隠れJTマーヴェラスファンページ

« 2018年1月第4週から、Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709)の強制適用開始! | トップページ | Parrot ドローン AR.Drone 2.0 Power Editionが9,900円とお買い得! »

2018年1月17日 (水)

VMware、「VMware Fusion 8.5.10」で「Spectre」を緩和!

 VMwareが、「Spectre」を緩和するVMware Fusion 8.5.10を配布しています。

20180116_103817


 この VMware Fusion の更新では、VMware ゲストに対するブランチ ターゲットのインジェクションを軽減するためのハードウェア サポートが提供されています。このハードウェアは、一部のゲスト OS によって CVE-2018-5715(通称「Spectre」とも呼ばれます)を緩和する目的で使用されます。


 VMware 8.5は最新バージョンではなく、一つ前の世代です。にもかかわらず、「Spectre」緩和のため、アップデートを提供してもらえるのはありがたいですね。

 世間では、「Spectre」対策をとると、処理速度が落ちるとのことですが、これはBIOS(ホストファームウェア)の更新が特に大きく影響するようです。

 一応、VMware Fusion 8.5.9と8.5.10で、Windows エクスペリンエンス インデックスを測定してみましたが、このアップデートによる処理速度の影響はなさそうです。

【VMware Fusion 8.5.9】

Vmware_8_5_8_win1709_2

【VMware Fusion 8.5.10】

Vmware_8_5_10_win1709

 ↑と言った感じで、数値上は全く変化なしですね。

 今後、Macのファームウェア更新があるのかどうかよくわかりませんが、ファームウェアの更新があったら、MacのベンチマークとVMware上のWindowsのベンチマークを測定したいと思います。

« 2018年1月第4週から、Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709)の強制適用開始! | トップページ | Parrot ドローン AR.Drone 2.0 Power Editionが9,900円とお買い得! »

Mac」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VMware、「VMware Fusion 8.5.10」で「Spectre」を緩和!:

« 2018年1月第4週から、Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709)の強制適用開始! | トップページ | Parrot ドローン AR.Drone 2.0 Power Editionが9,900円とお買い得! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ