隠れJTマーヴェラスファンページ

« Made in USAのニューバランス「M990v4」が12,730円〜と半値以下! | トップページ | 2012年頃製造のMacに使える16GBメモリ(8GB×2枚セット)が11,520円とお買い得! »

2018年12月12日 (水)

1万2千円少々のUSA製ニューバランス「new balance M990 MB4」のレビュー

 先日のamazonサイバーマンデーセールでポチったMade in The USAのニューバランスM990 MB4が予定より早く届きましたので、簡単にレビュー。

 先のブログでも書いたとおり、このニューバランスM990 MB4は、セール対象商品というわけじゃなかったのですけど、定価 29,160円が表記価格 15,972円。さらに、クーポンで20% OFFされて、12,778円で買えちゃったんですよ。

 New Balance(ニューバランス)といえば、値引きされているのは、MRL996とか、ML574といった中国製やベトナム製、いわゆるアジアモデルが多いわけですが、今回のようにUS MadeのM990 v4が安く買えることもあるようです。

 おいらは、UK製のM576が一番好きなんですけれども、こいつは定番中の定番だけあって、そうそう安くはならないです。

Nb990v4

 この表記価格から、さらに20% OFF。つまり、12,730円〜から購入できたんです。驚異の56.3% OFF!

Nb990_2

 私の購入価格は、12,778円。1万2千円台でUSA製のM990が買えたのはありがたいですね。アジア製NBの定価より安いです。

Img_6437

 箱も特に潰れているわけでもなく、

Img_6439

 開封されて紙がしわしわになっていたわけでもなく、

Img_6441

Img_6443

 試着されてシューレースが通されていたわけでもなく、全くの新品状態で届きました。これが1万2千円少々なら、超掘り出し物かも。

Img_6465

Img_6471

Img_6473

Img_6447

Img_6449

 というわけで、靴紐を通してみました。

 モノとしては、素晴らしく良いです。これが1万2千円少々って…… 何かのまちがいかもしれません。この品質で、この価格は反則でしょう。

 ニューバランス好きには、この履き心地じゃないとダメ!という人が多いので、少々高くても買う人は買います。しかも、M990v4は、現行のニューバランスの中では、たぶん2番目に凝った作りというか、履き心地がいいはず。(1番はM2040です。)

 本当にお買い得です。

Img_6483

Img_6481

Img_6479

Img_6469

 ヒールカップやらシュータンに、Made in THE USAとありますが、靴紐を結べば見えませんし、そもそもそんなの誰も見てないし、気にしてないですからね。すべては自己満の世界です。

 肝心の履き心地ですが、そりゃもうパーフェクトです。ラルフ・ローレンが「雲の上を歩いているようだ」といったM1300、その後継のM1400よりいいかも。

 私は、足長276mm、足囲269mmのJISでいうと、紳士靴で言うと、27.5cm EEEなおっさんの足です。革靴は、ほぼUK製ばかりで、サイズはUK 8.5 - UK 9あたりを履いてます。私の足に、最初から完璧にフィットするビジネスシューズは、NPS製ならラスト 10885のUK 9

 NPSのラスト 10885のUK 9の靴なら、最初から靴擦れとは無縁。どこも痛くなりません。それに加えて、かかと周りが緩いわけでもなく、自分にはドンピシャのサイズ。同じ英国製の紳士靴の中でも、一番お安いNPSがジャストサイズというのは、ある意味幸せかも。

 そんな私が、Width DのM990 v4では、US 10.5(28.5cm相当)を買いました。革靴のハーフサイズアップからワンサイズアップがスニーカーやらランニングシューズを選ぶときの基本ですが、そのままですね。でもって、これまた少々余裕のあるジャストサイズ。

 少々余裕があると書きましたが、スニーカーですから、シューレースをしっかり結べば、かかとが浮くとか、シューズの中でずれるなんてことは一切ありません。この季節は、ソックスも厚めだったりしますし、その場合は靴紐ゆるめでもOK。

 捨て寸は適度、小指の脇が当たって痛いとか、親指の付け根が当たって痛いとか、一切ありません。まだ、長距離歩いてませんけどね。

 今朝は雨模様だったんですけど、通勤時に履いてきてますM990 v4。(うれしがりかw) 値段が値段だったので、雨の日も気にせず履けます。

 セールは終わりましたが、定価から考えるとめっちゃお買い得なスニーカーは、まだ隠れていたりしますよ。たとえば、US製のM999とか。

 スニーカーは、グッドイヤーウェルト製法の紳士靴のように、オールソールしながら10年20年履き続けるものじゃないので、こういうお買い得価格な時にポチってしまうのもいいかも。

 もっとも、M1400やM1500、M576等の高級モデルは、ニューバランスがオールソールもライニング交換もしてくれますけどね。オールソールが1万円足らず。ライニングも同時に交換すると1万5千円ほどです。こちらは純正修理ですから、ロゴも含め非常にきれいに修理されて返ってきます。

 今回の購入価格だと、修理しなくても元は取れそうですが…… それ以前に、M990v4は修理対象モデルじゃないような気もします。M996(USA製やUK製の)は修理対象なんですけどねぇ。M2040同様、凝りすぎたソールとショック吸収システムは、修理が難しいのでしょうか?

 ともかく、よく歩く人、立ち仕事の人、足が疲れやすい人、一度、M990v4を試してみてください。履いただけで、歩きたくなる、あるいは走り出したくなるような靴って、そうそうないですよ。

« Made in USAのニューバランス「M990v4」が12,730円〜と半値以下! | トップページ | 2012年頃製造のMacに使える16GBメモリ(8GB×2枚セット)が11,520円とお買い得! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ダイエット・健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Made in USAのニューバランス「M990v4」が12,730円〜と半値以下! | トップページ | 2012年頃製造のMacに使える16GBメモリ(8GB×2枚セット)が11,520円とお買い得! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ