隠れJTマーヴェラスファンページ

« 3TB4発で6TBのRAID10を組んでいた「ST3000DM001」、また壊れる…… | トップページ | SAMSUNG(サムスン)製2.5インチ大容量1TB SSDが19,980円とお買い得! »

2018年8月 1日 (水)

USB PD対応USB-C ハブ(拡張アダプタ)の決定版となるか? 「Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブ」が登場!

 高品質なモバイルバッテリーやUSBアダプタ等の周辺機器で知られるAnkerが、USB PD 60wに対応し、MacBook Pro (Retina, 2016以降)やMacBook (Retina, 12-inch, 2015以降)に充電も可能なAnker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブの販売を開始しています。

 Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブは、

  • 標準的なUSB3.0ポート x 3
  • HDMIポート x 1
  • SDカードスロット x 1
  • MicroSDカードスロット x 1
  • PD対応USB-Cポート x 1

を備えたUSB-Cハブと言いますか、USB-C拡張アダプター。

 充電するにも、そして周辺機器つなぐにも、USB-Cポートがたった1個しかない「MacBook (Retina, 12-inch, 2015以降)」のユーザーには、必須のデバイスです。

 職場でのメインが「MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)」である私の場合、USB PD対応のアダプタだけで、

  1. HooToo シャトル Type-Cハブ (HT-UC001)・・・レビューはこちら
  2. UGREEN 3 in 1 USB-C 変換アダプタ・・・レビューはこちら
  3. USB-C MST PD DOCK・・・レビューはこちら
  4. USB-C 10Gbps to USB3.0 4-Port Hub with PD Charging HUC1050・・・レビューはこちら

と、これだけの数を買ってしまいました。ただのUSB-C→Aアダプタなら、Apple純正 USB-C - USBアダプタや、ベルキンのUSB-Cケーブル Type-C to Aアダプターもあります。

 「MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)」1台しかないのに、USB-Cアダプタがこんなにたくさんあって、どーすんの?って感じですが、どうするつもりだったんでしょうね?

 しかし、これからMacBook Pro (Retina, 2016以降)やMacBook (Retina, 12-inch, 2015以降)ユーザーになる方は、もうUSB-C変換アダプターに悩む必要がなくなるかもしれません。

 Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブは評価の高いAnker製品。そうそう変なものは作らないでしょう。

 で、私の持っている上記の4製品ですが、いずれの製品もUSB-Aポートにハードディスク等をつないだ状態で、充電用のUSB-CポートからACアダプタを外す、つまりMacBookのバッテリー駆動に切り替えると、USB機器のマウントが解除されます。

 その逆も同様。バッテリー駆動中のMacBookにつないだUSB-CアダプタのUSB-CポートにACアダプターを挿すと、つないでいたUSB機器との接続が切れます。

 確かにUSB PDでUSB-CアダプターとMacBookに給電状態だったのが、MacBookの電源からUSB-Cアダプターへ給電と切り替わるわけですから、けっこう無理なことをしているのはわかります。わかりますけど、ノートPCやMacBookを使用中にACアダプターを抜いたり挿したりって、普通に、そして頻繁にすることですよね。

 MacBook Pro (Retina, 2016以降)には、USB-Cポートが1つしかないわけですから、ここにUSB-Cハブや拡張アダプターをつないでいる場合、充電が必要になったらハブあるいは拡張アダプタ側のUSB-CポートにACアダプタをつなぐしかないわけです。

 逆につないでるときにMacBookのバッテリーが満充電になったら、ACアダプターを外す必要も出てきます。

 ところが、上記4製品、いずれもUSB-CアダプターからACアダプターを抜くと、USB機器のマウントが解除されます。

 さて、Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブはどうでしょう? 私の予測では、さすがのAnkerでもこれは無理。上記製品同様、ACアダプターは挿しっぱなしで使う、あるいは常にバッテリー駆動のまま使う必要があるように思うのですけどね。

 このあたり、USB PDの課題ですよね。いや、MacBook Pro (Retina, 2016以降)に、USB-Cポートが2個あれば、この問題に悩まされずにすむわけですが。大容量のHDDをつないでいるときに、マウント解除されると焦ります。そうそうデータが壊れることはないですけど、壊れても文句言えないわけで。

 この問題が解決されたUSB-CハブやUSB-C拡張アダプターがあるなら、教えてほしい。その前にAnker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブを買って試してみる必要はありそうですね。(また買うんかい?)

« 3TB4発で6TBのRAID10を組んでいた「ST3000DM001」、また壊れる…… | トップページ | SAMSUNG(サムスン)製2.5インチ大容量1TB SSDが19,980円とお買い得! »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8591/73958045

この記事へのトラックバック一覧です: USB PD対応USB-C ハブ(拡張アダプタ)の決定版となるか? 「Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブ」が登場!:

« 3TB4発で6TBのRAID10を組んでいた「ST3000DM001」、また壊れる…… | トップページ | SAMSUNG(サムスン)製2.5インチ大容量1TB SSDが19,980円とお買い得! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ