隠れJTマーヴェラスファンページ

« ドライブ中のハンズフリー通話が可能なFMトランスミッター「Anker Roav Transmitter F2」が素晴らしい! | トップページ | NTTのホームゲートウェイ/ひかり電話ルータ 「RT-500MI」って、『SC-40NE「2」 無線LANカード』を挿すだけでWi-Fi対応しちゃうのね。 »

2019年2月 3日 (日)

大容量 2TB SSD「SanDisk Ultra 3D SSD (SDSSDH3-2T00-G25)」が32,801円とお買い得!

 本日最終のタイムセール祭りで、大容量 2TB SSDSanDisk Ultra 3D SSD 2TB (SDSSDH3-2T00-G25)が、32,801円(過去最安値)のお買い得価格になっています。

 さすがにこの価格だと大人気のようで、「一時的に在庫切れ」になっていますが、購入することは可能です。

 以前書いたとおり、今後はTLC NANDから、さらに耐久性に低いQLC NANDに移行すると思われます。今のうちに3D TLC NANDのSSDを確保しておくのも悪くないと思いますよ。

 SanDisk Ultra 3D SSD 2TB (SDSSDH3-2T00-G25)は、廉価販売されている中華製身元不明のSSDとは異なり、

  • Marvell製NANDコントローラー「88SS1074」を採用
  • Micron製DDR3-1600 1GB DRAMキャッシュメモリー搭載
  • 独自のキャッシュ技術「nCache 2.0」

を備えた高性能なSSD。

 廉価な中華製SSDでは、大容量ファイルを連続書き込みすれば、キャッシュ容量をオーバーした時点で、HDD並(100-200MB/s)に速度の落ちてしまうモノが多い、それ以前にDRAMキャッシュを省いた製品も多いわけですが、SanDisk Ultra 3D SSD 2TB (SDSSDH3-2T00-G25)なら大丈夫!

 記憶媒体、記録メディアは、信頼性の高いものを選びたいですね。

 昨年の春、マイクロンの2TB SSDを39,800円で買って大喜びしていたわけですが、今はサンディスク製2TB SSDが32,801円。2019年は、QLC NAND採用のSSDが増え、2TBで3万円を切るでしょう。でも、QLC NANDの耐久性はかなりお粗末なものかもしれません。

 というわけで、3D TLC NANDで、2TB。そしてこの価格なら、確保しておいても良いと思いますよ。

 なお、1TBモデルのSanDisk Ultra 3D SSD 1TB / SATA3.0 / 5年保証 / SDSSDH3-1T00-G2515,800円とお買い得です。

« ドライブ中のハンズフリー通話が可能なFMトランスミッター「Anker Roav Transmitter F2」が素晴らしい! | トップページ | NTTのホームゲートウェイ/ひかり電話ルータ 「RT-500MI」って、『SC-40NE「2」 無線LANカード』を挿すだけでWi-Fi対応しちゃうのね。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドライブ中のハンズフリー通話が可能なFMトランスミッター「Anker Roav Transmitter F2」が素晴らしい! | トップページ | NTTのホームゲートウェイ/ひかり電話ルータ 「RT-500MI」って、『SC-40NE「2」 無線LANカード』を挿すだけでWi-Fi対応しちゃうのね。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ