隠れJTマーヴェラスファンページ

  • au

« キプリス フライヤーズ スタイル(CYPRIS FLYERS STYLE)のジッパーケース(フライトケース) | トップページ | WD RED搭載 RAID 0/1対応の格安NAS「NSB-3MS6T2BLV」のレビュー »

2018年1月12日 (金)

3,200円でバッテリーサービスを受けられるのはiPhone1台につき1 回限り!

 Appleがお詫びを掲載することとなったiPhoneのバッテリー問題

 現在、そのお詫びで、iPhone 6以降のモデルは、2018年中であれば3,200円(消費税抜き)でバッテリー交換できるわけですが、この交換は1回限り!とのこと。

20180112_131736

 2018年限定、また、iPhone 5s以前は対象外という点で、Appleらしからぬけち臭さと思ったのですが、1回限り!というのは、Appleらしからぬ貧乏くささが漂ってます。

 もっとも、今バッテリー交換した人が、2018年末までにそこまでバッテリー劣化しないであろうとは思います。

 思いますが、バッテリーが劣化すれば、iPhoneの動作も劣化するわけです。2019年以降は、本来のiPhoneの性能に戻すには、税込で9,504円もかかっちゃうわけですよ。それなら、買い換えるか、って思う人も出ますよね。買い替え目的じゃないとAppleは言ってますけど、世間はそんな風には受け取りません。

 USAでは集団訴訟も起こされてますし、フランス政府も調査に入ってますし、今後のAppleの対応に要注目です。

 安くバッテリー交換するなら、互換バッテリーを使って自分で交換するというのも手ですが、スイスはチューリッヒのApple Storeでは、ジーニアスが純正パーツを使っての交換作業中にiPhoneが発火。スタッフと客、50人が避難し、7人が病院に搬送されたと報道されています。

 自力交換する方は、リポバッテリーというのは、そのくらい危険なものだという認識を持ってくださいね。それから、Appleの正規サービスプロバイダ以外で修理等したiPhoneは、その後、正規プロバイダでの修理は不可となることも覚えておきましょう。

 という現状を考えれば、Appleは2018年以降も3,200円でバッテリー交換できる(iPhone 6以降だけでなく、すべてのモデルで。)ようにすべきだと個人的には思います。

【関連記事】

« キプリス フライヤーズ スタイル(CYPRIS FLYERS STYLE)のジッパーケース(フライトケース) | トップページ | WD RED搭載 RAID 0/1対応の格安NAS「NSB-3MS6T2BLV」のレビュー »

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8591/72673133

この記事へのトラックバック一覧です: 3,200円でバッテリーサービスを受けられるのはiPhone1台につき1 回限り!:

« キプリス フライヤーズ スタイル(CYPRIS FLYERS STYLE)のジッパーケース(フライトケース) | トップページ | WD RED搭載 RAID 0/1対応の格安NAS「NSB-3MS6T2BLV」のレビュー »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ