大きな問題は出ないのかもしれません。

 iPhoneは、もはや手のひらに乗るメインフレームであり、スーパーコンピュータ。NECのPC-8001の時代からパソコンで遊び、大学ではメインフレームをTSSで使って、ほんの数分の利用で数万円が飛んでいった(もちろん、学生が払う必要はなかったわけですが)時代を知るおっさんは、今、確かに未来に居る、と実感しています。

 すごい時代になったもんだ。

2017年10月 2日 (月)

MacBook Air (2013-2017)、MacBook Pro (Retina, 2013-2015)、Mac Pro(Late2013)、Mac mini(Late 2014)に対応した交換用SSD、JetDrive 820シリーズが登場!

 トランセンドが、

  • MacBook Air (2013-2017)
  • MacBook Pro (Retina, 2013-2015)
  • Mac Pro(Late2013)
  • Mac mini(Late 2014)

に対応した交換用フラッシュストレージ(SSD)の新シリーズJetDrive 820シリーズの販売を開始しています。

 PCle Gen 3.0接続のサードパーティ製SSDの発売は、これが初めてじゃないでしょうか?

 容量別に、240GBモデル・480GBモデル・960GBモデルの3モデルが用意されています。

 私は、同じシリーズのJetDrive520を使って、MacBook Air (Mid 2012)のフラッシュストレージを960GBに拡張して使っていますが、大きなトラブルもなく快調に動作しています。

 というわけで、このJetDrive 820シリーズも、なかなか期待できそうです。もっとも、Apple純正のフラッシュストレージの性能は飛び抜けていますので、性能面では純正に限るわけですけどね。

 PCIe接続なのに、読み出し950MB/sってどういうこと?、って方もおられましょうが、今までPCIe接続のフラッシュストレージを交換・換装する術はほとんどなかった(海外から純正を取り寄せるとか)わけで、国内で気軽に5年保証のパーツを購入できるという点で、今回のJetDrive 820シリーズは意味があると思います。

 本当は、Apple純正のフラッシュストレージが手頃な価格で入手できれば、それが一番なんですけどね。

60fps4K・HDR・Dolby Atmos Audio対応のFire TV (New モデル)が登場! 音声認識リモコン付属で8,980円って安すぎでしょ!

 amazonが、4K(60fps)・HDR・Dolby Atmos Audio対応のFire TV (New モデル)の予約を開始しています。音声認識リモコン付属で8,980円って安すぎでしょ!

 プライム会員必須のFire TV (New モデル)ですが、私は旧モデルを持ってます。でも、これは買っちゃいそうですね。

  • パワフルな性能: 1.5GHzクアッドコア・プロセッサーの搭載に加え、802.11ac対応デュアルバンドWi-Fiにより、サクサク動作する高いパフォーマンスを実現します。また、2GBの内蔵メモリと8GBの内部ストレージを備えています。
  • 鮮明な4K画質: 4K Ultra HDあるいはHDR-10対応のテレビに接続することで、Amazon プライム・ビデオやNetflixなどで提供される、数千に及ぶ臨場感のある作品をより高画質な映像で楽しめます。
  • 持ち運びに便利で、置き場所を選ばないコンパクトなサイズ: コンパクトなデザインに一新され、旅行の際に持参し、旅先で4Kコンテンツを楽しむこともできます。
  • アクセス可能の豊富なコンテンツ: Amazon プライム・ビデオ、Netflix、Hulu、AbemaTV、dTV、DAZNなどで提供される数千のテレビ番組、映画、ライブスポーツに加え、5,000種類を超えるアプリにアクセスでき、ストリーミング・エンターテイメントの楽しみ方を広げます。
  • 簡単なセットアップ: Fire TVをテレビのHDMI端子に接続し、電源をつなぎ、Wi-Fiに接続する、あるいは、別売りのAmazonイーサネットアダプタを用いてルーターと本体を直接つなぐなどの簡単な設定を行うだけで、ストリーミング・メディアの視聴が可能になります。
  • 瞬時に対応する正確な音声検索: 優れた精度の音声検索機能を備えた付属の音声認識リモコンは、ユーザーの声に瞬時に反応し、簡単なコンテンツ検索を実現します。なお、Fire TVではAmazonビデオ全体で検索が可能です。

 以上、Fire TV (New モデル)の特徴を「プレスリリース」より引用。

 何度も書きますが、4K(60fps)、HDR、Dolby Atmos Audio対応で、音声リモコンがついて8,980円! ちょっと、他メーカーはやってられないですね。

 Fire TV (New モデル)の本領を発揮させるために、4Kテレビや4Kモニタを買う人も出てきそうです。って、私のことですが。

 これだけのコンテンツが、見放題なんですよ。これも他の追随を許しません。ハードとコンテンツの質・量ともに、頭一つ飛び抜けていますね。さらにプライム会員の年会費とFire TV (New モデル)をはじめとするハードウェアのコスパの良さも、他のサービスより頭1つ以上抜けてます。

 この分野では、amazonの一人勝ちが当分続きそうです。

 さて、肝心の4Kモニタはどれにしますかね。42.5インチでUSB-C対応のLG モニター ディスプレイ 43UD79-Bあたりかな。今なら、6万円少々だし。

気分はT-SQUARE、「AKAI EWI4000sw」が47,839円と過去最安値!

 amazonが、本日の特選タイムセールで、AkaiのウインドシンセサイザーEWI4000sw47,839円で販売しています。

 EWIだけでなく、KORGやAkai、Numark、M-Audio等の楽器やMIDIコントローラー等がお買い得になっています。

 過去最安値! 久しぶりにEWI4000swを安く購入できますよ。

 私は、タイムセールで安くなっていたAkai Professional 管楽器 ウインドMIDIコントローラー EWI USBをすでに持っていたのですけど、EWI4000swも買いました。

 EWI、2本も必要ないでしょ?、って思うのですけど、どちらにも良いところがあり、手放せない状態となっています。

 でも、1本だけというなら、音源内蔵のEWI4000swかもね。USBより重いけど。

 私は「MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)」+「EWI USB」という組み合わせも気に入ってますけどね。

 吹いて鳴らすシンセサイザーのEWIですが、おっさんには、リリコントと言った方が通りがいいかもしれません。気分はTHE SQUAREというか、伊東たけしです。

 伊東たけしと書きながら、伊東たけし後のT-SQUAREを貼ってますがw ついでに、歴代スクエアのフロントマンである伊東たけし、本田雅人、宮崎隆睦3氏の揃い踏み動画もどうぞ。

 EWI USBと異なりバッテリー(単三×4本)駆動のEWI4000swなので、同時に充電式の「エネループ」もポチっておくと捗りますよ。

 最近、練習時間が取れなくてあれなんですが、おっさんでも吹けるようになるのは早いです。

 ↓の通り、まだまだへたっぴですけどね。

 ↑進歩が遅いのは、おっさんだから。というか、リズム感がないのが致命的なんよね、おいら。若い人なら、あっという間に上達しますよ、

 EWI関連の過去記事は、↓からどうぞ。

【関連記事】

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ