隠れJTマーヴェラスファンページ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月30日 (木)

シーゲイトの3TB HDD、「ST3000DM001」と「ST3000DM003」が相次いで死亡。orz

 2015年6月29日、ロジテックダイレクトから再生品のシーゲイト製3TB 外付けハードディスクを購入

 で、購入した2台をmacOSのディスクユーティリティで、RAID 構成にしてしばらく使っていました。

 その後、さらに同じ再生品を購入し、3TBの外付けハードディスクが4台になってしまいました。

 そうなると、ACアダプタも4個あるし、ACタップ周りもデスク周りも非常にとっ散らかってしまうわけですね。

 そこで今年の1月、この4台のハードディスクを1台にまとめるべくRAID 0/1/3/5/10対応の4ベイHDDケースLHR-4BRHEU3を購入。

 このケースは非常に優秀で、

  • 安い!(15,000円ほど)
  • RAID 0/1/3/5/10に対応
  • USB 3.0だけでなく、eSATA接続もできる

と、コスパはたいへん良いです。

 耐久性だけは未知数(1月に購入後、電源入れっぱなしで今に至ります。とりあえず、ケース本体は壊れていません。)ですけどね。

 で、再生品の外付けハードディスクから取り出した3TBのドライブ4台を、LHR-4BRHEU3に突っ込みまして、RAID 10構成の6TB倉庫として使っていたわけです。

 で、夏頃に、2番のドライブ「ST3000DM001(製造年月は2014年12月)」がお亡くなりになったわけですね。しかし、RAID 10ですから、特に問題なく動作しています。

 このST3000DM001というドライブは、非常によく壊れることで有名なドライブでして、2年もったのは奇跡に近いかもしれません。

 ST3000DM001の脆さを知っているなら、この2番のディスクが壊れた時点で、即交換すべき(ミラーリングしている1番が壊れたらデータは復旧不可)なのですが、忙しかったのと金欠なのとで交換を先延ばしにしていたわけですよ。

 ところが先日、4番のディスク(ST3000DM003。製造年月は2015年1月)も壊れたわけですよ。これは、さすがにやばくね? いや、1番じゃなかったのが不幸中の幸い、と言うわけで、3TBのベアドライブを2台調達。

 普通の人なら、超評判の悪い「ST3000DM001」系統のベアドライブはもう購入しないと思うのですが、安さに負けてST3000DM008をお買い上げ。7,200rpmで揃えたいですからね、やはり。

Img_5241

 ↑左が壊れたST3000DM001。右が交換用に調達したST3000DM008

Img_5260

 ↑画像は、壊れたST3000DM001とST3000DM003。2014年12月製と2015年1月製。

 DM001とDM003は、確かに壊れたけど、DM008まできたら、さすがに大丈夫じゃね?、と思ったわけですよ。アホですね。

 今朝届いたST3000DM008LHR-4BRHEU3の2番スロットと4番スロットに突っ込みまして、オートリビルド開始。

 さすがRAID 10はダテじゃないですね。午後2時ごろリビルドが終了しまして、4.5TBほどのデータは特に問題なく維持されているようです。

 これで2番スロットと4番スロットは、ST3000DM008に置き換わったわけですが、1番と3番はまだ古くて評判の悪い「ST3000DM001」。これが壊れるのも時間の問題でしょうねぇ。いつまでもつかな?

 壊れた時は、またレビューします。ともかく、壊れやすいHDDでも、RAID 10(RAID 1)なら安心というお話でした。

Parallels Desktop 13 for Macが4,980円!と過去最安

 Macを再起動することなしに、Windowsを使うことができる仮想環境Parallels Desktop 13  for Macが、メルマガ登録者だけ4,980円!で購入できます。

 ベクターPCショップが、メルマガ会員を対象に、Parallels Desktop 13  for Macを過去最安の4,980円で販売しています。

 この価格は、旧バージョンをお持ちの方用のアップグレード版の販売価格より安いです。

 まだメルマガ会員じゃない方は、ページトップからメルマガに登録すれば、すぐに「クーポンコード」が表示されますよ。

 Macには、Boot Campという、Windows 10をサポートする仕組みが備わっていますが、Boot Campでは、macOSを使うか、Windows OSを使うかは、再起動で切り替えなくてはなりません。

 でも、Parallelsなら、再起動なしに、Macを動かしつつ、Windowsも動かせるわけです。もちろん、Mac-Windows間でのコピー&ペーストも可能です。

 さらに、Boot CampはWindws 10しかサポートしていませんが、Parallelsはもっと古いWindowsも、そしてWindows以外のOSもサポートしています。

 どちらが便利かは言うまでもないですね。

 と言うわけで、MacでWindowsを動かす必要のある方は、この機会にどうぞ。ただし、Windows OSは別途購入する必要がありますよ。

32インチ 4K対応ワイド液晶ディスプレイが4万円切り!

 4K液晶ディスプレイも4万円を切る時代がやってきました。

 NTT-X Store が、32インチ 4K対応ワイド液晶ディスプレイ OD4K-32B1 39,938円で予約受付中です。

 発売日は、12月15日。今予約すれば、発売日12月15日にお届け予定とのことです。

 1920×1080ドットのフルHD 4枚分の4Kディスプレイ。32インチサイズということは、16インチサイズのフルHD液晶4枚分相当と考えれば、サイズ感や文字の大きさ等イメージしていただけるかと。

 思わずポチッとしちゃいそうな価格ですね。サイズ感も、家のデスクトップに置くには大きすぎず、字も小さくなりすぎず、いい感じかもしれません。

 4K液晶モニターといえば、42.5インチで52,980円 40インチ曲面で54,980円 フィリップス 液晶ディスプレイ 超特価タイムセール も開催中。

 この価格なら、そろそろ4Kに手を出してもいいのかもしれません。もっとも、おいらの持っているMacは、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)のみが唯一の4K対応Macなんですけどね。

【紳士靴は英国製に限る!】UK製グッドイヤーウェルト製法の靴が、本日限り2万円切り!

 ビスポークはともかく、既製靴は英国製に限ります。グッドイヤーウェルト製法のね。

 私も愛用している、NPS(エヌピーエス)SOLOVAIR(ソロヴェアー)の靴が、本日限り注文時に表示価格から最大20%OFFになります。

 NPS(エヌピーエス)は、カーフのアッパー、全周ウェルト、レザーソール、Made in England、グッドイヤーウェルト製法の靴ですが、amazonの表記価格はサイズにより16,223円-21,453円。

 ということは、20% OFF12,979円-17,263円と素晴らしくお買い得になります。

 私の愛用しているストレートチップ↓

Img_4590

Img_4592

Img_4594

Img_4598

Img_4601

Img_4603

 でもって、もう一つは内羽根フルブローグ↓

Img_4660

Img_4668

Img_4670

Img_4662

Img_4664

Img_4666

Img_4672

Img_4674

Img_4684

 イギリスポンドは、EU離脱の進展が報道(手切れ金6.5兆円とか)されてから相場を上げておりまして、本日は1GBP=150円少々。

 紹介しているNPS(エヌピーエス)の革靴は、本国で190GBP(28,500円)ほどです。しかし、革靴には関税(5,000円ほど)がかかりますし、消費税(1,300円ほど)もかかりますし、英国→日本への送料(2,000円ほど)もかかります。つまり、日本に送ってもらうと、36,800円ほどになっちゃうのね。

 英国製の革靴と考えれば、それでも十分安い値段ですが。そんな靴が、本日限り2万円でお釣りがきます。必要な方は、この機会にどうぞ。英国靴入門にも最適ですよ。

 ラスト(木型)は10885で、サイズ感は日本のおっさんに合った靴だと思います。通常履いておられる紳士靴のサイズで問題ないかと。サイズアップの必要は一切ありません。

 足長 276mm、足囲 269mmの私はUK9(27.5cm相当)で、どこもきつくありません。

 サイズ表記はUK表記ですから、

  • UK6=24.5cm
  • UK6.5=25cm
  • UK7=25.5cm
  • UK7.5=26cm
  • UK8=26.5cm
  • UK8.5=27cm
  • UK9=27.5cm

あたりが目安です。

2017年11月29日 (水)

「Path Finder 7」を含むMacアプリ 10個が $10少々! 「Pay What You Want: Cyber Monday Mac Bundle feat. Path Finder 7 & Photolemur」開催中!

 当ブログではおなじみのstacksosialが、

  1. Path Finder 7 $39.95
  2. Photolemur 2.2 Spectre: Family License $50
  3. Live Home 3D: Standard Edition $29.99
  4. Pagico 8 $50
  5. VPN Unlimited: 3-Yr Subscription $129.99
  6. MacGourmet Deluxe $49.95
  7. Screens 4 $29.99
  8. WallPaper Wizard 2: 2 Macs $19.90
  9. iLocker PRO $39.90
  10. Timing Productivity $29.00

といった10個のMacアプリを好きな価格で購入できるPay What You Want: Cyber Monday Mac Bundle feat. Path Finder 7 & Photolemurを開催中です。

7rs09sva9je

 もっとも、好きな価格で買えるといっても、10個全部を手に入れたければ、その瞬間の平均購入価格以上で買う必要があります。現在の平均購入価格は $10少々ですから、すごくお買い得なのはまちがいないところ。

 MacのFinderを大幅に拡張した「Path Finder 7」目当てで購入しても、いいじゃないでしょうか?

2017年11月28日 (火)

天板サイズ 100cm×60cmの「アテックス アーチ形ベッドテーブル AX-BT26」は作業効率抜群!

 寝室は和室なんですけど、ベッドを置いてるのね。でもって、ベッド脇に山善(YAMAZEN)のベッドサイドテーブルを置いて、その上にMacBook Proとかを置いて作業したり、ブログ書いたりしてたのね。

 山善(YAMAZEN)のベッドサイドテーブルは、安い(3,000円未満)わりにしっかりしてるんですけど、天板の幅が50cm、奥行きが30cmですから、MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)を置くと、それだけでいっぱい。もう、コーヒーカップすら置けない感じです。

 というわけで、ちょっと奮発して、天板の幅が100cm!のアテックス アーチ形フリーデスク AX-BT26を買いました。

 はい、もう最高です。寝室での作業が捗りまくり。やはり天板サイズ 100cm×60cmは、だてじゃないです。面積的には、山善の4倍ですからね。

 MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)の横に、MacBook Air (12-inch, Mid 2012)を置いて、さらに外付けハードディスクやらスピーカーやらを置けます。

 普通、テーブルの上にMacは1台しか置かないでしょうから、MacBook Pro 1台なら、他にA4ファイルに綴じた書類等を広げて仕事ができます。

 ベッドテーブルではなく、フリーデスクという名称なのも頷けます。こいつは、仕事も可能なデスクなんです。

 横にはサイドラックが付属しておりまして、ACタップ等を置くことができます。使い勝手も良いです。

 カスタマーレビューに、不具合報告があったので、万一に備え、返品の簡単なamazon直販分を購入しました。が、私のところに届いたアテックス アーチ形フリーデスク AX-BT26は、全く不具合なしで、20分ほどで簡単に組み上がりました。

 組み立て後のガタつきもなく、ほんとイイ感じです。

 ちょっと高かったけど、なかなか良い買い物でした。しかし、こいつのおかげで仕事が捗っちゃうので、睡眠時間が削られるという悲しい事態に。寝室を仕事場に変えるある意味厄介な製品です。

 そうそう、梱包を解いた瞬間から、天板の臭いがキツかったのですが、雑巾がけしたら、その晩から気にならなくなりました。というか、臭いのほとんどは、天板を保護するダンボールに移っていたみたいです。

 こんなベッドテーブルを探している人は少ないと思いますけど、アテックス アーチ形フリーデスク AX-BT26は、なかなかの優れものです。この天板サイズで、この価格ならオススメ。

 天板の幅 80cmのAX-BT23というモデルもありますが、大は小を兼ねます。わざわざ、狭い天板を選ぶ必要はないかと。値段も、80cmと100cmでほとんど変わりませんしね。

若い友人、平野翔子ちゃんがCD出すんで、聴いてみて!

 京都は祇園のJazz Live Candyでは、おっさん達のアイドル。平野翔子ちゃんのミニアルバムどこまでもはじまりが、12月3日リリースとなります。

 amazonでの予約価格は、971円です。

 ちょっと聴いてみたい!って方は、

↑で視聴できます。

【収録曲】

  1. Shy Guy
  2. Speak Low
  3. はじめてのチュウ
  4. Street Life
  5. A Nightingale Sang In Berkeley Square  

【参加メンバー】

  • 井高寛朗(Pf.Key.Arr)
  • 三好"3吉"功郎(Gt)
  • バカボン鈴木(Ba)
  • 畠山尚久(Dr)
  • 鈴木郁(Dr)

 それから、PVです。↓

 ご存知の通り、音楽で食べていくのは大変な時代なんですけどね。10年近く前から見てきた彼女。このCDが次のステップにつながればいいなぁ。

2017年11月25日 (土)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,000円!

 本日(2017.11.25 Sat)17時から24時間限定ですので、必要な方はお急ぎください。

Livesafe_2

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィーリブセーフ 3年版を、時間限定で3,000円で販売しています。

 マカフィーリブセーフ 3年版は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィーリブセーフ 3年版は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。明日(2017/11/26)の午後5時までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

「Hype 3」、「iStatMenus 6」、「Screens 4」のMacアプリ3個で$29.99!

 creatable.coが、

  1. Hype 3
  2. iStatMenus 6
  3. Screens 4

の3本のMacアプリをThe Black Friday Exclusiveとして、69% OFFの$29.99で販売しています。

Bfemailfooter

【Hype 3】

 Mac App StoreではHype 3 - Tumultとして、6,000円で販売されているHTMLベースのアニメーション制作ツール。
 ウェブサイト、eBook、プレゼンテーション、eカードなどのアニメーションWebコンテンツを作成する最良のツール。

【iStatMenus 6】

 MacのCPU、HDD、SSD等の温度をモニタリングしたり、ファン回転数、CPU使用率、メモリ使用率、ネットワーク使用率等、各種情報をモニタできます。
 Macユーザー御用達ツールの最新版!

【Screens 4】

 Mac App Storeでは、Screens 4 - Edovia Inc.として3,600円で販売中。離れたところにあるMacやPCにアクセスするためのリモートアクセスクライアントです。
 Macには、「画面共有」や「ファイル共有」機能がもともと備わっていますし、Windowsにもリモートデスクトップ機能がありますから、VPNサーバーを立てて、OSがもともと持っている機能を使う方がいいと思いますが。

MacX Video Converter Proが無料!

 Digiarty Softwareが、数量限定で、Mac用動画変換アプリMacX Video Converter Pro無償配布しています。

Vcg

 ただし、メルアドの登録が必要ですけどね。

 公式サイトでは4,200円で販売されていますけど、こちらのリンクからだと無料です。私は必要としていないのですけど、必要な方もいるかもしれないのでご紹介。

2017年11月21日 (火)

USB 3.1(5Gbps)、USB PD 60W(3A)対応のUSB-Cケーブル「UGREEN USB Type C ケーブル 1m 黒」が750円とお買い得!

 USB 3.1(5Gbps)、USB PD 60W(3A)対応のUSB-CケーブルUGREEN USB Type C ケーブル 1m 黒750円とお買い得です。

 USB PD対応でも、データ転送はUSB 2.0つまり480MbpsというUSB-Cケーブルも多いです。MacBook (Retina, 12-inch)に標準添付の1.8mケーブルもそうですね。

 MacBook (Retina, 12-inch)に標準添付のケーブルは、その長さが1m超ですから、USB 2.0仕様にせざるを得ないわけですが。(USB 3.1仕様では長さは最長1mまでだったはず。)

 UGREEN USB Type C ケーブル 1m 黒は、5GbpsのUSB 3.1仕様なので、4k画像出力でも問題のないタイプ。それが、750円はお買い得です。

 同じ仕様のケーブルの色違い、シルバーは1,298円もします。シルバーの方が、MacBook (Retina, 12-inch)に似合うのは明らかですけどね。

 この手のケーブルで、もっとも良いものは10Gbps USB 3.1仕様で、USB PD 100W(5A)対応のエレコム USB3-CC5P10NBKでしょう。2016年モデル以降のMacBook Proユーザーは、こちらのケーブルを選ぶべきですが、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)のおいらは750円でいいかな。

 というわけで、予備としてポチッとな。

2017年11月19日 (日)

egword Universal 2

 若い方には馴染みのない名前ですが、おっさんには懐かしいワープロソフト「egword」。

 物書堂さんが、Mac OS 10.11(El Capitan)以降で動作するワープロアプリ「egword Universal 2」アルファリリースを公開しています。

Egword

 ↑の画面からも懐かしさが溢れています。

 でもって、懐かしさだけでなく、この手に馴染む感じ。表組みの簡単さ。素晴らしい!

 正式リリースされたら、ぜひ購入して仕事で使いたいものです。今のところ、汎用性がない(Wordの文書の読み書きができないとか)ですけど、このあたりは時間が解決してくれるでしょう。

 とはいえ、一人で開発されていますので、それはそれは大変だと思います。せっかくダウンロードしたのだから、役に立つフィードバックをバシバシ送りたいのですけど、すでに繁忙期突入。お役に立てるかどうかは、微妙なところ。

 皆さんも、昔懐かしのワープロソフト「egword Universal 2」、試してみませんか? 手に馴染むの意味が、わかっていただけると思うのですけど。

RAID 0/1対応の2ベイ3.5インチハードディスクケース「ロジテック LHR-2BRHU3」が4,190円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU34,190円で販売しています。

 ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU3は、

  • 3.5インチ、あるいは2.5インチのSATAハードディスクやSSDを2台内蔵可能
  • RAID 1/0対応

ハードディスクケース。

 RAID 0に設定すれば高速大容量ストレージ。RAID 1のミラーリング運用なら、安心安全なストレージとして使用できます。

 私は、同じロジテックの「ガチャベイシリーズ」で、4台内蔵可能な上位モデルLHR-4BRHEU3を愛用しています。

 LHR-4BRHEU3は、

  • HDDやSSDを4台内蔵可能な
  • RAID 0/1/3/5/10/50対応の

ハードディスクケースです。これに、外付け3TB HDDの中身を4台突っ込んで、RAID 10の6TBのストレージとして利用中。

Img_3600

 音は静かですし、エラーもないですし、超おすすめです! 何と言っても、外付けHDD4台だと、コンセント周りがACアダプタ4個でごちゃごちゃしちゃってたのが、LHR-4BRHEU3導入後は、ACアダプタが1つになってスッキリ。

 また、ハードディスクデュプリケーター「LHR-2BDPU3」も愛用しています。

Img_7406

 こいつは、HDDやSSDを丸々コピーするにも使えますし、普段は2ベイの外付けハードディスクとしても使えます。

 ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU3に至っては、2台目です。1台目のレビュー記事はこちらをご覧ください。

 今まで購入したものが、全て壊れず、快調に動いていますのでこれだけ買い増ししているわけですが。

 高速性が必要な作業はSSDに任せ、大容量が必要で、しかもそのデータを失いたくないのであれば、ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU3のようなRAID 1(ミラーリング)対応のケースを買って、デジタル一眼のRAWデータや、動画等の倉庫にするのが良いと考えています。

 現在、安定動作で評価の高い4TBのベアドライブ、例えばSeagate 4TB BarraCuda ( SATA 6Gb/s / 5400rpm / 2年保証 ) 正規代理店品 ST4000DM004あたりが、9,480円で購入できますから、こいつを2台買って、ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU3に突っ込めば、

  • RAID 0対応、高速8TBの外付けハードディスク
  • RAID 1対応、冗長性を生かした安心の外付けハードディスク

が、わずか23,150円で組めるわけです。

 ハードウェアRAID対応の2ドライブ内蔵可能な外付けハードディスクケースとしては、異例の安さ。ロジテックの各種外付けケースは、本当にお買い得です。おすすめ!

グンゼ・ボディワイルドの各種暖かインナーがお買い得!

 amazonが、本日の特選タイムセールで、レディース・メンズ・キッズ あったかインナーセールを開催中。

 ボディワイルド(Body Wild)は、グンゼの1ブランドです。

 特選タイムセールですから、表記価格も安くなっているのですが、注文確定時にレジにて対象商品が表示金額より最大20%OFFになる秋冬ファッション祭り 第3弾の対象商品もあったりして、両方の割引を受けると、かなりお買い得価格になります。

 例えば、メンズのグンゼやボディワイルドのインナーで、特選タイムセール秋冬ファッション祭り 第3弾の被っている商品は、こちらのページから見つけることができます。

 こちらのページの商品のうち、「特選タイムセール」のシルバーのバッジが付いているインナーが両方の割引を受けられます。

 ただ、ご覧いただければわかりますが、特選タイムセールにはかかってないけど、秋冬ファッション祭り 第3弾だけで、めっちゃお買い得なインナーも多数です。

 例えば、(グンゼ)GUNZE Vネック9分袖シャツ YG COTTON100% ダブルホットシリーズは、1,375円が20% OFFで1,100円で購入できます。

 下着類は、こうやって安い時に買っておくのが一番ですね。というわけで、おいらも合わせ買い商品と一緒に何着か買っておこう。。

2017年11月17日 (金)

ミズノのスポーツシューズがお買い得。ウォーキングシューズ「LD40シリーズ」が1万円から!

 スポーツの秋、ウォーキング&ランニングの秋です。

 最近では、「スポーツ庁がスニーカー通勤を奨励する」というニュースもありましたし、意識高い系の職場では、「スニーカー通勤手当」を支給する企業も登場しているとか。

 iPhone片手に「Pokemon GO」をしながら、歩いている中高年をよく見かけますが、残念ながらあのスピードの歩き方、ポケストップやポケモン出現のたびに立ち止まるようでは、あまり効果はありません。家で寝っ転がっているよりはカロリーを消費する分、マシでしょうが。

 ウォーキングであっても、軽く息が上がる程度の強度で、同行者がいる場合、何とか会話ができる程度の強度まで上げて歩いた方がいいみたいです。

 ポケモンしながらの場合は、ウォーキングじゃなくジョギングペースですね。

 さて、そんなスポーツの秋なんですが、amazonが本日のタイムセールで、ミズノ スポーツシューズ 大特価セールを開催中です。

 ウォーキングシューズの代名詞とも言えるLD40 シリーズも、1万円少々から購入可能。

 LD40の40は、1日に40km歩いても大丈夫!というコンセプトで設計されている、足に優しく耐久性に優れたウォーキングシューズです。

 レースアップシューズ(紐靴)ですけど、ジッパーも付いていて、履くのも脱ぐのも楽チンです。アッパーは本革素材ですし、ヒールは磨耗しにくい素材。磨耗した時は、交換も可能です。

 定価は2万円少々と高いだけのことはあります。それが今回のセールでは、お買い得に購入できます。

 ウォーキングシューズだけでなく、サッカースパイクやフットサルシューズ、駅伝用の「ウォーブクルーズ」等もセールになっています。興味のある方は、こちらからご覧ください。

2017年11月16日 (木)

UASP対応のUSB Type-C接続 M.2 SSDケース「Wavlink USB-C M.2 SATA SSDケース」が2,209円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、USB Type-C接続のM.2 SSDケースWavlink USB-C M.2 SATA SSDケース2,209円で販売中です。

 Macユーザーには、SATAのM.2 SSDは馴染みがありませんが、コンパクトなUSB C接続のポータブルSSDとして、このケースM.2 SSDの組み合わせはなかなか良さげです。

  • M.2 NGFF SATA SSDに対応(NVMEは非対応)
  • UASPサポート
  • USB3.1、10Gbpsまでの転送速度をサポート
  • NGFF SDDサイズ:2230/2242/2260/2280
  • アルミスリムデザイン:超放熱性、ポータブルで耐久性があり、持ち運びに簡単
  • 電源LED付き
  • ホットスワップ対応、プラグアンドプレイ、ドライバ不要
  • USB C - USB AケーブルとUSB Cケーブルの2本を標準添付

 カスタマーレビューに、WD SSD 内蔵SSD M.2-2280 500GB (WDS500G2B0B)を内蔵して快適動作していると報告があります。

 Wavlink USB-C M.2 SATA SSDケースは、B Keyと記載されています。ということはソケット2ですね。

 「WD SSD 内蔵SSD M.2-2280 500GB (WDS500G2B0B)」もそうですが、最近のSATAのM.2 SSDは、B KeyとM Key(ソケット3)の両ソケットに対応した端子が3つに分かれているものばかりですので、NVMEじゃないM.2 SSDを選べば問題なく使えそうです。

 大容量のUSB C接続のポータブルSSDを作るのに、Wavlink USB-C M.2 SATA SSDケースは、なかなか良さげです。

2017年11月14日 (火)

「Roxio Toast 16 Titanium」、「PDF Expert」を含む総額 $492.86のMacアプリ8個がクーポンコードで $33.15!とお買い得

 当ブログではおなじみのstacksocialが、「Roxio Toast 16 Titanium」、「PDF Expert」を含む総額 $492.86のMacアプリ8個がクーポンコード入力で、わずか $33.15!で購入できるThe Black Friday Mac Bundle, feat. PDF Expert and Roxio Toast Titaniumを開催しています。

Ty30srx

 バンドルの販売は、11月14日(火曜日)から7日間。。

 Black Friday Mac Bundle$ 492.86 $39と記載されていますが、当ブログをご覧の方はクーポンコード「GIFTSHOP15」を入力することでさらに15% OFFになり、バンドル全体を$ 33.15で購入できます

 このバンドルに含まれるMacアプリは、

  1. PDF Expert 2.2 for Mac (7,400円)
     Adobe Acrobatをお持ちでない方は必須ですね。PDFのテキスト、画像、リンク、アウトラインをすばやく簡単に編集できます。しかも、Windowsで作成されたPDFをMacで編集する場合、Adobe Acrobatだとフォントがない!と言われてテキストの編集が不可能(不要部分の削除すら不可能)なことが多いのですが、「PDF Expert」なら編集可能です。
     Mac App Storeでは、「PDF Expert - PDF の編集 - Readdle Inc.」として7,400円で販売中。Appleのエディターズチョイスにも選定されていますし、2015年の「今年のベストアプリ」の2位を受賞した定評あるソフトウェアです。

  2. Roxio Toast 16 Titanium (13,259円)
     Macでは標準の、CD-R/DVD-R/BD-R/BD-RWを焼くためのソフト。簡単に画面をキャプチャし、デジタルメディアを焼き付けてビデオをシームレスに編集することが可能です。
     amazonでは、13,259円で販売されています。

  3. Default Folder X 5(34.95ドル)
     全てのMacアプリの「ファイルを開く」、「保存」、「別名で保存」時のダイアログボックスを拡張し、ファイルを簡単に保存したり、すぐにフォルダを開いたりすることが可能になる便利ツール。もちろん、おいらも長期にわたり愛用中!

  4. WALTR 2(39.95ドル)
     iTunesなしに音楽(プレイリストは不可)、ビデオ、PDF、および着信音をiPhoneまたはiPadにワイヤレス転送してくれます。動画の場合、MKVファイルもドラッグ&ドロップでiPhoneに転送すれば、iPhoneで再生できる形式に変換しつつ転送してくれる優れもの。
     音楽ファイルについては、ジャケット写真(Album Artwork)も見つけて来て、iPhoneに送ってくれます。便利です。おすすめ!

  5. Flux 7(11,800円)
     強力でユーザーフレンドリーなWYSIWYGでWebサイトを構築できる、ホームページ作成ソフト。Mac App Storeでは、前バージョンのFlux V6 - Moray Taylor11,800円で販売されています。

  6. Stylizer 7(79ドル相当)
     美しいレスポンシブなウェブサイトをリアルタイムで作成するためのCSS編集ツール。

  7. Art Text 3(3,600円)
     Art Text は、バッヂ、チラシ、ロゴ、ソーシャルヘッダやアイコン、テキストモックアップ、Web サイトのグラフィックやボタン、写真のキャプション、ワードアート、3D テキストなど、魅力的なイラストを作成できるグラフィックデザインソフトウェア。
     Mac App Storeでは、Art Text 3 - Belight Software, ltdとして、3,600円で販売中の人気ソフト。
  8. MacReviver(49.99ドル)
     あなたのMacのパフォーマンスを最適化してメモリを解放するだけでなく、盗難等にあった場合、あなたのMacを追跡し、犯罪者の写真を撮ることもできます。

 以上、簡単に各アプリをご紹介。

 ともかく、これらがわずか $33.15!で購入できるというのは、まちがいなくお買い得! 必要な方は、ぜひ、この機会にどうぞ。

2017年11月10日 (金)

RAID 0/1対応の2ベイ2.5インチHDD/SSD用ケースが2,799円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、GLOTRENDS 2ベイ 2.5インチHDD/SSD USB3.0 HDDケース RAID機能サポート2,799円で販売しています。

 3,5インチ用の2ベイケース(2台のハードディスクやSSDを入れることができる)はよく見かけますが、2.5インチの2ベイケースは珍しいですね。

 しかも、RAID 0(スパニング)、RAID 1(ミラーリング)、JBOD対応。

  1. 2.5インチ SATA SSD/HDD RAIDケース
  2. RAID 0、RAID 1、JBOD対応
  3. USB3.0接続(5Gbps)
  4. 7~9.5mm厚の2.5インチHDDとSSDに対応
  5. ドライバ不要
  6. ABS製
  7. 18ヶ月保証
  8. LED状態ランプが2個あり、SSD/HDD作動状態が表示
  9. Windows/Linux/Macに対応

 GLOTRENDS 25R RAID HDDケースは、RAID対応の2.5インチ2ベイケースとして、稀有な存在。

 2TB×2台の内蔵に対応していますが、やはり電源は安定しているに越したことはないので、別売のACアダプタ(899円)は必須でしょうね。

 ACアダプタを買っても、合計3,698円。RAID対応の2ベイ外付けケースとしては、格安です。

 古い2.5インチHDDやSSDがその辺に転がっている方。GLOTRENDS 25R RAID HDDケースに内蔵して、再利用されてはいかが?

Intel、「3D XPoint Memory」技術採用の超高耐久SSD「Optane SSD 900P」シリーズの販売を開始!

 2年4ヶ月前、インテル、1000倍高速なメモリ技術を開発。NANDにも利用できて耐久性も1000倍増し!という「3D XPoint Memory」技術に関する速報記事を書きましたが、IntelがOptane SSD 900Pシリーズとして販売を開始しています。

Inteloptanessd900p1

Inteloptanessd900p

 インターフェースは、「PCIe NVMe 3.0 x4」。フォームファクタは、「HHHL (CEM3.0)」と「U.2 15mm」の2種類。

きたか…!!

  ( ゚д゚) ガタッ
  /   ヾ
__L| / ̄ ̄ ̄/_
  \/   /

という感じではありますが、残念ながら、今のところMacユーザーには恩恵のないフォームファクタではあります。

 しかし、2015年7月の記事でも書きました通り、その高速性と耐久性は従来のSSDを遥かに凌駕しています。

【高速性】

  • シーケンシャルリード : 2,500 MB/s
  • シーケンシャルライト : 2,000 MB/s
  • ランダムリード : 550,000 IOPS!
  • ランダムライト : 500,000 IOPS!

【耐久性】

  • 480GBモデルの書き込み上限 : 8.76 PBW!(8760TBW!)
  • MTBF : 160万時間

となっています。

 SSDの耐久性といえば、500GBクラスの書き込み上限は、サムスンの高性能版SSD「SSD 960 PRO」で400TBWでしたから、ざっと22倍。

 現在販売されている3D TLC NANDを採用した廉価版SSD、例えば最近私が購入したCrucial [Micron製] 内蔵SSD 2.5インチ MX300 525GB CT525MX300SSD1/JPで、160TBW。

 私は、総書き込みバイト数が160TBWもあれば十分と判断して、MX300を購入したわけですが、その55倍もの耐久性があるとなれば、もう寿命についての心配はなくなります。

 「3D XPoint」技術採用を謳うわりに、シーケンシャルリードとライトについては、現行の高速SSDと大差なしな感じを受けますが、ランダムアクセスは優れています。

 最初の記事のような、速度も耐久性も1000倍にはほど遠いですけどね。

 あとは価格とMacへの搭載。近いうちに、サムスン製SSDではなく、IntelあるいはCrusical製「3D XPoint」技術を採用したフラッシュストレージが、Macに搭載されますように。

 価格については、秋葉原では、380GBモデルが48,900円。480GBモデルが75,900円とまだまだ高級品です。

 7万円出すなら、現行の3D TLC NANDの2TB SSDを購入しちゃいますよね。

 私の場合、古いMacしかもっていないので、フォームファクタの問題もあり、現状では容量 2TBの方がありがたい。

 ともかく、SSDの耐久性問題については心配する必要がなくなりそうですよ。

2017年11月 9日 (木)

iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xに対応したワイヤレス充電器「Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0」が1,770円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xに対応したワイヤレス充電器Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.01,770円で販売しています。

 通常価格より500円ほどお買い得ですね。

 iPhone 8以降はワイヤレス充電に対応している、つまり、iPhone Xもワイヤレス充電可能なのですが、Apple純正のワイヤレス充電器「AirPower」は、来年にならないと購入できません。

 Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0は、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xに対応しています。

 Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0は、

  • コイルが2つ(充電可能な面積が広がる。iPhoneを縦に置いても、横に置いても充電できる。)
  • 入力側が5V/2A(または、QC 2.0対応アダプタなら9V/1.8A)対応

なので、Anker PowerPort Qi等の入力側が5V/1A対応の他のワイヤレス充電器より早くiPhone Xを充電できます。

 ただ、iPhoneシリーズ自体、QC(Quick Charge)対応じゃないので、QC対応のACアダプタをお持ちのiPhoneユーザーは少ないでしょう。Apple純正のUSBアダプタ(iPhone付属のもの)を使うとなると、Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0の本当の実力は発揮できないわけで。

 iPhoneユーザーには、入力側がUSB-C(USB PD対応)のワイヤレス充電器の登場が待たれるところです。

 Apple純正のワイヤレス充電マットは、そうなるような気がします。高そうですけどね。

 以上の理由で、Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0を購入されるなら、QC対応のACアダプタを同時購入をおすすめします。この組み合わせなら、最短時間でiPhoneをワイヤレス充電できますよ。

 Apple純正のワイヤレス充電マットの登場まで待てない方は、Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0が、本日限りお買い得です。

2017年11月 8日 (水)

新曲から名盤まで4,000万曲が聴き放題。「Amazon Music Unlimited」始まる!

 amazonが、月額980円(プライム会員は780円)で、新曲から名盤まで4,000万曲が聴き放題になるAmazon Music Unlimitedを開始しています。

 そもそも、プライム会員であれば、プライムミュージックで聴き放題!なはずですが、何が違うかと言いますと…

 簡単に言いますと、聴き放題となる曲数です。「プライムミュージック」で聴き放題なのは、約100万曲。そして、Amazon Music Unlimitedで聴き放題なのは、4,000万曲です。

 なおAmazon Music Unlimitedには、

  • 個人プラン・・・月額980円(プライム会員は780円
  • ファミリープラン・・・月額1,480円(プライム会員は年額14,880円
  • Echoプラン・・・月額380円

 と3つのプランが用意されています。

 「プライムミュージック」とAmazon Music Unlimitedの違いをさらに詳しく知りたい方、Amazon Music Unlimitedの各プランの違いを知りたい方は、こちらのページで詳細を知ることができますよ。

amazon、音声サービス「Amazon Alexa」対応のホームスピーカーを本日から招待制で販売開始!

 amazonが、音声サービス「Amazon Alexa」に対応したホームスピーカー 3種類を、本日から招待制で販売開始しています。

 これは、さっそく「招待ールをリクエスト」しないとね。

  • 音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセットなど簡単に音声操作
  • たとえ音楽が流れていても、雑音の中でも、離れたところからでも、7つのマイクでしっかりと音声を聞き取ります
  • Echoの頭脳となるAlexaはクラウドベースの音声サービスです。話せば話すほど語彙が増えて、話し方や好みを学びます
  • Echo DotはBluetoothや3.5 mmステレオジャックでご自身のスピーカーやヘッドホンに繋いで拡張もいただけます
  • 音声操作にて音楽再生いただけます。Amazon Musicなら楽曲名、アーティスト名など指定して再生や、Alexaに選曲をおまかせもできます
  • PhillipsやQrio等からの照明、スイッチ、ロックなどのスマートホームのデバイスをコントロールできます

 ↑は、最廉価モデルのAmazon Echo Dotの商品説明ですが、3,980円ならちょっと試してみたくなりますね。

 単体でより良い音を楽しみたい音楽重視の方なら、パワフルな360°全方向スピーカー搭載のAmazon Echoを、先進的なスマートホームにお住まいなら、スマートホームハブ内蔵のAmazon Echo Plusがオススメ、といったところでしょうか。

 Amazon Echo Dotは、↑にあるように「Bluetoothや3.5 mmステレオジャックでご自身のスピーカーやヘッドホンに繋いで拡張可能」ですから、すでにスピーカーをお持ち、あるいは自分のステレオにつなげるなら、高価なAmazon Echoを購入する必要はなさそうです。

 でも、インテリアとしては、Amazon Echoがちょこんと置いてあるだけの方がシンプルで良さげですね。

 2017年もほぼ終盤ですが、今年はホームスピーカー(スマートスピーカー)元年になるかもしれません。

靴の宝石「サントーニ」がお買い得。

 ブランド品を低価格で販売する完全会員制のGILT(会員じゃない方は、登録無料で会費も必要ありませんからお気軽にどうぞ。)が、イタリアのサントーニの靴を驚きの価格で販売中です。

640

 今回は、紳士用ドレスシューズやブーツだけでなく、レディスもあればスニーカーもありますよ。

 歴史は浅いながら、靴の宝石とも呼ばれるサントーニ。現在、Giltでは、ポールスミスの靴(こちらも今回はイタリア製)も販売されていますけど、どちらかと言えばサントーニの方が魅力的。

 定価 96,120円のダブルモンクストラップが24,800円とか、本当にお買い得。レザースニーカーなら1万円少々で買えますよ、あのサントーニが。

 というわけで、興味のある方はGiltまでどうぞ。

自分で組み立て拡張できるスターウォーズのR2-D2「littleBits STAR WARS R2-D2 ドロイド・キット Droid Inventor Kit」が面白そう!

 amazonが、プライム会員限定の特選タイムセールで、自分で組み立て、様々なアクションが実行できるlittleBits STAR WARS R2-D2 ドロイド・キット Droid Inventor Kit11,980円で販売しています。

 組み立てると高さ30cm弱の迫力ある「R2-D2」ができあがります。

 littleBitsは、MIT出身の女性 アヤ・ブデール(Ayah Bdeir)が2011年に創立したニューヨークを拠点とするスタートアップ企業。

 その革新的な製品は、マグネット式の各モジュール(littlebitsモジュール)をつなぎ合わせることで、電子回路を楽しむ学べるオープンソースのハードウェア・ライブラリーです。

 また製品は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の常設展示に選定されているほか、玩具・テクノロジー・知育・DIYの各方面で20以上の賞を受賞。

 すでに完成済みの「R2-D2」なら、

があります。

 littleBits STAR WARS R2-D2 ドロイド・キット Droid Inventor Kitは、自分で作らなければならない。でも、それが楽しいんですよね。

 子供の頃、学研の電子ブロックマイキットで遊んでいたおっさんには、この自分で作るというところがポイント高いです。

 littlebitsモジュールで、機能を拡張することも可能ですし、子供用というより、大人の楽しいおもちゃになりそうです。

 センサーによる手のひら操作のフォースモード、スマホアプリ経由のドライブモード、さらにはセルフナビゲートモードなど、今どきのおもちゃならではの楽しみ方ができます。

 iOS版のアプリはDroid Inventor - littleBits Electronics Inc.、もちろん無料。

 こちらのアプリは、組み立て説明書も兼ねています。紙の説明書より3D表示の説明なのでわかりやすいですよ。

 でもって、高さ30cmという大きさ。部屋に置いておけば、なかなか存在感がありますね。お値段お手頃ですし、ついポチっちゃいそうで怖い。男の子がいるなら、今年のクリスマスプレゼントはこれで決まりなんですけどね。

2017年11月 7日 (火)

amazon、本日限りで「コクヨの文房具・オフィス用品 20% OFFセール」開催中!

 amazonが、本日のタイムセールで、コクヨの文房具・オフィス用品 20% OFFセールを開催しています。

 コクヨといえば、滋賀県にはその連結子会社の「株式会社 コクヨ工業滋賀」がありまして、ヨシパルプを配合したReEDENシリーズ等を開発・販売しています。収益の一部は、琵琶湖のヨシ群落の本然活動に充てられています。

 で、事務屋の私が購入したのは、コクヨ ドキュメントバッグ KaTaSu スタンドタイプ ネイビー フ-KC970B

 ただのA4ドキュメントケースのようですが、ファスナーを開ければA4クリアファイル等の書類を入れた状態で自立する優れもの。

 A4クリアファイルはもちろん入りますし、内寸 250×20×315mmとのことなので、書類の入った「角2封筒(A4封筒)」も入りそう。

 うちは、お客さんとの間で、角2封筒に入れた書類のやり取りが頻繁なので、コクヨ ドキュメントバッグ KaTaSu スタンドタイプ ネイビー フ-KC970Bは活躍しそう。

 わかりやすく言えば、自立するペンケースとして人気のコクヨ ペンケース ネオクリッツシリーズのA4版といった感じでしょうか。

Img_8701

 ネオクリッツは、こちらでレビューしています。私は2個愛用していますが、ペンケースとしてだけでなく、USBケーブルやライトニングケーブル、Lightning - USBカメラアダプタ等の収納にも便利です。

 ネオクリッツは、標準モデルに加え、ミニ、ラージ(本日のタイムセール対象品)とサイズも充実しています。女性は、化粧ポーチとして使っている人も多いですね。

 これらのコクヨ製品、LOFTとかだとほぼ定価販売ですし、こうやって安いうちに買っちゃうのがいいですね。仕事には必須の道具ですし。

2017年11月 6日 (月)

「 Ray-Ban(レイバン)、LOEWE(ロエベ)、GUCCI(グッチ)のサングラス」がお買い得。表記価格からさらに20% OFFの商品も!

 amazonが、本日の特選タイムセールで、 Ray-Ban(レイバン)、LOEWE(ロエベ)、GUCCI(グッチ)のサングラスをお買い得価格で販売中です。

 おっさんなんで、買うとしたら Ray-Ban(レイバン)一択なわけですが、人気のニューウェイファーラーが意外と安くて、ポチってしまいそうです。

 通販でレイバンを買うときは、偽物やフェイクが心配なわけですが、今回の Ray-Ban(レイバン)はamazon直販ですから、粗悪な偽物の心配はありません。

 ↑のRB2132F 902Lが、7,327円ですよ。定価は21,600円なので、66% OFF。

 私は、以前「気に入ったウェリントンフレームが見つからなかったので、レイバンのウェイファーラーをメガネ仕様にしてみた。」でも書きましたが、 Ray-Ban(レイバン)を買って、メガネ仕様にしています。

 ウェイファーラーは、顔のでかいおっさんには最適なフレームです。モデル末尾にFが付いて入れば、アジア仕様というか、アジア人向けのフルフィット仕様なので、今までレイバンのサングラスは似合わないと思っていた人でも、意外といけたりします。

 もちろん、小顔の若者がかけるとさらにかっこいいけど、彼らはもっとおしゃれなサングラスを選ぶでしょうね。

 おっさんなんで、レンズはもちろん遠近両用にしています。昔と違って、見ただけでは遠近両用とはわからないです。

 さらに調光レンズにしているので、日中の野外ではサングラスにもなるという優れもの。

 今回ポチるかもしれないRB2132F 902Lは、フレームカラーはトータス(べっ甲色)です。さらに元祖ウェイファーラーといいますか、復刻フェイファーラーのRB2140Fに比べますと、レンズの高さが薄くなっており、現代的です。

 つまり、サングラスとしてはもちろんですが、メガネ化するにも最適なフレームデザインであり、フレームカラーな訳ですよ。

 私はすでに、

の2本をメガネ仕様にして愛用していますが、7千円ならもう1本追加しちゃおうかなぁと思ってしまいます。

 今月は、MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)を落札したり、iPhoneやMacに最適なワイヤレスイヤホンBeats Xを購入したりで、散財しまくっているので、節約しないといけないのですけどね。

 本日の特選タイムセール Ray-Ban(レイバン)、LOEWE(ロエベ)、GUCCI(グッチ)のサングラスですが、中には表示価格からさらに20% OFFという商品もちらほらとあります。

 残念ながら、私の狙っているRB2132F 902Lは、このままの価格ですけど、7,327円なら十分安いというか、他店の半額です。

 さらにレンズ幅の広い(58mm)モデルもあります。こちらは、フレーム幅も150mmと大きめ。オリジナルのウェイファーラーより、レンズの高さが低めなのは同じですが。おいらの場合、こっちの方がさらに良いのかも。

 参考までに、RB2132Fの各モデルのサイズを書いておきますね。

【RB2132Fのサイズ】

  • サイズ52 : 52□18 フレーム幅 137mm テンプル長 140mm
  • サイズ55 : 55□18 フレーム幅 143mm テンプル長 140mm
  • サイズ58 : 58□18 フレーム幅 150mm テンプル長 140mm

です。52□18はレイバンの左テンプル(つる)部分内側に記載されている数値ですが、レンズの横幅とブリッジ(鼻部分の幅)長です。

 最後に、RayBanといえば、こちらの動画。

 レイバンをかければ、トリックが見破れるわけでもないと思いますが。

2017年11月 4日 (土)

スポーツの秋。アディダス・プーマ・リーボックのシューズ・スニーカーがお買い得!

 amazonが、本日の「特選タイムセール」で、アディダス・プーマ・リーボックのシューズ・スニーカーをお買い得価格で販売中です。

 メンズだけでなく、レディスとキッズもありますよ。

 ↑の[アディダス] スニーカー VALCLEAN2 MID WTR CFV443,500円なんですけど、この季節のウォーキングのお供には良さげですね。

 よく歩く人、というか、普段から歩くように心がけている人は、スニーカーの消耗も早いでしょうし、セールのうちに買っちゃうのがいいかもね。

 夏の間、暑くてウォーキングサボり中だったおいらが書くことじゃないですけどね。おいらもウォーキング、そろそろ本格的に復帰しなくてはね。

Macの内蔵ストレージをサードパーティ製SSDに換装した後の「Trimサポート」有効化について

 先日、ヤフオクでMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)を落札しまして、これがけっこうな美品で気に入っているわけです。

 でもって、さっそく内蔵されていた500GBハードディスクを、525GBのSSDに換装したという話を先日書きました。

 もちろん、何の問題もなく調子よく動いています。

 で、先日のブログでは書き忘れていたのですが、Apple純正ではないサードパーティ製のSSDをMacに内蔵すると、「Trim」が有効化されないんですよね。

20171104_90802

 「このMacについて」から「システムレポート」を見ると、↑のように「Trimサポート:いいえ」となっています。

 Trim機能というのは、非常に大雑把に言えば、SSDの不要データを完全に削除する機能です。

 パソコン内でのデータの削除というのは、家に例えると「住所だけ変更」して家自体は残っている感じなんですね。ですから、逆にいうと、削除したはずのデータを復旧することも可能なわけです。

 でも、新しいデータを書き込む時、つまり新しい家をそこに建てたい時には、一旦古い家を取り壊す必要がありますから、時間がかかります。

 Trim機能で不要データを削除するというのは、家自体も取り壊して更地にする感じ。新しいデータを書き込む時には、すでに更地になっている土地に家を新築する感じで、短時間で処理が終わります。

 ハードディスクと違って、SSDは上書きができませんから、新しいデータを書き込むためには、

  1. 古いデータを削除して
  2. それから書き込む

という2段階の処理が必要です。でも、最初から古いデータが削除済みであれば、早く書き込める。

 つまり、Trim機能により、SSDを長期間使った後に発生する速度低下を防ぐことが可能になるわけです。

 逆にいうと、Trim機能がオンの場合、削除したデータの復旧、壊れたファイルシステムの復旧は非常に難しい、ということになります。

 そもそも壊れたSSDからのデータサルベージは非常に難しいですから、こちらは諦めて「Time Machine」等でしっかりバックアップを取るというのが基本です。

 話が長くなりましたが、そんなSSDの速度低下を防いでくれるTrim機能は、Apple純正のSSDの場合、自動的にオンになるのですが、サードパーティ製SSDでは、オフになっています。

 でも、簡単にTrimを有効化できますのでご心配なく。

 まず、Macを起動します。万一に備えて、Time Machine等でバックアップを取っておいてくださいね。

 全てのアプリを終了して、「ターミナル」を起動します。

20171104_90842

 ↑が、ターミナルが起動した状態ですね。ここで「sudo trimforce enable」と入力します。

20171104_90846

 このコマンドの意味は、「管理者権限で、強制的にTrim機能を有効化する」という意味です。

 で、リターンキーを押すと、

20171104_90855

↑のように、パスワードを聞いてきますので、Macのパスワードを入力し、リターンキーを押します。なお、パスワードは入力しても、表示されません。

20171104_90904

 すると、↑のようなメッセージが表示されます。


This tool force-enables TRIM for all relevant attached
devices, even though such devices may not have been validated for data
integrity while using TRIM.  Use of this tool to enable TRIM may result in
unintended data loss or data corruption.  It should not be used in a commercial
operating environment or with important data. Before using this tool, you
should back up all of your data and regularly back up data while TRIM is
enabled.  This tool is provided on an “as is” basis. APPLE MAKES NO WARRANTIES,
EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING WITHOUT LIMITATION THE IMPLIED WARRANTIES OF
NON-INFRINGEMENT, MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE,
REGARDING THIS TOOL OR ITS USE ALONE OR IN COMBINATION WITH YOUR DEVICES,
SYSTEMS, OR SERVICES. BY USING THIS TOOL TO ENABLE TRIM, YOU AGREE THAT, TO THE
EXTENT PERMITTED BY APPLICABLE LAW, USE OF THE TOOL IS AT YOUR SOLE RISK AND
THAT THE ENTIRE RISK AS TO SATISFACTORY QUALITY, PERFORMANCE, ACCURACY AND
EFFORT IS WITH YOU.


 意訳すると、

  • このツールはTRIMを強制的に有効にする。
  • たとえそのSSDがTRIM対応のモデルか検証されていなくてもTRIMを有効にする。
  • このツールを使用してTRIMを有効にすると、 意図しないデータの損失またはデータの破損が発生する可能性がある。
  • 商用では、あるいは重要なデータが含まれているなら使うな。
  • このツールを使用する前に、すべてのデータをバックアップし、Trimを有効にしている間は、データを定期的にバックアップしろ。
  • このツールは「現状のまま」提供される。
  • Appleはいかなる保証もしないので、自己責任でよろ。

って感じですね。

20171104_90920

 以上、納得できたら自己責任で「y」を入力します。

20171104_90945

 ↑完了後、すぐ再起動するけど、ほんまにええのんか?、と聞いてきますので、自己責任で「y」を入力してリターン。

20171104_91009

 リターンキーを押すと、

20171104_91024

 「処理成功。すぐに再起動するからちょっと待て。」と表示され、数秒後、自動的に再起動します。

 再起動後、「システムレポート」で、Trimが有効化されていることを確認します。

20171104_91206

 それほど難しい作業ではありませんし、最近のSSDでTrim非対応のSSDなど聞いたことありませんから、トラブル可能性は低いと思います。

 が、あくまでも自己責任で、あらかじめバックアップを取った上で作業しましょうね。

 先にも書きましたが、Trimを有効化すると、削除ファイルの復旧やデータのサルベージが非常に困難になります。というより、ほぼ不可能になります。というわけで、Time Machineを使った日々のバックアップは必須です。

【関連記事】

2017年11月 3日 (金)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,000円!

 本日(2017.11.3 Fri)17時から24時間限定ですので、必要な方はお急ぎください。

Livesafe_2

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィーリブセーフ 3年版を、時間限定で3,000円で販売しています。

 マカフィーリブセーフ 3年版は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィーリブセーフ 3年版は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。明日(2017/11/4)の午後5時までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

バブアーやバラクータ G9など秋冬物衣料がお買い得!

 お買い得!といっても、元値が高いのであれなんですけどね。

amazonが、プライム会員対象の本日の特選タイムセールで、

等々、秋冬物の英国ファッション、イタリアンファッションブランドをお買い得価格で販売中です。イギリス、イタリアだけでなく、アメリカンファッションもありますよ。

 おっさんなんで、(バラクータ)BARACUTA G9 ORIGINALは当然持っています。

Img_9222

 日本では、VANヂャケットが「スウィングトップ」という名称で販売したため、スウィングトップの方が有名になってしまいましたが、本来の名称はハリントンジャケット。そして、その元祖がバラクータ。特にG9は、現在のジャンパーの原型となったモデルです。

 高倉健さんやスティーブ・マックイーンが愛用していたことでも有名ですね。

Img_9224a

 モッズ御用達ファッションでしたが、前述のようにVANも販売していたのでIVYファッションの人も着るようになりました。要するに着まわしのきく上着です。

 バラクータは、英国製のモデルだと、公式Webでの販売価格が405ユーロです。日本円にすれば5万円ほどですね。それに送料とかを考えると、英国製・Made in Englandの(バラクータ)BARACUTA G9 ORIGINAL34,776円というのは、個人輸入するよりはるかにお買い得!

 たかがジャンパーに3万円以上出す?、ってのはありますけどね。おいらが学生の頃って、こんなの普通に買ってたんよねぇ。昔は景気、良かったんだねぇ。

 G9だけでなく、(バラクータ)BARACUTA G4 ORIGINALもお買い得になってますよ。

 もし、G9やG4をお買いになるなら、昔とはサイズ感が違いますからね。

 製造はイギリスですけど、イタリア資本になったからか、現代的になっているのか、かなりスリムな仕上がりになっています。

 身長182cm、体重85kgのがっちり体型のおいらの場合で、サイズは42。amazonの表記サイズは、一部欠けているところもありますので、公式Webのサイズガイド(ヌードサイズです)を参考にされるのがいいかと思います。

これでデスクトップもスッキリ。Macアプリ「Unclutter」が40% OFFの$5.99!

 みなさんのMacのデスクトップはスッキリきれいに整頓されていますか?

 私は一時的な作業場がわりにしていますので、多数の「スクリーンショット」やら「一時ファイル」やらでごちゃごちゃです。

 そんなデスクトップの混乱からおさらばできるのがUnclutter - Files, Notes and Clipboard Manager - Eugene Krupnovという、Mac App Storeで1,200円で販売中のツール。

 メニューバーに常駐した「Unclutter」が、

  • クリップボード
  • メモ
  • ファイル
  • フォルダ

をスマートに管理してくれます。

 この「Unclutter」ですが、現在、creatableが40% OFFの$5.99で販売中!

 少しでも安い方がありがたいという方は、creatableで買うという方法もありますよ。

2017年11月 2日 (木)

「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」の内蔵ハードディスクをSSDに交換!

 ヤフオクで落札したMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)の内蔵ハードディスクをSSDに換装しましたので、そのレビューです。

 MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)は、現在、お手頃価格で多数販売されているSATA 3.0接続の2.5インチSSDを内蔵できます。つまり、簡単にスピードアップと容量アップが可能な、最後のMacBook Pro。

 同じ2012年から、RetinaディスプレイのMacBook Proが登場していますが、そちらのフラッシュストレージは特殊なタイプなので、入手は困難でしかも非常に高価です。

 わざわざ古いMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)を入手したのは、この拡張性の高さが気に入ってのことです。

 私の落札した「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」には、サムスンのST500LM012が内蔵されていました。

 製造年月日は2013年2月。静かなハードディスクですけど、サムスンですし、4年以上前の製品なので、SSDに交換するにはちょうど良いタイミングでしょう。

 交換に使ったSSDは、Crucial [Micron製] 2.5インチ SSD MX300 525GB (CT525MX300SSD1/JP)です。

 本当は2TB、最低でも1TBのモデルが欲しいのですけど、今回は「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」を落札したばかりで、予算もないので525GBで我慢。足りなくなったら、また載せ替えます。

Img_5093

Img_5096

 パッケージの中には、SSD本体と2mm厚のサイズ調整用プレート。あとは「Acronis True Image HD」のアクティベーション用シリアルナンバー等。

 さっそく、「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」をひっくり返しまして、0番のドライバーで裏蓋を外します。

Img_5116

 ハードディスクのお出まし。マウンタの固定ビス2本(上側のマウンタだけでOK。下側のマウンタは外す必要なし。)も0番で外します。

 HDD横に固定ビスが4個ついていますから、それをT6のトルクスではずし、SSDに移植。そして、HDDとSSDを交換します。

 フィルムケーブルを破損しないように注意しましょう。

Img_5118

 簡単な作業ですね。あとは元どおりにボトムのアルミパネルをはめて、ビスで固定して終了。

 元のHDDが9mm厚。SSDが7mm厚ですが、そのままで問題なしです。

Img_5120

 データの移行には、ロジテックのHDDコピー機能付 ガチャベイ LHR-2BDPU3を使うのが一番簡単です。

Img_5094

 しかし、今回は普通にmacOS Sierraを新規インストールして、インストール後、自動起動する「移行ツール」で、元のHDDからアプリ等を復元しました。

 Core i7とはいえ、2012年の古いMacBook Pro。でも、SSDに交換すれば、十分以上の動作速度ですね。

 上記は、データやアプリも復元後で、300GB以上使用済みの状態。さらに、QuickTimeで画面をキャプチャしながらのスピードテストですから、それほど芳しい数値じゃありません。

 それでも、リード:420Mbps、ライト:470Mbps程度は出ています。実用には十分です。

 なぜ、リードの方が遅いのかは?ですが。

 525GB容量のSSDが1万7千円というのは、コスパ重視の方にはいいんじゃないでしょうか。保証も3年ありますし、その3年のうちに1TBか、2TBに載せ替えることでしょうし。

 このSSDについても、また時間をおいてレビューします。コスパの点では、おすすめ!です。古いMacが蘇りますよ。もちろん、古いWindows PCもね。

【関連記事】

サードパーティ製MacBook Pro用MagSafe ACアダプターのレビュー!

【はじめに】

 追記欄に顛末を書いておりますが、こちらの製品はおすすめできません。

【購入直後のレビュー】

 先日、ヤフオクでMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)を落札したのですが、こいつの充電ポートは、扱いやすさで定評のあるマグセーフ(MagSafe)。

 でかいとはいえ、「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」は一応ノート型Macですから、家と職場の両方で使う可能性あり。となると、ACアダプターの予備が必要よね、ということで安いけれども、評価の高そうなブツを物色。

 その結果、ポチったのがこちらのMacBook Pro 充電器、Ponkor 85W MagSafe L字コネクタ 電源アダプタ アップル 20V 4.25A 2ポート usb 充電器 Apple 互換 ACアダプター Mac Pro 15、17インチ対応。お値段、3,399円とリーズナブル。

 おいらの「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」は、マグセーフ(MagSafe)ですが、マグセーフ 2(MagSafe 2)対応のモデルもあります。

 

Img_5098

Img_5100

Img_5102

Img_5110

Img_5112

 ご覧のようにMacBook Proを充電するだけでなく、2.1A出力のUSBポートも2個付いておりまして、iPhoneやiPad等も同時に充電できるところがポイント高いです。

Img_5114

 さらに、マグセーフ(MagSafe)コネクタの付いたケーブルは、↑のような仕様になっておりまして、iMuto M5のような、容量大きめのポータブル電源につないで使うことも可能です。

 このケーブルだけ別売して欲しいくらい、利用価値は高そうです。

Img_5122

 マグセーフコネクタ部分は、Apple純正品同様、充電中はオレンジ色に、充電完了時にはグリーンに光ります。

 Apple純正の85w ACアダプタとの大きさ比較はこちら。↓

Img_5124

 写真では、どちらも膨張色のホワイトで巨大ですが、Apple純正より一回り、いやふた回りほどスリムで、軽いです。

 あと心配なのは、耐久性と信頼性ですよね。特に後者については、85wと比較的大容量なACアダプタだけに心配です。もっとも、こればかりは、長期間使ってみないとわかりません。

  • 短絡保護
  • 過電流保護
  • 過電圧保護
  • 過熱保護

とありますので、今はそれを信じることにしましょう。

 実際に「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」につないでみました。

【Apple純正 85W MagSafe電源アダプタ】

20171102_93229【今回購入した互換電源アダプタ】

20171102_145345

 ↑の通り、「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」は、85wのACアダプタとして認識しているようです。充電動作も特に問題なさげ。

 ただ、充電中はけっこう熱を持ちますね。このあたりはやはり中国製で心配な点です。もうしばらく使って、また途中経過をレビューします。

【追記】

 残念ながら2019年の7月下旬に壊れました。

 FAXサーバー専用機の2007年製 MacBook Pro (15-inch Core 2 Duo。とっくの昔にバッテリーは充電不可になっていたので、バッテリーは抜いてありました。)の電源として、24時間365日稼働させていたのですが、FAXサーバー入れ替えにつき、バッテリーの生きている「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」につないだところ、昇天しました。

 バッテリーの抜いてあるMacBook Pro (15-inch Core 2 Duo)より、バッテリーの生きている「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」の方が負荷が高かったのかも。しかしながら、そもそも85w対応のACアダプタですから、こんなことで壊れてもらっても困るわけですが。

 2017年11月2日から使い始めて、1年9ヶ月。ACアダプタとしては耐久性に難ありでした。やはり、使用時に熱を持つACアダプタはだめですね。当該製品は、すでにamazonで購入できなく(見つからない)なっていますので、あまり問題ないとは思いますが、ヤフオク等で中古品を見かけられても手を出さないことをおすすめします。

 もっとも、比較的短期間で壊れたというだけで、発火等の重大な事故が発生したわけじゃありません。

 85wのACアダプターについては、高いですけどやはりApple純正品を買うべきなのかもしれません。

マイクロソリューション、コンパクトなUSB-C接続(10Gbps) M.2 SSD用アルミ製ケースの販売を開始!

 Mac用の外付けポータブルドライブもハードディスク(HDD)から、ソリッドステートドライブ(SSD)に変わりつつあります。

 マイクロソリューションが、コンパクトなUSB-C接続(10Gbps) M.2 SSD用アルミ製ケースUSB3.1 Gen2 Type C 10Gbps M.2 SSD 1Bay Bus Poweredの販売を開始しています。

 私のような「MacBook (Retina, 12-inch」愛用者はもちろん、2016年モデル以降のThunderbolt 3ポートしか持たないMacBook Proユーザーにもオススメですね。

 ケースのみで6,800円はかなりお高めですけど、

  • USB3.1 Gen2 Type C (10Gbps) 及び Thunderbolt 3 (40Gbps) ポートにそのまま接続可能
  • 放熱に優れたルミ製
  • さらにフタの裏面には放熱用の熱伝導シート付き
  • 118mm x 45mm x 7mmと軽量薄型コンパクト

ですから、需要はありそう。

 サポートされる(内蔵可能は)SSDは、SATA3.0接続のM.2 SSDで、サイズは、2242 / 2260 / 2280 サイズに適合しています。

 PCIe接続のM.2 SSDは不可ですからご注意を。

 同様の製品で、もっと安いものもありますが、デザインに納得してマイクロソリューション製を選ぶかどうかというと、さすがに価格差が大きすぎるかなぁ。

 サポートいいですし、マイクロソリューション製品は大好きなのですけどね。

2017年11月 1日 (水)

Apple、WPA2/WPAの脆弱性を修正した「iOS 11.1」の配布を開始。70以上の絵文字も追加されています!

 Appleが、 「KRACKs」とも呼ばれるWPA2/WPAの脆弱性を修正した「iOS 11.1」の配布を開始しています。

 iPhone、iPadからソフトウェアアップデート経由で、あるいはiTunesにつないでアップデートしてください。

Img_1625

20171101_134143


iOS 11.1では、70字を超える新しい絵文字が追加されました。また、バグの修正および改善も含まれます。

絵文字

  • 食べ物、動物、伝説上の生き物、衣服関連品、より表現豊かなスマイリーフェイス、性別による区別のないキャラクターなど、70字を超える新しい絵文字が追加

写真

  • 一部の写真がぼやけて見える問題を修正
  • Live Photosエフェクトの再生が遅くなる問題に対応
  • iCloudバックアップから復元したときに、一部の写真が“ピープル”アルバムに表示されない問題を修正
  • スクリーンショット間をスワイプするときのパフォーマンスの問題を修正

アクセシビリティ

  • 英語点字のグレード2の入力の対応を改善
  • 複数ページのPDFへのVoiceOverのアクセスを改善
  • 受信した通知を知らせるときのVoiceOverのローターのアクションを改善
  • AppスイッチャーからAppを削除するときのVoiceOverのローターのアクションのメニューを改善
  • タッチ入力モードでVoiceOverを使用しているとき、代替キーが表示されない問題を修正
  • “メール”でVoiceOverのローターが常にデフォルトのアクションに戻ってしまう問題を修正
  • VoiceOverのローターがメッセージを削除しない問題を修正

その他の改善および修正

  • 3D Touch対応のディスプレイで、画面の端を押してAppスイッチャーにアクセスする機能を回復
  • 消去したメールの通知がロック画面に再表示される問題を修正
  • エンタープライズ環境で、データが管理対象Appの間で移動できない問題を修正
  • 一部の他社製GPSアクセサリで位置情報が不正確になる問題を修正
  • 心拍数の通知の設定がApple Watch Appに表示される問題を修正(第1世代)
  • Apple WatchでAppのアイコンが表示されない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
http://support.apple.com/ja-jp/HT201222


 上記の通り、70以上の絵文字が追加されています。

 Wi-Fi必須のiPhone、iPadですから、WPA2/WPAに関わる脆弱性の修正は急務だったわけですが、これでようやく安心して使えますね…

 と思ったんですが、WPA2/WPAに関わる脆弱性の修正は、iPhone 7以降のモデルと、iPad Pro 9.7-inch (early 2016)以降のモデルに限られるようです。なんじゃ、そりゃ!?

 うちのiPhone SEは、アップデート後のバージョン表示が、「11.1 (15B93)」になりました。

 iPhone SE、iPone 5s、iPad mini2と対応のiOSデバイスは全て「iOS 11.1」にアップデートしましたが、今のところ不具合らしきものには遭遇せず。

 もちろん、まだまだ安心できませんけどね。iPadは、11月15日のライブで使うので不具合があると困るのですけど。iOS 11が出た当初は、Keynoteは落ちまくるし、散々だったので。

Mac用画像切り抜きツール「PhotoScissors」が、本日限り95% OFFの120円!

 Mac App Storeの値下げ情報です。

 写真の切り抜きツールを何もお持ちでないのなら、この機会にいかがでしょうか?

 通常2,400円のPhotoScissors - Remove Background From Image - Maxim Gapchenkoが、本日限り 95% OFFの120円とお買い得になっています。

 写真の切り抜きに特化したツール。背景を無色にして、オブジェクトだけ取り出すことができます。商品画像とかには便利ですね。

 もっとも、女性のふわっとした髪の毛周りを綺麗に切り抜くには、やはり根気が必要になりますけどね。輪郭のはっきりしたものなら、比較的簡単に切り抜き作業ができます。

 通常、2,400円が95% OFFの120円。試しに買ってみることができますね、この値段なら。

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ