隠れJTマーヴェラスファンページ

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月15日 (土)

【明日の日曜まで!】同居の家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が大特価 3千円!

 究極特価復活!

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィー リブセーフ 3年版を、明日 2020.2.16 (日)までの期間限定で、究極特価 3,000円で販売しています。

 かつては、Windowsに比べ、Macはウイルス対策については気にしなくてもいい、なんて言われていましたが、今やMacはWindowsの2倍、危険なんだとか。それもこれも、iPhoneやiPadを通じてMacユーザーが増えたからなのでしょう。

 もっともMacの場合、マルウェアは比較的少なく、アドウェアやPUPが多いとのこと。PUPって何?、って方は、マカフィー リブセーフ 3年版開発元の、こちらの記事をご覧ください。

 というわけで、今やMacでもセキュリティ確保は必須です。

 マカフィーは、amazonでは5台3年版が 11,238円(ダウンロード版)で販売されています。つまり、3,000円はたいへんお値打ち。

 Windows 10はもちろん、最新のmacOS Catalina 10.15にも対応! WindowsにもMacにも、そしてAndroidにも対応しています。

 マカフィー リブセーフ 3年版  は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • 家族5人分のID/パスワードを管理できる「TrueKey(トゥルーキー)機能」
  • 危険なWebサイトへのアクセスをブロックする「ウェブアドバイザー機能」
  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィー リブセーフ 3年版  は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。2020.2.16 (日)までの期間限定ですから、必要な方はお早めにどうぞ。

 そろそろウイルス対策ソフトの使用期限が切れそうな方。期限延長するよりも、マカフィー リブセーフ 3年版  を購入する方が、安上がりですよ。もちろん、「マカフィー リブセーフ」をすでにお使いの従来ユーザーの方は、「有効期限延長」にもお使いいただけます

 ウイルス対策、セキュリティ対策していないって方は、この機会に是非!

2020年2月10日 (月)

13インチMacBook Proを2時間で満充電にできるUSB PD 60w出力の20,000mAhモバイルバッテリーが超お買い得!

 13インチMacBook Proを2時間で満充電にできるUSB PD 60w出力20,000mAhモバイルバッテリーが超お買い得です。

 RAVPowerが、

  • 容量 20,000mAh
  • USB PD 60w対応
  • 最大18w出力のUSB A 1ポート
  • 最大60w出力のUSB C 1ポート
  • もちろんPSE認証済み

が特徴のモバイルバッテリーRP-PB201の販売を開始しています。価格は、7,599円ですが、先着50名に限り、クーポンコード入力で25% OFFの5,699円で購入できますよ。

 製品保証は18ヶ月ですが、ユーザー登録すれば、さらに12ヶ月延長され、30ヶ月保証になります。

 60wの出力があれば、スマホだけでなく、MacBook Pro 13インチモデルも余裕で充電できますね。USB Cポート搭載のMacBook Pro 13インチモデルを1時間で60%まで充電。2時間で満充電可能とのこと。

 また、モバイルバッテリーRP-PB201 本体は、USB PD 30w対応のアダプタにより、20,000mAhという大容量ながら3時間で満充電可能です。大容量モバイルバッテリーは、充電時間も長いというのがネックでしたが、3時間で満充電にできるのであれば、これは買いでしょう。

 そうそう、書き忘れるところでしたが、クーポンコードはRPPB201EDMです。ただし、先着 50名限りですからね。必要な方はお早めにどうぞ。

2020年2月 4日 (火)

「Adobe Creative Cloud コンプリート 12か月版」が45,000円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、通常 66,412円のAdobe Creative Cloud コンプリート 12か月版45,000円で販売しています。32% OFF。2万円以上安いです。

 未だにmacOS Mojave (10.14.6)で、Adobe CS6を使い続けているビンボーなおいらにうってつけなんですが、つい最近SWAM Solo Brassをプレオーダーしちゃったので、お金がないのよね。Sample Modelingの「The Trumpet 3」を持っているにもかかわらず、トロンボーンやら、チューバやらの音もほしくて買っちゃいました。

 EWI & MacのMainStage 3で、リアルな物理モデリング音源を吹くことが多かったのですが、最近は、EWI5000の内蔵音源(サンプリング音源)でもいいんじゃないの?、って境地に達しております。だって、ライブ会場にMacBookとか、オーディオインターフェイスとか持ち込むの、荷物も増えるし、重いし、面倒じゃない。ライブ終わってから飲みたいし。

 内蔵音源でいいや、と割り切れば、EWI5000を1本、持って行けばいいだけだから非常に楽ちん。クルマで行く必要なし。自分の出番終わったら、次のバンドの演奏聴きながら飲み放題、と書きながら、SWAM Solo Brassをプレオーダーしてるわけで、3月に手に入れば、ライブでも使ってみたくなるんだろうな、この音源。かなり先ですが、ダウンロード可能になったらレビューします。

 話が音楽方向に飛んじゃいましたが、Adobe CC コンプリート版がお買い得という話でした。

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ