隠れJTマーヴェラスファンページ

« 「Intego Mac Premium Bundle X9」が$19.99とお買い得! | トップページ | アイロボット(iRobot) ルンバのバッテリー交換。互換バッテリーだと安いのね。 »

2019年8月29日 (木)

ぽんこつメルセデス(W203 C180)、ミスファイア&アイドリング不良完治!

 クラシックカーのC240(W202)から、ネオクラシックカーのC180(W203)に乗り換えて、来月は2回目の車検です。時の経つのは早いものです。ま、クラシックカーではなく、どちらもただのポンコツなんですけどね。

 そのC180なんですが、先日、1気筒が御陀仏&エンジンランプ点灯。

 デンソーのダイアグテスターDST-iでチェックすると2番シリンダー失火とのこと。エラーは2番だけなので、2番のイグニッションコイルが怪しいということで、イグニッションコイルをSpeed Japanでオーダー。ついでに今まで交換されたかどうか不明のプラグ4本も、新品にしました。

 しかし、直4で1気筒逝っちゃうとアイドリングはブルブルだし、パワーは出ないし、大変ですね。C240はV6だったのでそこまで酷くなかったんですけど。

 で、2番のイグニッションコイルと、4気筒全てのプラグを交換して、ミスファイアは無くなりました。「DST-i」でエラーを消去して修理完了。

 その後、しばらく調子よく走っていたのですが、今度はアイドリングが不調に。ほら、大昔のクルマって、エアコンのクラッチがつながった瞬間、その負荷でアイドリング中のエンジンの回転が一瞬ドロップして、その後元に戻るってことがよくあったじゃないですか? あんな感じなんです。

 もちろん、エアコンを切ってもその症状は出ますので、原因はエアコンではない。となると、これも今まで交換されたかどうか不明な「エアマス」とか「クランク角センサー」とか、そのあたりも怪しいということになるわけですが、一番疑わしいのは、前回交換しなかった残りの「イグニッションコイル」。前回、ケチって4気筒のうち1個しか交換してなかったのですが、この機会に残りの3個も交換することに。

 で、Speed Japanにオーダーしたら在庫切れ。週末にクルマが必要だったので、今回は時間がなくてSpeed JapanではなくパーツのPALCA(パルカ)で購入。

 Speed Japanで手配したのと同じドイツは「BREMI」のパーツです。お値段、4,400円なり。ディーラー純正パーツの1/3くらいの価格でしょうか? 古いメルセデスって、維持費が大変でしょ?、とよく聞かれますが、今回のようにOEMパーツを使えば、トヨタやホンダより安くすみます。

Img_7771

パーツは、ちゃんと箱に入ってますよ。

Img_7773

 こいつの2Lエンジン 111M20は、ダイレクトイグニッションなので、各シリンダーのプラグの上に、↑のイグニッションコイルが乗っかってます。写真は1個しか撮ってませんけど、購入したのは3個です。

 これを、1番、3番、4番のイグニッションコイルと交換して、修理完了。

 本当は、来月の車検で一度にやってしまいたかったんだけど、今回はクルマを使う必要があったので車検前の整備になりました。来月の車検は、前後ブレーキパッドの交換は確実なんですが、それ以外に大きな修理が必要になりそうだと、乗り換えも考えないといけないかも。足回りは、かなりガタがきてるんですよね。

 現在、レーダーセーフティーパッケージ付きのW204が150万円くらいに落ちてきているので、場合によっては乗り換えもありかも。しかし、W204にすると全幅が40mm増えるのね。1770mmはうちのガレージにはちょっときついかも。うーん、どうすべ。

« 「Intego Mac Premium Bundle X9」が$19.99とお買い得! | トップページ | アイロボット(iRobot) ルンバのバッテリー交換。互換バッテリーだと安いのね。 »

自動車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Intego Mac Premium Bundle X9」が$19.99とお買い得! | トップページ | アイロボット(iRobot) ルンバのバッテリー交換。互換バッテリーだと安いのね。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ