隠れJTマーヴェラスファンページ

« ギター小僧必須アイテム「VOX amPlug I/O」は、EWI吹きにもおすすめ! | トップページ | 最近のお気に入り! »

2018年8月 8日 (水)

Samsung SSD 4TB 860EVO 「MZ-76E4T0B/EC」が登場半年で約半額に値下がり!

 2018年は、大容量SSDが大幅に値下がりする年となりました。

 2TBで3万円台を実現したMicronの「MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY」は、私も購入しましたが、ここに来てサムスンの4TB SSD Samsung 860EVO MZ-76E4T0B/EC103,000円と、今年2月末の登場時に比べると、ほぼ半額に値下がりしています。

 2.5インチSATA接続と言うことは、2012年までの古いMacBook Pro(あるいはPC)用という感じで、そんな古いMac(やPC)に、4TBもの大容量SSDは不要って方が大多数だと思います。

 でも、私の愛用しているMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)は、CPUはIvy Bridge世代のCore i7 (4コア8スレッド)で、ノートPCとしては現在でも十分な性能。

 こいつのHDDを先に書きましたMicron 2TB SSDに換装して、音楽専用に使っているのですけど、広いっていいですよ。膨大な量のサンプリング音源やループ、iTunesライブラリーもそのまま入ってしまいます。

 KONTAKT 5やSampleTank 3といったソフトサンプラーの動作も4コア8スレッドCPUのおかげで、スピードには全く不満なし。

 というわけで、古いMacやPCも使い方次第でよみがえると言いますか、2017年まではIntel CPUもIvy Bridgeからそれほど大幅に高速化したわけでもないので、今でも十分戦力になり得ます。

 ということを考えますと、もはや時代遅れのSATA接続2.5インチ SSDですが、一定の需要はしばらくは続きそうです。

 MacSSDは、2013年以降NVMe接続となりましたが、Windows機はその後もしばらくSATA 2.5インチを内蔵するモデルが大多数でしたしね。まだまだ交換需要はありそうです。

 話を4TB SSDに戻します。2016年12月にサムスンが850 EVO MZ-75E4T0B/ITの販売を開始しました。これが、一般消費者が購入できる最初の4TB SSDでした。登場時のお値段は、20万円オーバー。

 最終的に169,800円まで値段は下がりましたが、それでも高価なSSDでした。

 2018年2月に登場の後継モデルSamsung 860EVO MZ-76E4T0B/ECは、登場時こそ198,000円でしたが、順調に値を下げ、今は103,800円。約半額とお買い得になっています。

 5年保証と総書き込みバイト量 2,400TBWを誇る耐久性は、もはやオーバースペックと言っても良いレベル。HDDは、外付けの倉庫。PCやMacの内蔵ストレージは、高速なSSDという時代です。

 古いPCもハードディスクをSSDに交換するだけでよみがえりますよ。2.5インチタイプなら交換も簡単ですし、是非チャレンジしてみてください。

« ギター小僧必須アイテム「VOX amPlug I/O」は、EWI吹きにもおすすめ! | トップページ | 最近のお気に入り! »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8591/74000246

この記事へのトラックバック一覧です: Samsung SSD 4TB 860EVO 「MZ-76E4T0B/EC」が登場半年で約半額に値下がり!:

« ギター小僧必須アイテム「VOX amPlug I/O」は、EWI吹きにもおすすめ! | トップページ | 最近のお気に入り! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ