隠れJTマーヴェラスファンページ

« 「Adobe Photoshop Elements 2018」と「Adobe Premiere Elements 2018」が1,000円OFF! | トップページ | 次期 Adobe CCでは、Windows 8.1、Windows 10のv1511とv1607、Mac OS 10.11 (El Capitan)はサポートされず! »

2018年8月26日 (日)

30Wの出力でMacBook (Retina, 12-inch)を充電でき、さらにUSBハブにもなるモバイルバッテリー「RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー」がお買い得!

 私も愛用している

  1. USB PDに対応し、USB Type-Cポートから30Wの出力でMacBook (Retina, 12-inch)を充電可能
  2. しかも、2ポートあるUSB Type-AポートはUSBハブとしても機能する多機能モバイルバッテリー

 RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059が、amazonのタイムセール5,299円とお買い得になっています。

 私は、昨年の6月に購入し、もちろん今も継続使用中です。

 レビューはこちらに記載していますが、結論から申し上げますと、これは買いです。MacBook (Retina, 12-inch)ユーザーで、モバイルバッテリーの購入を考えておられるのであれば、RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059以外の選択肢はありません。

 迷うことなくRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059を選んでください。それが正解です。

 そもそも、上記 2. の機能、モバイルバッテリーに搭載された2個のUSB Aポートが、USB Type-c ポートにつながったMacBook Pro (Retina 2016以降)、あるいはMacBook (Retina, 12-inch)のUSBハブになるモバイルバッテリーなんて、ほかにありますか?

 RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059の売りは、まちがいなく「USBハブ機能」です。

Img_4471

 RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059本体のほか、

  • ポーチ
  • USB A - micro USBの短いケーブル
  • USB A - micro USBの長いケーブル
  • USB Type-Cケーブル

が同梱されています。

Img_4481

 バッテリーには、左から

  1. このバッテリーを充電するためのmicro USBポート
  2. このバッテリーを充電するためにも、またMacBook等の外部機器を充電するためにも使えるUSB PD対応のType-Cポート
  3. USBハブとしてデータ転送可能なType-Aポート
  4. USBハブとしてデータ転送可能なType-Aポートがさらにもう1つ

と4つのポートが並んでいます。

 素晴らしいのは、上記の2. 3. 4.ですね。

 まず、2.のType-Cポートは、MacBookを30wで充電(給電)するための出力ポート(Output)として機能するだけでなく、このRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059を充電するための入力ポート(Input)としても利用可能です。

 つまり、MacBook等に付属のUSB Type-C充電アダプターを使えば、短時間でこの大容量なモバイルバッテリーを満充電可能なわけです。

 そして、特徴的な機能である3. と4. この2つのType-Aポートは、iPhobeやiPadを充電するために使えるだけでなく、USBメモリや外付けハードディスクをつなげば、データのやり取りができます。

 つまり、USBハブとして機能します。

 USBポートが1つしかないMacBook (Retina, 12-inch)を充電しながら、さらに外付けHDDやUSBメモリにもアクセスできるわけですね。すんばらしー!

Rav01

 MacBook (Retina, 12-inch)とRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059をつなぎますと、↑のようにMacBookは31wで充電(給電)されます。

 MacBookを充電可能なモバイルバッテリーには、Anker PowerCore+ 20100 USB-Cもあります。こちらもType-cポートを持っているのですが、給電能力は15w。

15w

 バッテリー容量は、共に20,100mAhですが、RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059は31wの給電能力。Anker PowerCore+ 20100 USB-Cは15wの給電能力しかありません。

 しかも、RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059の2つのType-Aポートは、USBハブとして機能しますから、

Rav02

↑のように、MacBookにモバイルバッテリーをつないだ状態で、6TBのRAID10ハードディスク、光学ドライブ、USBワイヤレステンキーボード、USBプリンター等をつなぐことができます。

 しかも、光学ドライブとUSBワイヤレステンキー、プリンターは、さらにハブを経由して繋がっていますが、動作に問題はありません。

 USAのamazon.comでは、6000以上のカスタマーレビューが集まり、☆4.6個と非常に評価の高いのも頷けます。

Rav_cr

 今まで、モバイルバッテリーはAnker製品cheero製品しか信じなかった私ですが、RAVPower(ラブパワー)製品も信用に足りそうです。

 さすが、マツコの知らない世界で紹介されただけのことはありますね。

 さて、Anker PowerCore+ 20100 USB-Cの話が出てきたついでに、両者のサイズと重量の比較。

Img_4477

 画像の通り、Ankerが細長く分厚いです。RavPowerの方がバッグの中では収まりがいいかな?

 質量ですが、

  • Anker・・・457g(実測値)
  • RavPower・・・383g(実測値)

と、高機能なRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059の方が74g軽いという結果になりました。

 RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059の売りは、何と言ってもUSBハブ機能。

 この機能を使えば、例えばEWI USBでiPadの音源(GarageBandでもコルグM10でもなんでもいいですが)を演奏する場合なんかにも便利そう。

 ともかく、現状では今、一番オススメのモバイルバッテリーです。

 ちなみにRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059の保証期間は18ヶ月ですが、購入後ユーザー登録すれば12ヶ月延長されて、保証期間は30ヶ月になります。

 このあたりも、品質に自信のあることの表れでしょうか。

 ともかく、USB Type-cポート搭載のMacBook系ユーザーには、RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー RP-PB059はおすすめです。通常価格は、6,999円。私が購入したときが6,599円ですから、本日の5,299円は最安値。

 今使用中のものが壊れたらまちがいなく買い直している価格ですが、まだ壊れてない上に保証期間もたっぷり残っているので、おいらは買う必要がないのですけどね。

 この機能で30ヶ月保証で、5,299円ならお得だと思いますよ。

« 「Adobe Photoshop Elements 2018」と「Adobe Premiere Elements 2018」が1,000円OFF! | トップページ | 次期 Adobe CCでは、Windows 8.1、Windows 10のv1511とv1607、Mac OS 10.11 (El Capitan)はサポートされず! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

iPhone・iPod・iPad」カテゴリの記事

Nexus7・Android・Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Adobe Photoshop Elements 2018」と「Adobe Premiere Elements 2018」が1,000円OFF! | トップページ | 次期 Adobe CCでは、Windows 8.1、Windows 10のv1511とv1607、Mac OS 10.11 (El Capitan)はサポートされず! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ