隠れJTマーヴェラスファンページ

ゲーム

2018年6月 9日 (土)

「Fire TV Stick」が1,000円OFFの3,980円、本日限り!

 amazonが、スティック型セットトップボックスFire TV Stickを1,000円OFFの3,980円で販売しています。

 小さなFire TV Stickをテレビの、あるいは液晶ディスプレイのHDMI端子に差し込むと、Amazonビデオ、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめるようになります。

 プライム会員なら、プライムビデオは無料で見放題。プライム会員必携のデバイスです。

 私は、旧型のFire TVをまだ愛用しておりまして、Fire TV Stickはパスです。4Kモニターを購入したら、4K対応のFire TV - 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属に乗り換えると思いますが。

 旧型のFire TVを買った時も、そしてApple TVを買った時も書いたことですが、「もっと早く買っとくべきだった!」。ともにデバイスとして非常によくできていますし、Fire TVは値段も安いですし、コンテンツも充実しています。

 Fire TV Stickも初めて購入されたら思いますよ、もっと早く買っとけばよかったって。

 ともかく、1,000円OFFの3,980円で購入できるのは本日限り! 必要な方はお早めにどうぞ。

2018年5月23日 (水)

ゲーム用2.5インチ2TB SSHD「シーゲイト FireCuda ST2000LX001」が、9,580円とお買い得!

 ゲーム用2.5インチ2TB SSHDシーゲイト FireCuda ST2000LX001が、9,580円とお買い得です。

 シーゲイト FireCuda ST2000LX001は、2TB容量の2.5インチハードディスクですが、8GBのSSDも内蔵したハイブリッドHDD。一般的には、SSHDと呼ばれています。

 SSDがキャッシュのように働き、2回目からSSDの速度でゲームやプログラムをロードできます。

 私も大昔に、同じシーゲイトの750GBのSSHDをMacBook Proで愛用していた時期があります。こいつは、Thunderbolt接続のRAID 0 HDDより速くMacを起動することができました。

 2012年購入のこの750GB SSHDですが、まだノントラブルで動作します。シーゲイトといえば耐久性が低い、寿命が短い、と思われている方も多いでしょうが、このように6年経過しても問題ない製品もあるわけですね。

 今回のシーゲイト FireCuda ST2000LX001は、5年保証! この製品については、シーゲイトは耐久性に自信を持っているようですよ。

 大容量SSDは高価(2TB SSDは、最廉価モデルで3万円台後半)ですが、2TBの大容量で使い用によっては高速なSSHDは、1万円を切る価格と安いです。大容量が必要、でもSSDは手が出ない、という人にはいいかもね。

 おいらは、2TB SSDを入手したので、今回は買いませんが。2TB SSDは、お金があったら追加購入したいです。13インチモデルのMacBook Proも、こいつに換装したい。今月末は自動車税納付があるので、買えませんけどね。

2018年5月 7日 (月)

厚さ9.6mmのクレジットカードサイズ USB 3.1外付け240GB SSD「Transcend TS240GESD220C」

 GW、終わっちゃいましたねぇ。楽しいゴールデンウィークでしたか? おいらは、後半、体調崩して、いまいちだったんですが。先月末まで忙しかったんで、疲れが出たのか… おっさんなんで、若い人のようにすぐに体力回復しないのね。風邪ひいても、長引くし。

 で、昨日はNHKホールの予定だったんですけど、上のようなわけで自宅待機orz チケット代もったいないけど、無理しても楽しめないし、今日から仕事だし、仕方ないね。

 NHKホールで、先日ご紹介した防振双眼鏡(手ぶれ補正双眼鏡)「キヤノン BINO8×25IS」を実戦投入したレビューを書く予定だったんだけど、これはずーっと先になりそうです。

 あえて、実戦投入レビューを書かなくても、十分目的は果たせそうな性能ですけどね。

 さて、話変わって。

 USB接続の外付けSSDも安くなってきたようです。しかも、2.5インチタイプではなく、M.2タイプ等の小さなSSDを使うことで、薄くコンパクトになっている模様。

 たとえば、本日ご紹介するTranscend TS240GESD220Cなどは、MacBook (Retina, 12-inch)の外部拡張用としては最適ですよ。

 

 Transcend TS240GESD220Cは、9.6mm厚のクレジットカードサイズ(77 mm x 55.7 mm x 9.6 mm)。質量52gで、持ち歩くにのも苦になりません。

 転送速度は、リード:410MB/s、ライト:400MB/sと十分。容量240GBで、お値段9,980円となかなか手頃です。保証は3年。

 Transcend TS240GESD220C本体側は、USB Type-cポートですが、付属ケーブルは、Type C-Type Aなので、MacBook (Retina, 12-inch)で使う場合は、Type C-Type Cのケーブルを別途用意する必要があるのが、ちょっとした難点。

 MacBook (Retina, 12-inch)に標準添付されている2mの白い「Type C-Type C」ケーブルは、仕様的にUSB 2.0なので、あのケーブルを使うと、USB 3.1仕様のTranscend TS240GESD220Cの性能、リード:410MB/s、ライト:400MB/sは出ないでしょうね。

 私は、お買い得だったマイクロソリューションのUSB C拡張ドックUSB-C MST PD DOCKに標準添付されていたものとかを持っているので、別途ケーブルを買う必要はないのですけどね。

 USB-Cケーブルは、見た目だけではUSB 3.1対応なのか、USB 3.0なのか、はたまたUSB 2.0なのか分かりません。あ、1mを超える長さのものはまちがいなくUSB 2.0仕様ですけどね。

 というわけで、USB C接続の外付けSSDを導入したのに遅い!、と思っておられる方は、ケーブルも疑ってみてくださいね。

 と、話が横道に逸れましたが、ノートPCの内蔵ストレージだけでなく、外付けストレージもHDDからSSDへの転換は、着実に進んでいるようです。

2018年4月30日 (月)

プライム会員の必需品、4Kセットトップボックス「Fire TV」が6,980円とお買い得!

 プライム会員なら、見放題の「プライムビデオ」を楽しむためFire TVはお持ちかと。

 私も古い「Apple TV」を持っているにもかかわらず、発売と同時に初代Fire TVを購入し、楽しんでおります。

 古いApple TVは720p、初代Fire TVはフルHDの1080p、そして現行のFire TVは4Kコンテンツ対応のストリーミングメディアプレイヤーです。

 そんなFire TVが、プライム会員を対象に期間限定で2千円OFFの6,980円で販売中! 2千円OFFのクーポンコード等、詳細情報はこちらをご覧ください。

 そろそろ4Kモニターを買わないとね。もっとも、現在優先順位がありまして、6月に始まるであろうセールで、NIのKontaktもしくはKOMPLETE 11を買わないといけないんですよ。ともかく、KOMPLETE 11をゲットするまで、高額商品の購入はお預けです。

 さて、これ書き終わったらEWIの練習再開だ。しかし、Kenny G VSTの音じゃないと、あまり練習に身が入らん…

2017年6月20日 (火)

31Wの出力でMacBook (Retina, 12-inch)を充電でき、さらにUSBハブにもなるモバイルバッテリー「RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー」のレビュー

 USB PDに対応し、USB Type-Cポートから31Wの出力でMacBook (Retina, 12-inch)を充電可能

 しかも、2ポートあるUSB Type-AポートはUSBハブとしても機能する多機能モバイルバッテリーRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーが届きましたので簡単にレビューしておきます。

 まず、結論から申し上げますと、これは買いです。MacBook (Retina, 12-inch)ユーザーで、モバイルバッテリーの購入を考えておられるのであれば、RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー以外の選択肢はありません。

 迷うことなくRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーを選んでください。それが正解です。

Img_4467

 ↑のように、パッケージもしっかりしております。

Img_4469

 ↑パッケージにも、かなりコストをかけてますよね。

Img_4471

 RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリー本体のほか、

  • ポーチ
  • USB A - micro USBの短いケーブル
  • USB A - micro USBの長いケーブル
  • USB Type-Cケーブル

が同梱されています。

Img_4481

 バッテリーには、左から

  1. このバッテリーを充電するためのmicro USBポート
  2. このバッテリーを充電するためにも、またMacBook等の外部機器を充電するためにも使えるUSB PD対応のType-Cポート
  3. USBハブとしてデータ転送可能なType-Aポート
  4. USBハブとしてデータ転送可能なType-Aポート

と4つのポートが並んでいます。

 素晴らしいのは、上記の2. 3. 4.ですね。

 まず、2.のType-Cポートは、MacBookを31wで充電(給電)するための出力ポート(Output)として機能するだけでなく、このRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーを充電するための入力ポート(Input)としても利用可能です。

 つまり、MacBook等に付属のUSB Type-C充電アダプターを使えば、短時間でこの大容量なモバイルバッテリーを満充電可能なわけです。

 そして、特徴的な機能である3. と4. この2つのType-Aポートは、iPhobeやiPadを充電するために使えるだけでなく、USBメモリや外付けハードディスクをつなげば、データのやり取りができます。

 つまり、USBハブとして機能します。

 USBポートが1つしかないMacBook (Retina, 12-inch)を充電しながら、さらに外付けHDDやUSBメモリにもアクセスできるわけですね。すんばらしー!

Rav01

  MacBook (Retina, 12-inch)とRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーをつなぎますと、↑のようにMacBookは31wで充電(給電)されます。

 MacBookを充電可能なモバイルバッテリーには、Anker PowerCore+ 20100 USB-Cもあります。こちらもType-cポートを持っているのですが、給電能力は15w。

15w

 バッテリー容量は、共に20,100mAhですが、RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーは31wの給電能力。Anker PowerCore+ 20100 USB-Cは15wの給電能力しかありません。

 しかも、RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーの2つのType-Aポートは、USBハブとして機能しますから、

Rav02

↑のように、MacBookにモバイルバッテリーをつないだ状態で、6TBのRAID10ハードディスク、光学ドライブ、USBワイヤレステンキーボード、USBプリンター等をつなぐことができます。

 しかも、光学ドライブとUSBワイヤレステンキー、プリンターは、さらにハブを経由して繋がっていますが、動作に問題はありません。

 USAのamazon.comでは、6000以上のカスタマーレビューが集まり、☆4.6個と非常に評価の高いのも頷けます。

Rav_cr

 今まで、モバイルバッテリーはAnker製品cheero製品しか信じなかった私ですが、RAVPower(ラブパワー)製品も信用に足りそうです。

 さすが、マツコの知らない世界で紹介されただけのことはありますね。

 さて、Anker PowerCore+ 20100 USB-Cの話が出てきたついでに、両者のサイズと重量の比較。

Img_4477

 画像の通り、Ankerが細長く分厚いです。RavPowerの方がバッグの中では収まりがいいかな?

 質量ですが、

  • Anker・・・457g(実測値)
  • RavPower・・・383g(実測値)

と、高機能なRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーの方が74g軽いという結果になりました。

 RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーの売りは、何と言ってもUSBハブ機能。

 この機能を使えば、例えばEWI USBでiPadの音源(GarageBandでもコルグM10でもなんでもいいですが)を演奏する場合なんかにも便利そう。

 ともかく、現状では今、一番オススメのモバイルバッテリーです。

 ちなみにRAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーの保証期間は18ヶ月ですが、購入後ユーザー登録すれば12ヶ月延長されて、保証期間は30ヶ月になります。

 このあたりも、品質に自信のあることの表れでしょうか。

 以上、RAVPower 20100mAh USB-C USBハブ モバイルバッテリーのレビューでした。

2017年1月29日 (日)

人気のモバイルバッテリー「Anker PowerCore 13000」が、2,299円とお買い得!

 amazonが、本日の特選タイムセールで、人気のモバイルバッテリーAnker PowerCore 13000を、2,299円で販売しています。ホワイトだけでなく、ブラックもありますが、黒は2,399円です。

 私はブラックを愛用していますが、「Pokémon GO - Niantic, Inc.」を楽しんでいる方には必須ですね、モバイルバッテリー。

 昨年末、メインのPCをMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)に替えまして、MacBookも充電できるAnker PowerCore+ 20100 USB-Cも愛用しています。

 Macが数千円のモバイルバッテリーで充電できる時代。いい時代です。

 私は、Anker製品を多用(当ブログ右上の検索窓に「Anker」と入力していただくと、レビュー記事が表示されます)しているのですが、全般にコスパに優れた、信頼できる製品だと思います。保証期間も18ヶ月ありますし。

 モバイルバッテリーを購入予定の方、Anker PowerCore 13000がお買い得ですよ。

2016年12月25日 (日)

約2100回繰り返し使える「エネループ 単3型充電池8本+単1型スペーサー2個セット」が1,580円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、パナソニック eneloop 単3形充電池 8本パック スタンダードモデル 単3→単1形サイズ変換スペーサー2本付【BK-3MCC/8FA】1,580円のお買い得価格で販売中です。

 2100回繰り返し使えるニッケル水素充電池です。

 いつもはコスパ重視で、「Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単3形8個パック (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)」を購入されている方も、本日はパナソニック製エネループですよ。

 お値段も55円しか違いませんし、単1スペーサーが付いてきますし、Amazonベーシックより2倍以上使える充放電回数2100回ですし。

 災害時のことを考えても、パナソニック eneloop 単3形充電池 8本パック スタンダードモデル 単3→単1形サイズ変換スペーサー2本付【BK-3MCC/8FA】は、オススメです。

 その理由は、

  • 単1スペーサーが2個
  • 10年後も70%の残存容量

の2点。災害時は電池が大活躍します。単3としてだけでなく、緊急用の単1としても利用可能なのは○。

 自己放電が少ないのも○。この値段のうちに買っておくのが○ですよ。

2016年12月12日 (月)

人気のモバイルバッテリー「Anker PowerCore 13000」が、2,566円とお買い得!

 サイバーマンデー最終日、人気のモバイルバッテリーAnker PowerCore 13000が、2,566円とお買い得です。

 私はこれのブラックを愛用していますが、「Pokémon GO - Niantic, Inc.」を楽しんでいる方には必須ですね、モバイルバッテリー。ってか、おいらが購入した時より500円ほど安いのね。orz

 そのほかにも、Crucial [ Micron製 ] 内蔵SSD 2.5インチ MX300 525GB(CT525MX300SSD1)が、11,810円とかセール終了まで手抜きなしですね。

 今回、おいらはMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)を買ったばかりで、もうサイバーマンデーを楽しむ余裕はなかったんですけどね。

2016年12月 9日 (金)

15Wの出力でMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)を充電できるモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」のレビュー

 メインの機材をMacBook Air (13-inch, Mid 2012)から、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)に乗り換えた理由の一つが、ACアダプターの汎用性とモバイルバッテリーでの充電が可能であること。

 ご存知の通り、MacBook Airや旧モデルのMacBook Pro等は、MagSafeやMagSafe2と呼ばれる、磁力でくっつくタイプのコネクタが採用された特殊なACアダプターが必要でした。

 つまり、職場や持ち歩き用にもう1台ACアダプターが欲しいとなっても、事実上の選択肢は、高価なApple純正品しかありませんでした。

 しかし、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)の充電ポートはUSB Type-Cです。つまり、ACアダプタがわりに、純正の29W ACアダプターより高出力(45W)な、そして安い(3,999円)Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryが使えたりするわけです。

 さらに、MacBookなら、モバイルバッテリーでも充電可能です。そんな、MacBookを充電可能なモバイルバッテリーの1つが、Anker PowerCore+ 20100 USB-Cです。

 20,100mAhと大容量な分、モバイルバッテリーとしては重めの455g。しかし、MacBookに5V/3Aの15Wで給電(充電)できることを考えれば、この質量も納得できます。

Img_3078

Img_3080

 メッシュのトラベルポーチが付属。さらにありがたいことに、

  • USB Type C-Type Cケーブル
  • USB Type C-Type Aケーブル
  • USB Type A-Micro Bケーブル

と、一般的なスマホや、Anker PowerCore+ 20100 USB-C本体の充電用、MacBookやMacBook Pro充電用のケーブルが一通り付属しています。

 信頼できるUSB Type-Cケーブルは、意外と高価ですから、Type C-Type CとType C-Type Aのケーブル付属はありがたいです。

 ポートは、USB Type-Cが1個。こちらはMacBookへの充電用にも使えますし、Anker PowerCore+ 20100 USB-C本体を充電するときにも使います。

 さらに、iPhoneやiPad充電用のUSB Type Aポートが2個。

 重さと大きさが気にならない人なら、モバイルバッテリーはこれ1本にまとめることが可能です。

  • 最高級設計:高い安全製を誇るパナソニック製バッテリーセルを採用。外装は正確にレーザーカットされた高級感のあるアルミ仕上げです。
  • 新しいMacBookに最適: 元来の機能に加え、5V/3Aで充電可能なUSB-Cポートを搭載し、新しいMacBookに最適です。
  • 超大容量: 20100mAhもの大容量により、iPhone 6に7回以上充電可能。また、一回の充電で新しいMacBook、 iPhone、iPad Air 2を同時に満充電可能です(※3台同時充電可能)。
  • 本体も高速充電: 2.4A出力可能な充電器と、付属のUSB-Cケーブルを使用することで約8時間で本体を満充電可能。一般的な同容量のモバイルバッテリーと比較しても、20%高速化されています。
  • パッケージ内容: Anker PowerCore+ 20100 USB-C モバイルバッテリー、USB-C & USB-Aケーブル(約60cm)、USB-C & USB-Cケーブル(約90cm)、Micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート

15w

 最後のスクリーンショットは、実際にMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)を充電中の時のものです。15Wと表示されているのが、お分りいただけるでしょうか?

 以上、MacBookユーザーなら、ぜひ揃えておきたい周辺機器Anker PowerCore+ 20100 USB-Cのレビューでした。

2016年11月16日 (水)

iPhone & iPad向け『SUPER MARIO™ RUN』、12月15日 配信開始!

 任天堂がiOS版(iPhone & iPad向け)『SUPER MARIO™ RUN』の配信を、12月15日に開始すると発表しています。

 アプリは、App Storeから無料でダウンロード可能。3つのプレイモードの一部が無料でプレイできるようです。

 アプリ内課金により$9.99(1,200円)で、3つのプレイモードの全てを遊べるようになります。また、それ以上の課金はありません。

 実質、1,200円買い切りのゲームアプリということですね。アイテム課金で、気づいたときには、けっこうな金額を投入しているスマホゲームユーザーは多いそうですが、これなら安心かもね。

 私は、Pokémon GO - Niantic, Inc.も、最近は全く課金していないです。孵化装置を買うことで、レアポケモンがゲットできるのは確かですが、ラプラス君もすでに7体いますので。

 まだコンプリートできてないのですけど、ベトベトンはあめを集めれば、そのうち進化できそうですしね。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ