隠れJTマーヴェラスファンページ

« 「MacKeeper」の広告にご注意! | トップページ | 【前編】「YAMAHA ヴェノーヴァ YVS-100」のレビュー! »

2018年4月 5日 (木)

AnkerからWindows PC用「Anker 2.4GHz ワイヤレスキーボード&マウスセット」が登場!

 高品質なモバイルバッテリーやスマホ&パソコン周辺機器でお馴染みのAnkerが、Windows PCに対応したAnker 2.4GHz ワイヤレスキーボード&マウスセットの販売を開始しています。

 台数限定ですが、販売開始記念で現在20% OFFの3,199円とお買い得価格です。

 キーボードとマウスはワイヤレスに限ります。とっちらかったデスクの上(片付ければいいんですけどね)に、マウスやキーボードのケーブルは邪魔なだけ。ケーブルに引きずられて書類は落ちるわ、ボールペンは転がるわで大騒ぎ(だから、片付ければいいの!)です。

 Anker 2.4GHz ワイヤレスキーボード&マウスセットなら、キーボードとマウスをまとめてワイヤレス化できますよ。

 キーボードはテンキー(数字キー)も付いたフルキーボード仕様です。

 無線方式は、キーの取りこぼしが頻発するBluetooth接続ではなく、ロジクール(Logicool)でもお馴染みの2.4GHz無線方式。

 小さな受信機をPC側のUSB-Aポートに挿すタイプです。もちろん、この1つの受信機で、キーボードとマウスの両方に対応。このあたりもロジクール(Logicool)製品に似ていますね。

  Anker 2.4GHz ワイヤレスキーボード&マウスセットは、充電式。つまり、乾電池を交換する必要はありません。ただし、充電時はUSBで接続する必要があります。

 充電時のみワイヤレスじゃなくなるわけですが、充電が必要になるのは何週間かに1回でしょうから、それほど問題じゃないかな?

 現在、LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk27020% OFFクーポン適用で、2,240円なんですよね。

 LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270は、電池方式です。キーボード側が単四電池2本。マウスは単三が1本です。Anker製品は充電式バッテリー内蔵タイプですが、この価格差をどう考えるか。

 LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270でも、単四単三充電式ニッケル水素電池にすれば、乾電池を常備しておかなくても大丈夫なわけですが、充電式ニッケル水素電池を購入すると価格は逆転。悩ましいところですね。

« 「MacKeeper」の広告にご注意! | トップページ | 【前編】「YAMAHA ヴェノーヴァ YVS-100」のレビュー! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「MacKeeper」の広告にご注意! | トップページ | 【前編】「YAMAHA ヴェノーヴァ YVS-100」のレビュー! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ