隠れJTマーヴェラスファンページ

写真・カメラ

2017年11月19日 (日)

RAID 0/1対応の2ベイ3.5インチハードディスクケース「ロジテック LHR-2BRHU3」が4,190円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU34,190円で販売しています。

 ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU3は、

  • 3.5インチ、あるいは2.5インチのSATAハードディスクやSSDを2台内蔵可能
  • RAID 1/0対応

ハードディスクケース。

 RAID 0に設定すれば高速大容量ストレージ。RAID 1のミラーリング運用なら、安心安全なストレージとして使用できます。

 私は、同じロジテックの「ガチャベイシリーズ」で、4台内蔵可能な上位モデルLHR-4BRHEU3を愛用しています。

 LHR-4BRHEU3は、

  • HDDやSSDを4台内蔵可能な
  • RAID 0/1/3/5/10/50対応の

ハードディスクケースです。これに、外付け3TB HDDの中身を4台突っ込んで、RAID 10の6TBのストレージとして利用中。

Img_3600

 音は静かですし、エラーもないですし、超おすすめです! 何と言っても、外付けHDD4台だと、コンセント周りがACアダプタ4個でごちゃごちゃしちゃってたのが、LHR-4BRHEU3導入後は、ACアダプタが1つになってスッキリ。

 また、ハードディスクデュプリケーター「LHR-2BDPU3」も愛用しています。

Img_7406

 こいつは、HDDやSSDを丸々コピーするにも使えますし、普段は2ベイの外付けハードディスクとしても使えます。

 ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU3に至っては、2台目です。1台目のレビュー記事はこちらをご覧ください。

 今まで購入したものが、全て壊れず、快調に動いていますのでこれだけ買い増ししているわけですが。

 高速性が必要な作業はSSDに任せ、大容量が必要で、しかもそのデータを失いたくないのであれば、ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU3のようなRAID 1(ミラーリング)対応のケースを買って、デジタル一眼のRAWデータや、動画等の倉庫にするのが良いと考えています。

 現在、安定動作で評価の高い4TBのベアドライブ、例えばSeagate 4TB BarraCuda ( SATA 6Gb/s / 5400rpm / 2年保証 ) 正規代理店品 ST4000DM004あたりが、9,480円で購入できますから、こいつを2台買って、ロジテック HDDケース 3.5インチ 2Bay USB3.0 RAID機能搭載 ガチャベイ LHR-2BRHU3に突っ込めば、

  • RAID 0対応、高速8TBの外付けハードディスク
  • RAID 1対応、冗長性を生かした安心の外付けハードディスク

が、わずか23,150円で組めるわけです。

 ハードウェアRAID対応の2ドライブ内蔵可能な外付けハードディスクケースとしては、異例の安さ。ロジテックの各種外付けケースは、本当にお買い得です。おすすめ!

2017年11月 1日 (水)

Mac用画像切り抜きツール「PhotoScissors」が、本日限り95% OFFの120円!

 Mac App Storeの値下げ情報です。

 写真の切り抜きツールを何もお持ちでないのなら、この機会にいかがでしょうか?

 通常2,400円のPhotoScissors - Remove Background From Image - Maxim Gapchenkoが、本日限り 95% OFFの120円とお買い得になっています。

 写真の切り抜きに特化したツール。背景を無色にして、オブジェクトだけ取り出すことができます。商品画像とかには便利ですね。

 もっとも、女性のふわっとした髪の毛周りを綺麗に切り抜くには、やはり根気が必要になりますけどね。輪郭のはっきりしたものなら、比較的簡単に切り抜き作業ができます。

 通常、2,400円が95% OFFの120円。試しに買ってみることができますね、この値段なら。

2017年10月31日 (火)

シネスコサイズの映画視聴に最適な29インチワイドモニター「LG モニター ディスプレイ 29UM59-P 29インチ/IPS」が23,980円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、シネマスコープサイズの映画視聴に最適な29インチワイド液晶モニターLG モニター ディスプレイ 29UM59-P 29インチ/21:9 ウルトラワイド/IPS非光沢/HDMI×223,980円で販売中です。

 この価格は、つい先日までの23インチ フルHD IPS液晶ディスプレイの価格ですよね。その価格で、

  • 29インチ(画面アスペクト比:21:9)
  • 解像度:2560×1080
  • 入力端子:HDMI(Ver1.4)×2
  • パネル:IPS 非光沢
  • 輝度:250cd/㎡(標準)
  • 応答速度:5ms(GTG)

のワイド液晶ディスプレイが購入可能です。

 フルHDより横が640ピクセル広いです。ということは、Photoshop等での写真編集時には、フォトショのフローティングパネル等をそこに置けるわけで、画像本体を大きく表示可能です。

 もちろん、Excel使用時にも作業効率が上がりそうですね。

 でもって、画面アスペクト比は、シネスコサイズ(2.35:1)の映画とほぼ同じ2.37:1。画面に黒帯が表示されませんから、映画に没入できそうです。

 私の場合は、今、4Kモニターを買うより、このくらいのワイド液晶を買った方がいいわけです。

 なぜなら4K対応のMacは、非力なMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)だけで、それ以外のMacは2560×1600止まりなんで。

 というわけで、普通ならポチるんですが、実はヤフオクでMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)を落としたばかりなんですよね。

 なんで今頃そんな古いMacBookを?、って感じですけど、こいつはRetinaになる前の最後のMacBook Proで、メモリもSSDも自分で増設できるわけですよ。場合によっては、4TB SSDも積めるわけです。

 Ivy Bridge世代なので、CPUやチップセットはかなり古臭いんですけどね。その古臭いMacに高価な4TB SSDは、さすがに非現実的ですが。

 音楽ソフトやソフトウェア音源は、古いOSにしか対応していないものも多いので、このMacBook Pro (15-inch, Mid 2012)のOSは、OS X El Capitanあたりにして音楽専用機にする予定。あ、Adobe CS6とOffice 2011を動態保存しておくにも良さげですね。

 いつ届くのかなぁ。連休前には届いて欲しいなぁ。

2017年10月18日 (水)

USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)を45wで充電可能な薄型USB-C電源アダプタ「マイクロソリューション USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60W」のレビュー!

 先日のタイムセールで、わずか1,428円(タイムセール後は、3,800円!)で販売されていたマイクロソリューションのUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが届きましたので簡単にレビュー。

 USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wの売りは、

  • MacBook (Retina, 12-inch)や2016年モデル以降のMacBook Proを45w出力で充電できる、USB PD対応のUSB-Cアダプタでありながら
  • iPadやiPhoneを2A出力で高速充電できるUSB Type-Aポートも1個おまけについている上に
  • Apple純正の29w USB-Cアダプタ(5,616円)よりはるかにリーズナブル

なところ。

Img_4989

Img_4991

Img_4993

 画像の通り、ACケーブルが巻き取り式であるところは、ポイントが高いです。もちろん、USB-Cケーブルも標準添付。

 ちなみに、この巻き取り式のメガネケーブル、単体購入すると980円!もします。

 先日のブログでも書いた通り、半分はこの巻き取り式のメガネケーブル狙いで買ったんですけどね。

Img_4995

 Apple純正の「USB-Cアダプタ」のように、壁のACコンセントに直接さして使いたい場合は、エレコムの直結用電源プラグELECOM 電源プラグ T-PCAD22V(376円)を購入てください。

 これ、ブラックだけでなく、ホワイトがあればいいのにね。

 脱線したので、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに戻ります。

Img_4997

 以前レビューした、同じマイクロソリューションの60w USB PD対応のUSB-CアダプタUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510との比較。

 USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510は、USB-Cポート1個とUSB-Aポート4個の計5個の給電ポートを持つわりにはコンパクトにできていますね。

 今回購入したUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wは、薄い!ということ以外取り柄がありません。

Img_4999

 ポートの数を比べると、やはり便利なのは、USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510の方でしょう。

 私は「巻き取り式のメガネケーブル」目的で買ってますから、悔いはないですけどね。

Img_5002

 エレコムのACコンセント直結用プラグは、どちらにも使えます。

Img_5004

Img_5008

 もちろん、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに標準添付される「巻き取り式のメガネケーブル」も、どちらにも使えます。

20171018_91354

 私のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)のUSB-Cポートに、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wをつないでみたところ、45wの充電器として認識されました。

 間に、USB PD対応機としては最もリーズナブルな、セルフパワーUSB-CハブUSB-C 10Gbps to USB3.0 4-Port Hub with PD Charging HUC1050を挟んでみると、なぜか60wの充電器として認識されます。

20171018_101531

 このあたり、まだメーカー間で、あるいは使用するUSBコントローラーで色々不具合の発生するUSB PD・USB Type-Cと言わざるを得ない感じですね。

 最も、上記のUSB-Cハブも販売元はマイクロソリューションで、同じ会社のものなんですけど、マイクロソリューションは販売しているだけですからね。

 ちなみに、上記の接続の場合、実際のどのくらいの出力でUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが電力供給しているかと言いますと、

Img_5010

バッテリー残量が7-80%のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)で、19.5V/1.65Aでした。つまり32w強ですね。

 USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが、カタログ通りUSB-Cポートが45w出力なのは確かなようですが、間にUSB-C 10Gbps to USB3.0 4-Port Hub with PD Charging HUC1050を挟むと、Macが60wと認識するのは、どこに理由があるのか不明です。

 今後、USB-Cケーブルを別のものに変えたりして、検証してみます。

 今回の記事は、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに標準添付されていた、カスタマーレビューでは評価の低いUSB-Cケーブルを使って行なっています。

 さて、結論ですが、私のように「巻き取り式のメガネケーブル」が欲しいなら、1,500円までなら買いでしょう。

 でも、普通の人は、USB-Aポートが多い、USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510を買ったほうが幸せになれます。こちらの方が、カスタマーレビューの評価も高いですし、何より安いですからね。

 以上、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wのレビューでした。

【関連記事】

2017年10月12日 (木)

明るい望遠ズームレンズ「TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E」がお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、明るい望遠ズームレンズTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eを、お買い得価格 84,058円!で販売中です。

 こちらは、今では旧モデルとなりますが、カメラ評価・レンズ評価で定評のある「DXOMARK」で、70-200mm F2.8レンズの中では、キヤノン純正、ニコン純正レンズを上回る最高スコア25点を獲得しています。

09

 この25点はキヤノン用の70-200mm F2.8ズームでは最高スコアですが、ニコン用は31点と全ズームレンズ中での最高スコア。もっともシャープなレンズと評価されています。

 旧モデルとはいえ、性能は折り紙付きですよ。

 しかも、キヤノン純正EF70-200mm F2.8L IS II USMより、価格は16万円も安い!

 しかし、この価格で手ぶれ補正付きですか。私は、骨董品のCanon EF70-200mm F2.8L USMを愛用していますが、手振れ補正も付いてませんし、最短撮影距離も1.5mと長い(タムロンは1.3m)ですし、キヤノン純正ということだけが、唯一の取り柄ですね。

 室内スポーツ撮影では、F2.8の明るさは必須。早いAFも必須ですが、タムロンもキヤノン純正同様「超音波モーター」を採用しています。

 とはいえ、キヤノンのUSMより早いAFは、今まで体験したことがないですけどね。

 より早いAFを取るか、ダントツに安い価格を取るか。描写についてはまちがいないTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eですから、このクラスのレンズを購入予定だった方はずいぶん悩むことになりそうです。

 私は個人的には、中古のキヤノン純正を買うくらいなら、新品のTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eの方がいいと思います。中古のキヤノン純正より、新品のタムロンの方が安いんですから。

 というか、おいらが、買うべきなんだよね、これ。もっとも、今は被写体がいないし、一眼も長らく使ってませんが。

2017年10月10日 (火)

アドビ、「Adobe Photoshop Elements 2018」と「Adobe Premiere Elements 2018」の販売を開始! 割安の「乗換え・アップグレード版」もありますよ!

 アドビシステムズ社が、コンシュマー向け写真編集ソフトAdobe Photoshop Elements 2018と、コンシュマー向け動画編集ソフトAdobe Premiere Elements 2018の販売を開始しています。

 両アプリが1つのパッケージになったAdobe Photoshop Elements 2018 & Adobe Premiere Elements 2018もありますよ。

 さらに、割安の乗換え・アップグレード版もそれぞれに用意されています。

 画像編集アプリ・動画編集アプリは、多くのメーカーから多数販売されていますが、そこそこの機能が必要なら、「Adobe Elements 2018」を選択するのが無難かもしれません。

 とはいえ、Elementsシリーズも高価になりましたね。昔は、スキャナ買えばついてくるというイメージでしたが。廉価版じゃないPhotoshp本体すら標準添付の時代がありましたね、スキャナに。

 そうやって、タダみたいに手に入れたAdobe Photoshop 3.03が、何回かのアップデートを経て、Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premiumになっているわけです。

 私の「Adobe CS6 Design & Web Premium」は、現在も、macOS Sierraの「MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)」で現役です。これが動かなくなると、本当に困る…

「TechTool Pro 9.5」、「RapidWeaver 7」、「Hands Off!」を含むMacアプリ5個が$12とお買い得!

 当ブログではおなじみのstacksosialが、

  1. TechTool Pro 9.5
  2. RapidWeaver 7
  3. Hands Off!
  4. AfterShot Pro 3
  5. MacCleanse 6

の5つのMacアプリを好きな価格(ただし、購入時の平均価格=Beat the Average Priceで買わないと、全部はゲットできない。)で購入できるPay What You Want: Fab 5 Mac App Bundle ft. TechTool Pro 9.5を開催しています。

9788

 好きな価格とはいえ、現時点での平均購入価格以上で購入する必要があるのですが、現時点で、たった$12台(1,500円ほど)です。超お買い得です!

 「TechTool Pro 9.5」は、かつてMacのApple Careに標準添付されていたMac専用不具合発見ツール。

 Macのハードディスクを診断するツールは数多ありますが、マザーボードやグラフィックカード、各種ポート等を診断してくれるツールは、「TechTool Pro 9.5」くらいでしょう。amazonでは、13,462円で販売されている高額ソフト。

 もっともハードウェアの故障・不具合箇所を見つけてくれるだけで、修理してくれるわけじゃありませんけどね。

 「RapidWeaver 7」は、Mac App StoreでRapidWeaver 7 - Realmac Softwareとして、10,400円で販売されているWeb制作ツール。

 簡単にいえばホームページ作成ソフトですが、プロがデザインしたようなWebを簡単に作ることができるのが特徴です。また、一度作ってしまえば、ガラッと模様替えするのも簡単。

 「Hands Off!」は、Macの通信を監視するためのツール。ダウンロードしたアプリが、不正な通信をしていないか等、監視することができます。

 「AfterShot Pro 3」は、高速なRAW画像現像アプリ。もちろん画像編集もできますよ。amazonでは、9,599円で販売されています。

 「MacCleanse 6」は、不要ファイル等を削除するクリーニングツールですが、これは不要かな。というか、使わないほうがいいと思います。

 とりあえず、1.-4.までの4個のアプリが1,500円なら、まちがいなくおすすめ! 上記アプリをお持ちでないMacユーザーで、必要な方は、この機会にどうぞ。

 時間の経過とともに、価格は上昇します。早ければ早いほどお得ですよ。

2017年9月14日 (木)

GoPro女子にもオススメ。「DBPOWER ウェアラブルカメラ EX5000」が4,488円とお買い得! バッテリーは2個付いてますよ。

 世間では #GoPro女子 なるタグができるほど、今、女性にも GoProは人気のようで。

 アクションカメラ、ウェアラブルカメラといえば、GoPro。でも、高いんですよね。紛失や破損を考えると、気軽にドローンに積んだり、釣りの際、海の中の様子を確認ってわけにもいきません。

 しかし、Poor man's GoProとでも呼ぶべき製品がありまして、それがこのDBPOWER EX5000

 amazonが本日のタイムセールで、DBPOWER EX50004,488円〜4,844円(ボディカラーにより異なります)のお買い得価格で販売しています。

 こんなに安いのに、十分な性能です。ドライブレコーダーとしても一級品の写り。

 上記のドライブレコーダーとしても使用した際のレビューはこちらをご覧ください。

 また、夜景と言いますか、花火を撮影してみましたがその写りも十分納得のいくものでした。

 花火を撮影した時のレビューは、こちらをご覧ください。

Img_9474

Img_9478

Img_9480

 防水ケースだけでなく、各種マウントやアタッチメントが付属します。もっとも、これらのプラスチック製マウント類の工作精度は、良いとは言えないものですが。

 バッテリー(フルHDで60-80分の連続撮影が可能)は、2本付いています。

 これでわずか5千円! この価格でこの性能のウエアラブルカメラ、スポーツカメラが手に入るとは、いい時代になったものです。私は7千円台半ばで買ったんですけどね。

 まだ4Kは必要ない、って方にはオススメです。

 現在、私はDBPOWER EX5000を2台愛用中。

 1台は、常時撮影のドライブレコーダー専用機として車載。もう1台は、バッテリー3本をお供に、本来のウェアラブルカメラ、アクションカメラとして利用しています。

 GoProに興味があったけど、高すぎて手が出なかった方。DBPOWER製品、オススメですよ。

 私もこれだけ勧めていますけど、ユーザー満足度は高いと思います。500件以上寄せられている「カスタマーレビュー」をご覧ください。運悪く初期不良に遭遇した人もおられますけど、1年保証ですし、販売元の対応も悪くはないです。

 購入後、日本語の取扱説明書がamazonからメールで届きます。もっとも、機器側の表示は日本語対応していますから、触ってるうちに使い方はわかると思いますけどね。

 なお、対応しているメディアは32GBまでのmicro SDHCカードとなっています。お持ちじゃなければ、同時に購入しておかないと撮影できませんよ。もちろん、フルHD動画を撮影するわけですから、できるだけ高速なカードをね。

 「DBPOWER EX5000、#GoPro女子 にもオススメです! もちろん、超広角のドライブレコーダーとしてもおすすめ!

【関連記事】

2017年9月 8日 (金)

総額$419相当のMacアプリ11個が$39.99! 「Goodbye Summer Bundle」開催中!

 当ブログではおなじみのMacUpdate Promoが、総額$419相当のMacアプリ11個を$39.99!で販売するGOODBYE SUMMER BUNDLE」を開催しています。

37e5da5ff3f9ab271b827173_1240x582

 GOODBYE SUMMER BUNDLE」に含まれるMacアプリは、

  1. TextExpander
    よく使うフレーズやHTMLタグ、メルアド、時候の挨拶等をスニペットとして登録し、キーボード入力を効率化してくれるツール。1年間のサブスクリプションです。
  2. Pagico
    プロジェクト管理ツール
  3. Soulver
    Mac App Storeでは、「Soulver - Acqualia」として1,400円で販売されている計算機能付きのテキストエディタ。
  4. Mosaic Pro
    キーボードショートカットやドラッグ&ドロップで、デスクトップの作業領域を効率よく整理整頓してくれるツール。
  5. Qbserve
    プロジェクトの時間を追跡する必要のあるフリーランサー向けに設計された、Macの使用状況追跡ツール。
  6. Cocktail
    シンプルなインターフェースのMac最適化ツール。
  7. Windscribe
    VPNサービスの6ヶ月分サブスクリプション。
  8. Chatology
    メッセージやiChatで、必要なテキストをすばやく見つけるためのツール。特定の日付範囲に絞って検索したり、リンクや画像を隔離したり、数秒でメッセージを見つけることができます。必要のないメッセージを除外するための便利なツールです。
  9. BookMacster
    Safariだけでなく主要なブラウザで、そして複数のMacでブックマークを共有・同期できるツール。
  10. Super Eraser Pro
    画像から不要なオブジェクトを綺麗に消すためのツール。
  11. future dj Pro
    Mac App Storeでは「future.dj pro - mix everything - Xylio Info Srl」として、8,800円で販売中のDJアプリ。

 ここんところのMacUpdate Promoのバンドル、なんかあまりパッとしませんが、そう思ってんのはおいらだけ?

2017年9月 7日 (木)

45個のMacアプリからお好きな7個が$21.99で買える「CREATE YOUR SMART “7 APP” MAC BUNDLE」開催中!

 当ブログではおなじみのBundleHuntが、45個のMacアプリの中から、お好きなアプリ7個を$21.99!で購入できるCREATE YOUR SMART “7 APP” MAC BUNDLEを開催しています。

Posterbig

 45個のアプリの中には、HDR Darkroom 3 - Professional HDR photos with the ultimate in ease-of-use - Chengdu Everimaging Science and Technology Co., Ltd(4,800円)のように、Mac App Storeで販売されているアプリもあります。

 7個を選んで$21.99なら、欲しいアプリが2-3個ある人には、十分お買い得かも。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ