隠れJTマーヴェラスファンページ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月28日 (木)

Wi-Fiセキュリティ新規格「WPA3」が登場!

 Wi-Fi Allianceが、Wi-Fi接続を保護するための新しい標準規格として、「WPA3」を正式に策定したと発表しています。

 「WPA3」は従来のWPA2に置き換わるもので、これによりハッカーからの攻撃に対する安全性はより高まるとのこと。

 なお、ソフトウェアアップデートにより既存のルーターに「WPA3」をインストールするかどうかは、各ベンダーの判断に委ねられるとのこと。

 消費者は既存製品の「WPA3」対応の有無で、ルーターを製造している各メーカーの良心やポリシーを推し量ることができそうです。

 AppleはすでにAirMacの開発から撤退しているそうなので、AirMacやTime Capsuleが「WPA3」対応にアップデートされる可能性は低そう…

 と書きましたが、これってルーター側だけでなくMacやPC、iPhoneやiPad側も対応してないと意味ないよね。ということは、Apple製Wi-Fi機器も(ついでに)アップデートされるのかもね。

 Wi-Fiルーターの買い換えを検討中の方は、しばらく様子見されるのもいいかもしれません。

 おいらが今後、自宅のWi-Fiを入れ替えるとしたら、各階の各部屋の隅々まで安定してインターネット接続できるWi-Fiメッシュネットワーク対応の機器にすると思います。

 Wi-Fiメッシュネットワーク対応製品は、まだ登場して日が浅いので、各ベンダーは「WPA3」に対応するでしょう。

 IoTとか、ネット家電が増えてくると、部屋の隅々までWi-Fiの届くWi-Fiメッシュは、今後必須というか主流になるでしょう。これからWi-Fi機器を購入されるなら、Wi-Fiメッシュネットワーク対応の機器がおすすめですよ。少々お高いですけどね。

2018年6月26日 (火)

今月末も「タイムセール祭り」、始まりました!

 なぜか、今月末はひっそりと、そして48時間と過去最短期間なんですけど、始まってますよ、amazon タイムセール祭り

 例によってポイントが最大7.5%までアップするポイントアップキャンペーンもありますから、あらかじめこちらからエントリーしておきましょうね。

 今回のamazon タイムセール祭りは、いつになく短い! でもって、あまり告知されていないので、目玉が少ないのかなぁ?と危惧しておりますが、実際のとこはどうなんでしょうね?

 おいらはEWI5000を狙っておりますが、こちらamazon タイムセール祭りの対象商品になるのでしょうか? とりあえず、今日は対象じゃないみたいなので、明日に期待。

 対象じゃないとは言え、現在 79,480円で10%ポイント付くので、実質 71,532円。ポイントについては、ポイントアップキャンペーンでもう少し付くので、事実上 69,000円くらいと、そこそこお値打ちな価格になっています。

 できれば、ポイント還元前の支払額が 69,000円くらいになってくれれば、迷わずポチれるのですけどね。

 EWIについては、EWI USBEWI4000swと、すでに2本持ちなのに3本目が必要か?、って話なんですけどね。3本目なら、ローランドのAEROPHONE AE-10にした方が良さげな気もするんですが、こちらは今まで安くなったことがないから、ちょっと期待薄…

 おいらはEWI5000くらいしか、欲しいものはないのですけど、例によって「食料品やお酒」もお買い得価格になってますし、どんなものがあるのか興味がある方は「こちらのページ」からご確認ください。

 と書きながら、2,465円サントリー オールフリー 350ml×24本 オリジナルグラス+製氷器付)をポチッとな。

 サントリーオールフリーが1本あたり103円ですよ。しかも、この景品付きの方が、景品なしより安いという不思議。ま、製造年月日やら、いろいろあるんでしょうけどね。

 オールフリーと炭酸水で、ノンアルコール生活目指します。先週買った本麒麟が、まだ半ケースほど残ってるので、ノンアル生活はもう少し先になりそうですが。

https://amzn.to/2KnwCmu

2018年6月20日 (水)

プライムミュージックを聴くだけで「B&O play ワイヤレスイヤホン」や「Amazonギフト券1,000円分」が当たるよ!

 プライム会員なら、もちろんプライムミュージックを楽しんでおられることでしょう。

 また、4000万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedを楽しんでおられる方も多いかと。

 そんな方々にお得なお知らせ。

 amazonが、プライムミュージックAmazon Music Unlimitedを聴くだけで、B&O play ワイヤレスイヤホンAmazonギフト券1,000円分が当たるキャンペーンを実施中です。

 キャンペーンの参加方法は簡単です。

  1. こちらのページをamazonにログインした状態で見る
  2. プライムミュージックAmazon Music Unlimitedで曲を聴く

それだけで、自動応募となります。

 もちろん、このキャンペーンの対象者は、

である必要がありますが、30日間の無料体験中でも応募OKとのこと。

 なお、B&O play ワイヤレスイヤホンは、楽曲視聴日数が5日以上で応募となりますのでご注意!

 3万円もするB&O play ワイヤレスイヤホン、当たればラッキーですね。

サッカー日本代表、コロンビア相手に初戦勝利おめでとう!

 FIFAワールドカップ2018、始まりましたね。

 相手のコロンビアは、格上。個人のスキルでも日本は劣勢。日本が勝つには、

  • 日本がミスをしないこと
  • 決めるべき時に決めること

と思ってましたが、いろいろな条件が重なり、ミスを連発した日本が、乾も大迫も決定的な場面で外してもいたけど、なんとか2-1で勝利。

 サッカー、何が起こるかわかりませんね。人生も、だけどね。

 1番の勝因は、試合開始早々5分のカルロス・サンチェスのハンドでの一発レッド・退場&香川の冷静なPKによる得点。

 もし、あの場面でGKと1対1だった大迫が決めていたら、あるいは相手GKのこぼれ玉を香川が普通に決めていたら、コロンビアは前半の早くからエンジン全開で、前がかりの攻撃をしかけ、日本は4年前のように1-4で、逆転負けしていたかもしれません。

 それだけ、序盤からの数的優位はありがたかった。もっとも、数的優位というのは、意外と勝ちにくいもので、引いた相手のカウンター一発で試合をひっくり返される、なんてことも多いわけですが。

 というわけで、勝因の2つ目は、コロンビアのカウンターが、前後半通して鋭くなかった、機能してなかったことかな。日本が前からしっかりフォローして、カウンターを許さなかったともいえます。FWも含め、日本の守備への意識は高かった。それでも、相手のスキルの高さゆえ、ひやりとした場面は何度もありましたが。

 3つ目の要因は、日本が一番嫌であったであろうファン・フェルナンド・キンテロを下げ、コンディション不良のハメス・ロドリゲスに代えたこと。攻撃のキーマンであったキンテロが下がったことで、コロンビアの攻撃はより単調に。ハメス・ロドリゲスの動きは、本当に鈍かったし。

 4つ目の要因は、平均年齢大会最年長(だよね?)らしく、老獪に落ち着いたサッカーを通せたこと。遅延行為による無駄なイエローもらった選手もいましたけども。

 しかし、そのベテラン勢の致命的なミスが日本の足かせだったのも事実。

 まず、長谷部のファール(これは長谷部がかわいそう。なんでVAR判定で相手のシミュレーションかどうか見てくれないのかなぁ?)からのフリーキックで日本失点の場面ですが、

  1. そもそもの原因は長友のクリアミス
  2. そこに不運な長谷部のファール
  3. キッカーのキンテロはクレバーなフリーキックを蹴ったけど、ワールドカップレベルのGKなら止めるよね、あれ。

というわけで、ベテラン二人のミスによる失点なわけです。人間ミスは犯すものですけど、絶対やっていけない場面でのミスは勘弁してほしい。特に川島。

 本田は途中出場で大迫の勝ち越しゴールをお膳立てしてくれた(アジア初の3大会連続アシストおめでとう! 3大会連続得点も期待したいけど、病人コンディションで大丈夫?)けど、そのあとのパスミスの連続(相手にスルーパスという致命的ミスも)や、右に張ったままのポジション、そして走れないとか、いろいろ?でした。

 試合後のインタビューで本田の顔をちらっと見たけど、甲状腺の病気、再発してるんじゃないか? すごくコンディション悪そうなんだけど。

 何はともあれ、大事な大事な初戦を勝ったことは大きい。でも、次負けたら、今回の勝利の意味がなくなるのね。昨日のセネガル vs ポーランドが、もし引き分けだったら、日本はちょっとだけ楽だったけど、セネガルが勝っちゃったからね。

 ということで、中4日しかない次戦セネガル戦で、日本は勝たなくてはならないわけです。最低引き分けだとありがたいけど、負けたらダメ。

 コロンビアは10人を相手にするだけだったけど、セネガルは超身体能力の高い11人を相手にしないといけないわけです。格上ポーランドに勝って、チームの雰囲気もすごく上がってるだろうし。

 日本も勝ったとはいえ、コロンビア戦でけっこう削られているので、柴崎とか怪我の状態が心配な選手もいますし、もともと故障を抱えている選手も多いので、どうやって立ち向かうか。

 試合後のインタビューでは、誰も浮かれることなく気を引き締めていましたけど、なんとか次戦もモノにしてほしいですね。コロンビア戦のようなミスは、もういりません!

 ともかく初戦は勝った。大事なのは次。頑張れ、サッカー日本代表!

 話変わって、今回のサッカーワールドカップ 2018。テレビで試合観戦の人も多いだろうけど、iOS AppのNHK 2018 FIFA ワールドカップ - NHK (Japan Broadcasting Corporation)が、素晴らしい出来です。


  • NHKの地上波で生中継する32試合をライブ配信!全64試合の見逃し視聴も可能
  • ゴールなどの重要なシーンを様々な角度からのカメラで楽しめます
  • 全試合のハイライト、きょうのベストゴール集などハイライト動画も盛り沢山
  • 得点王は誰?トップスピードランキングは?ありとあらゆるデータが充実
  • 全選手のプロフィールがわかる ・開催都市、スタジアムの情報も満載

 と、NHKのアプリをおすすめしてますけど、これを視聴することで「iPhone」や「iPad」ユーザーにも受信料を払え!、とNHKが言って来るのかどうかは知りません。

 知りませんが、NHK 2018 FIFA ワールドカップ - NHK (Japan Broadcasting Corporation)では、ゴールシーン等「マルチアングルカメラ」で、いろいろな方向からの映像を楽しめたりしますので、画面の小さなiPhoneはともかく、iPadユーザーは手に入れておいても損はないと思いますよ。

 繰り返しますが、将来の受信料についてはわかりません!

2018年6月19日 (火)

キャンプ・バーベキューにもそして防災用にも。「ポータブル電源」がお買い得!

 昨日の地震、特に関西の方々、被害はありませんでしたか? 被災された方には、心からお見舞い申し上げます。

 うちの周りは友人知人、知る限り怪我等はなかったようです。

 ただ、新幹線と私鉄が動いたのは早かった(特に、台風の大雨による地下駅水没や線路流失以外ではそうそう止まらない京阪京津線と、今まで止まった記憶がない京阪石坂線最強。)のですけど、JRは京都線・琵琶湖線は午後10時ごろようやく運転再開。

 ということで、仕事に支障が出た方、帰宅が大変だった方も多くおられるようです。

 今朝もまだ、JR京都線・琵琶湖線は遅れも出てますし、運転見合わせ区間もあるようです。

 大阪北部のコンビニでは、飲料水やカップ麺、レトルト等が売り切れたとの話でしたが、おいらの職場近辺のコンビニは、昨日、こちらまでたどり着けなかった人多数で仕事帰りにセブン-イレブンに寄りましたが、商品は潤沢でした。

 しかし、普段から備えておかないといけませんね、飲料水とか非常食とか。

 あと、停電時に心強いのがポータブルバッテリー

 ポータブルバッテリーというのは、iPhone等の携帯を充電するモバイルバッテリーとは異なり、インバーターを内蔵し100V出力できる、あるいはインバーターを接続することである程度の時間100V出力も可能な大容量のバッテリーです。

 私も何度かご紹介した鉛蓄電池タイプ(安いけど重い。)のメルテック SG-3500LEDを愛用(すでに5年目)しております。

 こいつは鉛蓄電池タイプなので、使わなくても1ヶ月に1回は充電してバッテリー上がりを防ぐ等、メンテナンスは必要ですが、交換用のバッタリーも安く購入でき、重さ(8.5kg)が気にならなければ、使い勝手の良い製品です。

 軽い方が良い、というのであれば「リチウムイオン電池タイプ」になりますが、この手の製品は「リチウムイオン電池の寿命」=「ポータブル電源の寿命」であることに注意が必要です。

 鉛バッテリーのように、交換用のリチウムイオンバッテリーとか、売ってないですからね。

 それでも、評判の良い製品もありまして、例えば本日のタイムセールでお買い得価格になっている

  1. iMuto M5 185Wh/50000mAh・・・13,506円
  2. iMuto M10 ポータブル電源 372Wh/100500mAh・・・22,666円

とかね。

 容量の少ないiMuto M5 185Wh/50000mAhでも、ENGEL エンゲル ポータブル冷蔵庫を8時間動かせるとカスタマーレビューにありますので、

  • 災害時はもちろん
  • 車中泊のお供や
  • バーベキュー・キャンプのお供

として、使いまわせそうです。

 ただ、M5、M10両モデルとも、インバーターは内蔵していませんので、100V出力が必要であれば別途インバーターが必要になります。

 大容量とはいえ、電子レンジやドライヤーが使えるわけじゃありませんから、12V仕様のポータブル冷蔵庫や車中泊用電気毛布の電源、ノートPCの充電程度といった使い方なら、インバーターは不要ですけどね。

 インバーターのことも考えると、確かにリチウムイオンバッテリータイプの軽さは魅力的だけど、鉛バッテリータイプのメルテック SG-3500LEDの使いがっての良さは、やはり頭一つ抜きん出ているのかも。クルマのバッテリーが上がった時のジャンプスターターとしても使えるしね。

2018年6月15日 (金)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,000円!

 本日(2018.6.15 Fri)17時から48時間限定ですので、必要な方はお急ぎください。

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィー リブセーフ 3年版を、2018.6.15 (金)17時から、48時間限定特価 3,000円(先週末より980円安い!)で販売しています。

 amazonでは 7,717円で販売されているので、3,000円はかなりお値打ち。

 もちろん、最新のmacOS High Sierraにも対応!

 マカフィー リブセーフ 3年版は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィー リブセーフ 3年版は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。明日(2018/6/17 Sun)の午後5時までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

「The Pay What You Want 2018 Super Mac Bundle」、始まりました! $600相当の便利なMacアプリが今なら300円足らずで購入できますよ。

 当ブログではおなじみのstacksocialが、Macアプリを好きな値段で購入できるThe Pay What You Want 2018 Super Mac Bundleを開催しています。

 好きな値段と言いましても、全てのアプリをゲットするには、購入時の平均価格(Beat the Average Price)以上で購入しないといけないのですけどね。

Ss_pw

 上記の総額 $672相当のMacアプリですが、私の購入時は、272円でした。この価格(Beat the Average Price)は、時間の経過とともに上昇しますから、もし購入されるなら早めに購入した方がお得です。

 とはいえ、今回のバンドルは人によっては、あまり魅力的じゃないかもね。私は買いましたけどね、ライセンスを増やしたいアプリがあったので。

  1. Aurora HDR 2018 Express ($40.00 value)
    - Create Incredible HDR from a Single Shot or Multiple Brackets
    1枚の写真から、あるいは露出を変えた複数枚の写真からHDR画像(ハイダイナミックレンジな写真)を生成するためのツール。
    Mac App Storeで10,800円で販売されているAurora HDR 2018 - MacPhun LLCの簡易版です。なお、「Aurora HDR 2018 - MacPhun LLC」は、Appleの「エディターのおすすめアプリ」に認定されています。
  2. Softorino YouTube Converter 2 ($19.95 value)
    - You Can View All Your Favorite YouTube Videos & Music Offline with This App
    動画ダウンローダー&コンバーター
  3. skEdit ($29.99 value)
    - The Mac OS X Web & HTML Editor
    Mac App Storeでは、skEdit Express - Before Dawn Solutions, Inc.が3,600円で販売中。Web製作者やブロガー向けのエディターです。
  4. Movavi Mac Cleaner ($39.95 value)
    - Get Your Mac Speeds Back with This Simple Cleaner
    Macのシステムクリーナーですが、この手のツールは信頼できるものを使いましょう。私は使わない予定。一応、Mac App StoreでもSystem Cleaner & Antivirus Movavi - Movavi Software Incとして1,800円で販売されています。
  5. iCareFone for Mac ($64.95 value)
    - Get Your iOS Devices Running Smoothly with the World's #1 Software for iOS System Care
    ワンクリックでiPhone、iPad、iPodの保護、修理、クリーニング、最適化、スピードアップが可能なツール。おいらは、これも使わない予定。
  6. Yummy FTP Pro ($29.99 value)
    - Make Speedy, Reliable Internet Transfers Across Several Popular Protocols
    Mac App StoreではYummy FTP Pro - Martin Crane Limitedとして、3,600円で販売されているFTPクライアント。FTPクライアントソフトをお持ちじゃなければ、ひとつあってもいいかもね。私もサブとして使ってます。メインは「Transmit」なので、ほとんど出番はありませんが。
  7. Disk Drill PRO 3 ($89.00 value)
    - Protect Yourself from Data Loss with This All-Inclusive Data Recovery System for Your PC
    Macのストレージ(ハードディスクやSSD)のデータを保護し、修復するツール。何度も書きますが、この手のツールは信用できるものを使いましょう。私は使いません。私が使っているのは、Drive Genius 4TechTool Pro 9.6、そしてデータリカバリーはData Rescue 4です。これらは、AppleやFBI、CIAも使っているツールですので、信頼性は抜群です。
  8. MacX DVD Ripper Pro ($67.95 value)
    - Rip Any DVD to Play on All Your Apple Devices
    DVDリッピングツール。
  9. ContactsMate 4 ($49.99 value)
    - Add, Sync & Manage Your Contacts Better Than Ever Before with This Best-Selling App
    Mac App Storeでは「ContactsMate - Cisdem Inc.」として、3,600円で販売されている連絡先を追加、同期、管理するためのツール。CSVファイル経由、あるいはvCardから連絡先をインポートし、Google、iCloud、Exchange、Facebook、Twitter、LinkedInなどに登録した連絡先を同期し、一元化することが可能です。
  10. WhiteSmoke Premium 2-YR Subscription ($240 value)
    - Write Error-Free with This Intelligent, All-in-One Spelling, Style & Grammar Police App
    文法、スペル、句読点、およびスタイルエラーをチェックするためのツール。。文法的に間違いのある電子メールを送信することもなくなります。
    このツールのための2年間のサブスクリプションです。

 以上、The Pay What You Want 2018 Super Mac Bundleに含まれる9このアプリと1個のサブスクリプションの説明でした。

 一時期ほど魅力的なアプリが入っているわけじゃありませんが、300円足らずですから。どれか1つ必要なら、あるいは複数のMacをお持ちで、追加ライセンスが必要なアプリがあるなら、ポチっても損はないでしょう。

2018年6月14日 (木)

Microsoft、ボリュームライセンス利用企業向けに「Office 2019 for Mac」のコマーシャルプレビュー版をリリース!

 Microsoftのボリュームライセンスを購入している企業向けですから、一般ユーザーには関係のない話ですが…

 Microsoftが、ボリュームライセンス購入企業向けにOffice 2019 for Macのコマーシャルプレビュー版をリリースしています。

 Mac版とWindows版は、コードベースで統一されており、Office 365で新たに追加されたけれども、Office 2016 for Macでは未実装だった機能も追加されています。

【新機能の一部】

  • 自由に配置できるペンシルケース、リボンのカスタマイズ(Officeアプリケーション共通)
  • フォーカスモード(Word)
  • 変形トランジション、インクリックシーケンス、4K動画の書き出し(PowerPoint)
  • 新しい図表と関数(Excel)
  • 優先受信トレイ(Outlook)

 なお、Windows版と同様の制限ですが、Office 2016 for Mac「Office 2019 for Mac」は、共存できません。

 正式リリースは、 Windows版と同じ2018年後半。

 Office 2016 for Macは、Macユーザーからの評判があまり良くない(私は、いまだに「Office 2011 for Mac」のまま)ですが、Office 2019 for Macは落ちることなくサクサク動作してくれればいいですね。

 私の場合、職場のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)には、Windows 10(仮想環境はVMware)をインストールしてあり、その中に「Office 2013」も入っているので、Office 2016 for Mac購入には至ってません。

 と書きながら、仕事でOfficeが必要なときは、Windows版の「Office 2013」より、「Office 2011 for Mac」を選ぶ方が多いです。いまだに「リボン」に馴染めてないのかも。

2018年6月13日 (水)

おっさんホイホイ。天然ゴム配合生地の「SEED 天然ゴム字消し スーパーゴールド」が懐かしい!

 おっさんといいますか、片足を爺ィ方面に突っ込んでおられる方には、懐かしんでいただけるんじゃないでしょうか?

 それが、シード 高品質消しゴム スーパーゴールド ER-M01

 「消しゴム」と言いますから、昔はゴムだったのですよ、ゴム。片側に砂消し(インク消しとも言いますが、万年筆やボールペンを消すためのもの)の付いた細長いタイプもありましたよね。

 シード(SEED)と言うのは、大阪に本社のある「消しゴム」を中心に製造する文具メーカー。

 それまで、ゴム生地だった消しゴムをプラスチック消しゴム主流に変えたメーカーです。関西では、Raderという青い紙スリーブに入ったプラスチック消しゴムで有名です。と言うか、おいらが学生だった頃、消しゴム=Raderでした。

 もっとも、関西以外の地域では、消しゴムといえば、三菱鉛筆のUniとか、トンボ鉛筆のMONOだったと思いますが、関西ではシード(SEED)

 ゴム生地の消しゴムに比べ、新しく登場したプラスチック消しゴムは柔らかく、ゴシゴシ消してもノートの紙をいためにくい上に、よく消えると言う画期的な消しゴム。

 センター試験でも消しゴムは「プラスチック消しゴム」が指定されていたと思いますが、こんな時代にノスタルジー溢れるゴム生地の消しゴムシード 高品質消しゴム スーパーゴールド ER-M01が販売されているわけです。

 消すと漂うゴムの匂い。究極のおっさんホイホイです。373円と、当時数十円だった消しゴムの10倍以上の値段ですが、ポチってしまいそうです。

 シード(SEED)Raderといえば、130×66×27mm、重さは300gオーバーという巨大なレーダー S-1000も販売されています。

 レーダー S-1000は、子供が小学校に上がるときに買い与えれば、もう一生消しゴムを買うことはないだろうという大きさです。

 もっとも、子供というのは、授業中にカッターで消しゴムを削って、ウルトラマンやら怪獣やらクルマやらにしてしまうものなので、意外と消耗するんですけどね。

 デスクの上に、石鹸サイズの消しゴムが鎮座しているのも、なかなかいいものですよ。どんなに大きな消しゴムでも、どんなによく消える消しゴムでも、過去は消せないけどね。というわけで、おっさんはおっさんなりに今後も精進しなければならないわけです。

 過去は消せないし変えられないけど、未来は変えられるからね。おっさんには消したくても消せない長い過去と短い未来しか残ってないけど、若者には短い過去とこれから訪れる超長い未来がある。だからノスタルジーに浸ってるおっさんなんか蹴っ飛ばして、自分のより良い未来のために頑張れ!、若者。

Qi ワイヤレス充電機能を搭載した10000mAhのモバイルバッテリー「RP-PB081」が便利そう!

 RAVPowerが、Qi ワイヤレス充電機能を搭載した大容量10,000mAhのモバイルバッテリー「RP-PB081の販売を開始しています。

 RP-PB081は、

  1. 大容量10,000mAhのモバイルバッテリーでありながら、
  2. 5W Qi規格に対応しiPhone X / 8/ 8 Plusをワイヤレス充電可能
  3. ワイヤレス充電中、USB-Aポートから有線で他の機器への充電も可能
  4. 5V 2.4A AC充電器を使用すれば、RP-PB081本体を5.5時間で満充電可能
  5. 18ヶ月保証

が特徴のモバイルバッテリー。

 特筆すべきは、2. のQi対応のところ。

 つまり、iPhone X / 8/ 8 Plusユーザーは、モバイルバッテリーRP-PB081とiPhoneを、USB-ライトニングケーブルで接続しなくても、重ねておくだけで充電できるわけですよ。

 これ、机の上でももちろん便利ですが、鞄やバッグの中で充電するときも、すごく便利な気がしません? ヘアバンドとかサポーターとかで、モバイルバッテリーRP-PB081とiPhoneを重ねておけば、カバンの中で自然にワイヤレス充電できるわけですよ。

 RP-PB081の販売開始記念価格は3,999円ですけど、2018年6月17日(日)23:59までの期間限定で、会計時にクーポンコード「RPPB081D」を入力することで400円OFFで購入できるそうです。

 MacBook (Retina, 12-inch)も充電可能なUSB PD対応のUSB Type-Cポートを装備し、さらにUSBハブ機能搭載のモバイルバッテリーRP-PB059など、魅力的な製品を提供してくれるRAVPower

 RP-PB059は、おいらも愛用していますが、おいらの中ではRAVPowerは、Anker並みに信頼できるメーカーになっています。今のところはね。

 また、本日の特選タイムセールで、災害時に役に立つ100V出力を備えたRAVPowerのポータブル電源 2製品も8,096円からと、非常にお買い得価格になっています。興味のある方は、こちらをご覧ください。

サッカー中継観ながらT-SQUAREの「Truth」を吹いてみたけど…

 昨日のサッカー日本代表親善試合「日本 vs パラグアイ」、ご覧になりました?

 セレッソ大阪時代を思い出させる「香川ー乾のホットライン」が健在で一安心。ただ、香川に7点をつけている記事がありましたが、彼の全盛期のパフォーマンスから比べれば、昨日の出来は50%行くかどうかというところでしょう。

 乾はコンディションを考えると別格で良かった(最初の決定機をフカしてしまいましたが)ですが、香川はまだまだ。もっとも香川もコンディション不良で、今まで出てなかったわけですが。

 コンディション最悪の中頑張ってくれた岡崎には大感謝。

 個人的に良かったのは、柴崎、高徳、武藤かな。もちろん、乾は別格。

 ただ、ワールドカップに出場せず、調整もしてない若いパラグアイ代表に2点も取られている(事実上、3点取られていた)わけで、ワールドカップ本大会はこの守備をなんとかしないと3連敗しちゃうかもね。

 乾も昨日の活躍で、本番では徹底マークに合うでしょうし、逆に本番で勝つことが難しくなったようにも思います。昨日のチームでスイス戦戦ってたとしても、スイスには勝てなかったでしょうし。

 で、昨晩はサッカー中継を観つつ、EWIの練習

 先週初めて吹いた「ガブリエルのオーボエ」は、3日後に吹き直してみたんですが、やはりまだまだ。

 こちらもオーボエの音じゃなく、ソプラノサックスの音です。オーボエ音源もそのうちゲットしたいけど、その前にまずSWAM Saxophonesを買わないと。

 SWAM Saxophonesは近々購入しますので、買ったらまたレビューします。

 で、昨日サッカー中継観ながら吹いてたのがこちら。これまた、お耳汚しですが。QuickTime Player 7を使って、吹きながらちゃちゃっとオーディオ収録しただけなので、EWIの音がやや小さかったですね。

 EWIでトランペットやサックスなどリアル管楽器の音を吹くと、比較的耳当たりの良いその音のおかげで、アラが目立たなくなる(トランペットもサックスも、実物の楽器演奏で綺麗な音を出すのは非常に難しいわけで。)のですが、EWI4000sのチープな内蔵音源や、今回のように有志作成の「IFW音源(The Squareのリリコンの音をリアルに再現)」で吹いてみると、一気にアラが表面化します。

 プロや「IFW音源の中の人」は、これらの音源で聴かせる演奏をするわけで、そのレベルに近づくには、やはり習いに行かないと難しい。おっさんなんで、自分流の吹き方では、なかなか上達しません。

 近くに教えてくれる人がいるようなので、近日中に挨拶に行く予定。

 本物はこちら↓ アルバムTRUTHのタイトル曲。↓の5曲めです。お耳直しにどうぞ。

 全然違いますなぁw

 今年もすでに6月。年初に今年の目標として「中学校ブラバンレベル」を掲げていたわけですが、このままだとちょっと厳しいかもね。EWI買って1年半。そろそろなんとかしないとね。

【関連記事】

【買ってはいけない!】BaseusのUSB PD対応を謳う「USB-C Lightningケーブル」

 この手の記事は滅多に書かないのですが、注意喚起を含めてご紹介。

 amazonが、本日のタイムセールで、BaseusのUSB PD対応を謳うUSB-C Lightningケーブルをお買い得価格で販売しています。

と、片側がUSB-C、もう一方のコネクタがライトニングコネクタのケーブルとしてはかなりお買い得価格です。

 ただしこのケーブル、PD(USBパワーデリバリー)対応を謳っていますが、カスタマーレビューを見る限り、また実際に測定された充電電圧と電流を見る限り、PD対応ではありません。

 さらにライトニングコネクタも、「Apple MFi認証」取得の記載がどこにもありませんから、iOSのアップデートで使えなくなる可能性も高いです。

 実際、商品ページには「ご注意:iOS 11.3以上のシステムでまだ高速充電に適用しておりません。」と記載されています。

 「まだ」とありますが、ファームウェアやmacOSのように、アップデート可能なわけじゃないでしょうから、現行製品は「まだ」でなく「将来も」高速充電には対応できないと思われます。

 そもそも、USB PD対応のACアダプタで高速充電できるiPhoneのモデルは、iPhone X / 8 / 8 Plusです。これら最新モデルのオーナーは、当然OSも最新の「iOS 11.4」にアップデート済みでしょう。

 となると、このケーブルでは、もう高速充電の恩恵にあずかれません。通常スピードの充電のみです。つまり、普通のライトニングケーブルと変わらないわけです。

 以上の理由で、いくらお買い得価格でも、このケーブルは買わないほうが良さそうです。

 現状では、「USB-C Lightningケーブル」は、高価ですが「Apple純正品」くらいしか選択肢がないのかもしれません。そのうち、「MFi認証」も「USB-IF認証」も、どちらも取得したケーブルがサードパーティから販売されるかもしれませんが、今のところそのような製品は見当たりません。もしあるなら、誰か教えてくださいませ。

 なお、2018年発売予定の新型iPhoneは、ライトニングコネクタを装備し、18Wの充電器が標準添付されると噂されていますが、来年2019年販売のiPhoneから、コネクタがUSB-Cになる!という噂もあります。

 となると、製品寿命の短い「USB-C Lightningケーブル」が、サードパーティから出る可能性は低そうですね。

2018年6月12日 (火)

Kindle日替わりセール、イタリア料理界のレジェンド 吉川敏明シェフの『「エル・カンピドイオ」吉川敏明のおいしい理由。イタリアンのきほん、完全レシピ (一流シェフのお料理レッスン)』が1,999円とお買い得!

 amazonがKindle日替わりセールで、イタリア料理界のレジェンド、吉川敏明シェフの「エル・カンピドイオ」吉川敏明のおいしい理由。イタリアンのきほん、完全レシピ (一流シェフのお料理レッスン)が、599円!とお買い得価格になっています。

 糖質制限ダイエットの天敵のように言われるイタリアン。

 しかし、NHKのためしてガッテンでも紹介されたようにMIND食(マインド食。地中海ダイエットと高血圧を防ぐ食事法のDASHを組み合わせたもの)が、ボケ防止にも有効だそうなので、MIND食でオススメされる食材を豊富に使うイタリアンは、けっこうオススメの食事なのかもしれません。

 実際のところ極端な炭水化物抜きは害もありそうですしね。ただ、パスタってついつい食べすぎるからなぁ。難しいところですね。

 蕎麦より低GIなVetta(ベッタ) 低GIハイファイバースパゲッティ (低GI 45)」なんてパスタもありますから、これらをうまく利用するのが良さそうです。吸収が穏やかなだけで、炭水化物であることに違いはないですけどね。

2018年6月11日 (月)

30日以内にプライム会員特典ではなくなるプライムビデオ作品一覧

 amazonプライム会員の非常に大きな特典の一つが、プライムビデオ

 ところがこのプライムビデオ、無料で観られた作品がいつまでも観られるとは限らないわけです。

 というわけで、今回は30日以内にプライム会員特典ではなくなるプライムビデオ作品をご紹介!

 もし、こちらのリストの中に、ご覧になりたい作品が含まれているようでしたら、できるだけ早く視聴されることをお勧めしておきます。近いうちにプライムビデオのリストから外れてしまいますよ。

 孤独のグルメSPとか宇宙よりも遠い場所とか笑ゥせぇるすまん(89~93年)【デジタルリマスター版】等々、200作品以上が、もうすぐ無料では観られなくなっちゃいます。というわけで、お早めにどうぞ。

2018年6月10日 (日)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,980円!

 本日(2018.6.10 Sun)17時から24時間限定ですので、必要な方はお急ぎください。

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィー リブセーフ 3年版を、2018.6.10 (日)17時から、24時間限定特価 3,980円で販売しています。

 amazonでは 7,717円で販売されているので、3,980円はかなりお値打ち。

 もちろん、最新のmacOS High Sierraにも対応!

 マカフィー リブセーフ 3年版は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,980円というだけでも格安ですが、マカフィー リブセーフ 3年版は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。明日(2018/6/11 Mon)の午後5時までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

2018年6月 9日 (土)

「Fire TV Stick」が1,000円OFFの3,980円、本日限り!

 amazonが、スティック型セットトップボックスFire TV Stickを1,000円OFFの3,980円で販売しています。

 小さなFire TV Stickをテレビの、あるいは液晶ディスプレイのHDMI端子に差し込むと、Amazonビデオ、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめるようになります。

 プライム会員なら、プライムビデオは無料で見放題。プライム会員必携のデバイスです。

 私は、旧型のFire TVをまだ愛用しておりまして、Fire TV Stickはパスです。4Kモニターを購入したら、4K対応のFire TV - 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属に乗り換えると思いますが。

 旧型のFire TVを買った時も、そしてApple TVを買った時も書いたことですが、「もっと早く買っとくべきだった!」。ともにデバイスとして非常によくできていますし、Fire TVは値段も安いですし、コンテンツも充実しています。

 Fire TV Stickも初めて購入されたら思いますよ、もっと早く買っとけばよかったって。

 ともかく、1,000円OFFの3,980円で購入できるのは本日限り! 必要な方はお早めにどうぞ。

2018年6月 8日 (金)

「ガブリエルのオーボエ」と「EWI」と「Kenny G VST Soprano SAX」

 先月末にようやく「Kontakt 5」を購入しまして、春先に買っておいた「Kenny G VST」をEWIで鳴らすことができるようになったわけですが、以前にも書きました通り、満足できる音はソプラノサックスのみ。

 アルトとテナーは、設定がおかしいのか、ファイルが壊れている(可能性は低そう)のか、満足な音を出すことができません。

 とは言え、ソプラノの音はそれなりに気に入ってます(かなり癖がありますが)ので、「Kenny G VST Soprano SAX」で吹けそうな曲を探していて、昨日見つけたのがこれ。

 映画The Missionのメインテーマ曲とも言える「ガブリエルのオーボエ」です。オーボエじゃなく、ソプラノサックスなんですけどね。

 まだ道半ばと言いますか、吹き始めて2日目なんでダメダメですが、週末にはもう少し上手くなっていたい。

 で、「Kenny G VST」がいまいちなので、Audio ModelingのSWAM Saxophonesを買ってみようかな?、とか考えています。今月末まで、20% OFFなのね。3万円ほどするものが、2万4千円ほどで買えるわけ。

 しかし、「Kontakt 5」を買ったばかりで、生楽器系の音源に手を出し始めると、シンセ沼にずぶずぶ沈んでしまいそう。とりあえず練習して、ちゃんと吹けるようにするのが先ですね。

【関連記事】

2018年6月 7日 (木)

山善のデスクファン、再び!

 「再び」と書きましたが、実際には3個目の購入です。

 ファンレスのハードディスク等、熱が大敵なMacの周辺機器冷却用に、3年前の夏、「山善(Yamazen)のデスクファン」を買いました

Img_3399

 このデスクファンが非常に優れもので、

  • 本体価格が安い!
  • 電気代も安い!
  • 水平よりわずかに下向きに送風できる!
  • 風量1ならほぼ無音!
  • 風量1でも十分冷える!
  • AC100Vなので風量十分!
  • 机上におけるコンパクト設計!

と、夏場のハードディスクやPC、Mac本体を強制冷却するにはもってこいの扇風機。

 職場と自宅で1台ずつ愛用していたわけですが、職場のデスクに鎮座していた山善 デスクファンは、先日、熱暴走を発症したFAXサーバーのMacBook Pro (15-inch Core 2 Duo)を強制冷却するために貸し出し中。

 というわけで、今、自分のデスクの上にはファンがない状態。というわけで、もう1台山善 デスクファンを購入することにしました。

 ところが、今、新型になってるのね。しかも、値段がすごく安くなってる。

 旧型は、2015年8月に購入したのですが、2千円ほどでした。ところが、新型は執筆時現在、「5% OFFクーポン」適用でわずか1,137円で購入できます。

 カスタマーレビューによりますと、新型と旧型の違いは、

  1. 旧型の風向は水平〜斜め上、新型の風向は斜め下〜水平
  2. 風量は、新型>旧型
  3. ただし音量も、新型>旧型

とのこと。

 山善 デスクファンですが、シロッコファンということもあり、旧型は本当に静かでした。新型は、音量アップとのことですが、これが許容範囲かどうか気になります。新型もシロッコファンですから、大丈夫とは思いますが。

 旧型は、オフィス使用だと風切り音が全く聞こえないレベルだったので、少々音量が増えてたとしても、通常のオフィスなら問題ないような気がします。

 上記の1.については、MacBookや外付けハードディスク冷却用ですから、より良い仕様になったと判断。私の場合はね。

 顔を冷やしたい方は、より上方に風向を調整できる、旧型の方が良いでしょう。しかし、顔に直接風が当たるとドライアイになったりしますから、首〜顎あたりまでしか風の届かない新型の方が、健康には良いかもね。

 旧型は使い始めてもうすぐ3年。24時間365日回しっぱなし(たまに掃除機で埃を吸い取ってますが)で、今も元気。カラカラ音がすることもなく、静かに風を送り続けてくれています。

 新型も同じくらい耐久性に優れた製品であればいいんですけどね。

 届きましたら、旧型と比較しつつ、レビューしてみたいと思います。しかし、1000円少々で買えるのはありがたいですね。気に入ったら、もう1台、追加購入します。うちには、24時間365日稼働しているMacやらNASやらが、たくさんありますので。

2018年6月 6日 (水)

USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)などを30wで高速充電可能なUSB充電器「Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery」がお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)などを30wで高速充電可能なUSB充電器Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery3,297円で販売しています。

 私も愛用していますが、私の購入した初期モデルは、20V/1.5A出力時に、20V/2.25A供給していると誤った信号を出すモデルだったのですが、現在のモデルでは改修されており、正しく20V/1.5A出力の信号を出すようになっています。

 Anker PowerPort+ 5 USB-C Power DeliveryのUSB PDは、もともと最大30W出力にもかからず、繋がれた機器に45W出力と伝えていたわけですね。

 私は、29WのACアダプターで充電できる「MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)」を使用していますから、Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryの最大30W出力であれば、最短時間で充電完了となります。

 なお、85WのACアダプターが付属する「MacBook Pro (Retina, 15-inch」でも普通に使えているというカスタマーレビューがありますので、現行のUSB PD充電可能なノート型Macは12インチモデルから15インチモデルまで、すべて充電OKな可能性が高いですね。

 Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryには、最大30W出力のUSB PD対応USB Type-Cポートのほか、合計30W出力可能なUSB Type-Aポートが4個ついています。

 なお、Type-AポートはPowerIQ搭載で、1ポートあたり最大で2.4A出力。

 つまり、MacBook (Retina, 12-inch)を充電しつつ、iPhoneやiPadも充電可能なわけ。Appleユーザーなら充電器は、もうこれ1個でいいでしょ!って感じですね。

 購入予定だった方は、少しでも安くなっているこの機会にどうぞ。

2018年6月 5日 (火)

Appleを装ったフィッシング詐欺メール

 久しぶりにAppleを装ったフィッシング詐欺メールが2通届きましたので、ご報告。

Img_5837

 その迷惑メールをiPhoneで表示させると、↑な感じ。130円のサブスクリプションを購入したそうな。

 これ、本来は $129.99(15,000円近いですね、ドルだと。)で、「支払いキャンセル」をクリックさせて、フィッシング詐欺に持ち込むパターンなんだけど、わずか130円じゃ、誰もあわてて引っかかたりしないよね。

 文言もデザインも稚拙ですし、やはり誰も引っかからないと思うけど、一応注意喚起。

 MacのMail.appで表示させるとこんな感じですね。「差出人」と「リンク先」にマウスポインタを置いて、表示させています。

Fishing_mail

 差出人がAppleでないことも、「支払いキャンセル」のリンク先がAppleでないことも一目瞭然。

 今回このメールは、iCloudアカウントに届いたので、「abuse@icloud.com」と「reportphishing@apple.com」に転送。

 Appleは、こちらのページで、「フィッシング詐欺やその他の疑わしいメッセージについて Apple に報告」せよ、と言ってますのでバシバシAppleに転送してください。

 今回のようなデキの悪いフィッシングメールに引っかかる人はいないと思いますが、Appleを語った迷惑メールやフィッシングメールは増えているようですので、気をつけてくださいね。

2018年6月 4日 (月)

MacBook Pro (15-inch Core 2 Duo)の内蔵ファン交換

 職場では、超古い2006年製造の「MacBook Pro (15-inch Core 2 Duo)」をFAXサーバーとして利用しているのですが、このMac、数年前から左のファンがカラカラ音をたてておりまして、いずれなんとかしなけりゃなぁ、と思っていたわけです。

 ところが、FAXサーバーに転用してしばらくしたら、カラカラ音がしなくなったんですね。あら、勝手に直った?、とポジティブシンキングしてたんですが、先月下旬の暑い日が続いたある日、ちんちんになって完全停止しておりました。

 CPU温度は105℃超でした。熱暴走です。MacBook Pro (15-inch Core 2 Duo)の電源を落として、しばし自然冷却。CPU温度を見るついでにファンの回転数を見て見ると、左側のファンが回ってない…

20180604_135834

 カラカラ音がしなくなったので、直ったと思ってたら、止まってたのね。そりゃ、自然治癒するわけないよね、バビル2世のコンピューターじゃないんだから。

 バッテリー関連が0.00 Aとか、0.00 W表示ですが、バッテリーは抜いてあります。FAXサーバーとして24時間稼働させてるので、常にAC駆動。バッテリーは不要です。瞬停対策として、1500VAのUPSから電源を取っていますけどね。

 というわけで、修理用のパーツを物色。さすがに古い機種なので、新品パーツは見つけることができませんでした。が、中古パーツが PowerBookMedic にあったので、そいつをオーダー。

 今回、左のファンが停止しているだけですが、どうせ右のファンも近いうちに壊れるだろうということで、

  • 左ファン 2個・・・$6.45×2=$12.90
  • 右ファン 1個・・・$12.45
  • 送料・・・・・・・・・$8.23

の総計 $33.58でお買い上げ。左ファンも予備でもう1個買いました。日本円で3,700円ほどですか。これで、今月は飲みに行くのを1回我慢することになりました。

 オーダーしたのは、2018.5.18 10:35。PayPal支払いだったのですが、英語表記の使命を指定したのに、PayPalが日本語表記の氏名を連絡したようで、その日のうちにあちらから問い合わせ。

 英語表記の氏名等を伝えて、土・日をはさんで月曜日に受注確認のメール。火曜日にUSPSで発送したとのメール。ハワイを経由して、到着は2018.6.1 11:29でした。

 土・日をはさんだり、日本語表記の問題等がなければ、もう3日早く届いたような気もしますが、USPSですから、こんなものでしょう。

Img_5832

 到着した中古の左ファン2個です。右ファンは、写真撮ってません。ほぼ同じ物で、ケーブルが反対方向に出てるだけです、右ファン。

 左ファン2個の製造メーカーが違いますね。うちのぽんこつベンツの場合、パーツはメーカーによって、良し悪し(悪しは大抵イタリア製パーツだったりします)があったりするんですが、Macのパーツもメーカーによって耐久性が違うとか、あるんですかね?

 話が逸れましたが、MacBook Pro (15-inch Core 2 Duo)の分解を開始。SSDの内蔵やら、スーパードライブの交換やらで、何度も開腹しているMacBook Pro (15-inch Core 2 Duo)ですから、それほど難しい作業ではありません。

 初めてバラす方には、少々難しいポイントがいくつかありますので、iFixIt等を参考に十分情報収集されてから、作業に取り掛かられた方がいいです。

 なんせ、コネクタ類は非常に小さいですし、断線しやすいフィルムケーブルも使われてますし、静電気に弱いメモリ等もむき出しの状態での作業になりますからね。

Img_5834

Img_5836

 ファン周りは、けっこう埃まみれ。

 ケーブルやらコネクタやらに注意して、無事交換終了。あとは、元どおり、組み上げるだけ。

 この手の修理後の最初の電源オンは、ちょっとドキドキしますね。ケーブル断線やら、コネクタ破壊やら、静電気やらで、手術失敗という可能性もあるわけで。

20180604_145411

 今回、無事起動いたしまして、上の通り、左ファンもちゃんと回るようになりました。取り外したファンは、ベアリングが壊れているようで、非常に動きが渋くなっておりました。この手のファンって、息を吹きかけるだけでくるくる回るのが普通なんですけど、手で回しても抵抗がある状態でした。

 以上、12年前のMacBook Pro (15-inch Core 2 Duo)の冷却ファン修理記録でした。さすがに、ここまで古いMacの修理記事は、需要なさそうだw

2018年6月 1日 (金)

「Kindleマンガ50%OFFセール」開催中!

 amazonが、Kindleマンガ50%OFFセールを開催しています。

 ナニワ金融道賭博黙示録 カイジと言った有名どころもありますよ。

 50% OFFセールとなっていますけど、ナニワ金融道 1巻99円ですし、賭博黙示録 カイジ 1巻108円と、50% OFFをはるかに超えるお買い得な1冊もあります。もっとも、1巻を買ってしまうと、残りも買って、全巻揃えたくなるのがコミックなわけですが。

 おいらが買うべきは、マンガでわかる! 音楽理論あたりでしょうか? 最近、youtubeでもプロミュージシャンやら音楽教室講師の方々が、いろんな動画でいろんなことを教えてくれますけどね。

 この手の教材は、活字から漫画、そして今は動画の時代なのかな。

Kenny G VSTのソプラノサックスの音

 昨日のブログで、「Kontakt 5」を購入したと書きましたが、無料の「Kontakt Player」ではなく高価な「Kontakt 5」が必要になったのは、Kenny G VST ソプラノサックスの音をEWIで吹きたかったからなんですね。

 ↑相変わらずへたっぴですが、こんな音です。レビューがわりに吹いてみました。曲は、THE SQUAREのTWILIGHT IN UPPER WEST

 本来、アルトサックスの曲なんで、ソプラノだとかなりおとなしくなりますが。

 本家はこちら↓ アルバムTRUTHの最後の曲です。

 やはり、全然違いますなぁw(2回目w)

 で、Kenny G VSTのソプラノサックスの音は、まぁまぁ満足してるんですが、アルトサックスは使い物にならず。テナーサックスは使えないことはないけど、ソプラノほどのクオリティじゃないってところかな。

 アルトについては、ダウンロードしたファイルが壊れている可能性も高そうなので、一度販売元の「Music Work Center」に問い合わせてみようかと思ってます。

 しかし、「Kontakt 5」と言う高価なサンプラーが15,900円で手に入ったのはありがたい。もっとも自動車税の納付に加えて「Kontakt 5」購入で、「amazonタイムセール祭り」に回せる軍資金は底をつきましたけどね。ビンボーってやーね。

 そうそう、Akai EWIといえば、「amazonタイムセール祭り」の対象商品になることが多いのですけど、今回はどうでしょうね? おいらは、EWI USBEWI4000swを、それぞれタイムセール価格で買ってますが、EWI5000は今回セールされても、さすがに買えません。いつか買うとは思いますが、かなり遠い先になりそうです。

【関連記事】

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ