隠れJTマーヴェラスファンページ

« 厚さ9.6mmのクレジットカードサイズ USB 3.1外付け240GB SSD「Transcend TS240GESD220C」 | トップページ | EWIの外部音源として「Total Studio Bundle for iPad」をポチッとな! »

2018年5月10日 (木)

アレンジャーキーボード「KORG Professional Arranger Pa300」を購入!

 世の趨勢はソフトウェア・シンセサイザー。たとえば、KORG Gadget for Macあたりを購入すれば、

  • KORG M1
  • WAVESTATION
  • iMono/Poly
  • ARP ODYSSEY

等々、KORGの歴代の名器の音が手に入ります。

 iPhoneやiPadがシンセになるiOS版のKORG Gadget - KORG INC.もあります。

 Mac専用DAWLogic Pro X - Appleにも、膨大な量のソフトウェアシンセが内蔵されています。わずか、23,800円という価格が信じられないくらいの膨大な量の音源です。

 そんな、ソフトシンセ全盛の今、あえてハードウェア・シンセサイザーを買いました。とはいえ、音源モジュールではなくキーボードですけどね。

 購入したのは、世界では大人気らしいですけど、日本では本当に不人気なアレンジャーキーボードKORG Professional Arranger Pa300

 アレンジャーキーボード、アレンジキーボードというのは、「スタイル」と呼ばれる「音楽ジャンル」ごとのバッキングトラック(伴奏)が内蔵されており、コード進行を指定(左手でキーボードを弾くだけですが)することで、アレンジされた伴奏が鳴るキーボード。

 簡単に言えば、エレクトーンに近い感じですね。スピーカーが内蔵されているのも、エレクトーンに近いです。

 KORG Professional Arranger Pa300の音楽ジャンルごとのスタイルは、プロが作っているだけあってなかなか素晴らしいです。↓

 ↑ なんじゃ、こりゃ?、レベルでしょ。でも、日本では人気がないんですけどね。

 おいらがKORG Professional Arranger Pa300を購入した主目的は、作曲&編曲じゃなく、EWI用のバッキングトラックの作成。

 たとえば、John Coltrane Omnibook: For B-Flat Instrumentsあたりを参考に、左手(右手でもいいけど)でコードを弾けば、EWI用のバッキングトラックはすぐ完成しそうです。

 で、KORG Professional Arranger Pa300で作成したデータは、先ほどのLogic Pro X - Apple等のDAW(もちろん無料の「GarageBand - Apple」でもOKですよ。)に読み込んで、仕上げることもできます。

 バッキングを作成したい曲のコード進行は、先のJohn Coltrane Omnibook: For B-Flat Instrumentsといった出版されている楽譜・スコアに頼るのもありでしょうし、以前ご紹介したヤマハのiOS App「mysoundプレーヤー」 でiPhoneの中の曲のコードを解析するのもいいでしょう。

 KORG Professional Arranger Pa300というのは、KORGのアレンジャーキーボードシリーズの中では、もっとも低価格な製品。一番上には、Pa1000という20万円オーバーの製品も存在します。

 おいらの場合、ど素人ですから一番安いやつで十分でしょ。届きましたら、レビューしますね。しかし、使いこなせるのか? その前に部屋を片付けないと置き場所がないような。

サウンドハウス

 同時に、耐荷重 100kgの頑丈なキーボードスタンドHERCULES ダブルX キーボードスタンド KS120Bも購入。これは、「サウンドハウス」が最安値かな?

 あと、イシバシ楽器のような楽器の専門店であれば、「Pa300本体」、「KORG純正ソフトケース」、「キーボードスタンド」、「ヘッドホン」がセットになったお得な商品もあります。

 楽器の場合、amazon本体でなく、楽器店がamazonで販売していることも多いです。というわけで価格重視なら、あちこち見比べる必要がありそうです。もっとも、楽器店がamazonで販売している場合、その楽器店のWebサイトから購入する場合も、amazonで購入する場合も、同じ価格のことが多いですけどね。

 あと、大手楽器店の場合は在庫も豊富でしょうし、納期の心配もありませんが、amazonに出店している名前を聞いたこともないような楽器店は、取り寄せで納期が非常に長かったりすることもありますので、そのあたりもご注意を。

 楽器は通販ではなく、楽器店で試奏して買うべき!、と思っていますが、今回はデジタルものなんで、イシバシ楽器の通販で購入しました。

 EWI USBEWI4000swはamazonで買ってます。これもデジタル楽器なんで。サックスやトランペット、ギターを買うって時は、たぶん通販は使わないと思うけどね。

【関連記事】

« 厚さ9.6mmのクレジットカードサイズ USB 3.1外付け240GB SSD「Transcend TS240GESD220C」 | トップページ | EWIの外部音源として「Total Studio Bundle for iPad」をポチッとな! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

紺さま

効果音係、こちらにもちょこっと書いておりました。ご覧いただければありがたいです。

http://sir.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-1d79.html

紺さま

アーティキュレーションってやつですね。ブラバン等で管楽器の経験があれば、かなりの表現ができそうですが、経験のない者にはこれがかなり難しいです。

「効果音係」ですが、昨年友人たちが対バン形式でプログレライブをやったんです。相手はEL&Pの「展覧会の絵」、こちらはCAMELの「Snow Goose」だったんですけど、そのスノー・グースの波の音やら風の音やら嵐の音やら雷鳴やら、そういったものの係です。

MacのMainStage 3で作り込めばよかったんですが、そこまで時間がなかったので、もっと簡単に済ませましたが。

何をするにも、まだまだ勉強不足&経験不足で大変です。

返信ありがとうございます。
> 指10本使ってやっと単音しか出せないわけですが。
経験のない私にはちょっとした衝撃でした(^^;)
考えてみればそうですね。でもその分、表現力の幅が出るというか、練習のしがいがあるんじゃないでしょうか。

「効果音係」とはどんな活動をなさってますか?

紺さま

確かにカシオあたりを弾いてみて、「あ、こんなもんか」と思っちゃう人も多いかもしれませんね。

EWI、難しいですが、面白いですよ。キーボードと違って、指10本使ってやっと単音しか出せないわけですが。効果音係としては、なかなか楽しめる楽器です。

こんにちわ。返信ありがとうございます。

アレンジャーキーボードが日本で普及しない理由のひとつは、家電量販店にも流通している低価格帯のキーボードにあると思います。楽器を始めてみようと思い立った時に最初に買ってみた結果、チープな音や単純な繰り返しのリズムにすぐに飽きてしまうのではないかと。
「自動伴奏ってこんなもんか」と思ってしまったら、それで辞めるか、「より本格的な」KROMEのようなシンセを目指すかですね…

私はEWIを持っていませんが興味あります。とりあえず家の押入から尺八wを発見したので、これでジャズやファンクを吹けるようになりたいと練習しています。

紺さま

はじめまして! ブログ拝見しました。素晴らしいです!

うちのPa300は、同時購入したキーボードスタンドに乗っけてあるのですが、まだ全然使えていません。

Pa900ほど高性能じゃないですけど、おっさんがEWIの伴奏をちょこちょこ作るには非常に良さげな、これでも手に余るくらい高機能なおもちゃです。お値段がお手頃なのもありがたいです。

こんなに楽しそうなアレンジャーキーボードなのに、なんで一般的じゃないんでしょうね? 皆さん、これをすっ飛ばして、KROMEやMOXFに行っちゃうんでしょうかね?

今後ともよろしくお願いします。私は音楽の素養が全くありませんので、いろいろご教示くださいませ。

はじめまして。Pa900ユーザーです。EWIのバックトラック制作には最適な機材だと思います。プリセットスタイルだけでは「原曲完全コピー!」というわけにはいきませんが、逆に自分だけのアレンジを手軽に作れるのがPaの醍醐味ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8591/73458956

この記事へのトラックバック一覧です: アレンジャーキーボード「KORG Professional Arranger Pa300」を購入!:

« 厚さ9.6mmのクレジットカードサイズ USB 3.1外付け240GB SSD「Transcend TS240GESD220C」 | トップページ | EWIの外部音源として「Total Studio Bundle for iPad」をポチッとな! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ