隠れJTマーヴェラスファンページ

スポーツ

2018年5月 3日 (木)

ライブのお供に防振双眼鏡「キヤノン BINO8×25IS」を買った!

 今月、ライブに行くわけですよ。基本、在宅なんで現場には行かないんですけど、たまにはね。

 今回参戦するのは、↑のJuice=Juice。特に推し!というわけじゃないんですけど、℃-uteが解散した今、一番レベルの高い歌とダンスを楽しめそうだったので。いえ、もちろん鈴木愛理も期待してるんですけど、先月の愛理のチケットは、はずれちゃったのでorz

 Juice=Juiceの中で異彩を放つのが、暴君かなとも(金澤朋子)。そういや、バースデーイベントでもこの曲、一人で歌ってましたね。

 暴君と呼ばれたり、ローズクオーツと崇められたり、色々忙しいかなともですけど、元々はドルヲタの彼女。こちら側から、あちら側の世界へ行ってしまった稀有な存在です。こちら側にいた頃の動画がこちら。

 Fairiesより、素人さんの「かなとも」が映っている時間の方が長いというこの映像。そして、ステージ真正面、最前列に早くから陣取るかなとも、さすがです。

 前振りはこのくらいにして、本題です。

 コンサートやライブの現場用、観劇用として非常に評判の良い双眼鏡を買いました。

 いや、凄いね。双眼鏡すら手ぶれ補正の時代ですよ。購入したのは、防振双眼鏡(手ぶれ補正の双眼鏡)の中では、最小・最軽量・最安のCanon 8×25IS

 もう設計が古いので、そろそろモデルチェンジして新しいのが出そうなんですけどね。でも、古いぶん、手ぶれ補正の効く双眼鏡としては、最安の2万7千円。

 8倍という倍率は、最低ラインの倍率です。さいたまスーパーアリーナやドームとかじゃ10倍以上が欲しくなるでしょうね。でも、今回のNHKホールくらいなら、8倍くらいでちょうどいい。

 双眼鏡の倍率8倍というのは、100m先のものが12.5m先のように見えるということです。倍率10倍だと、100m先のものが10m先にあるように見えるわけですが、この2.5mの差をどう考えるかですね。

 ちなみに、8倍のCanon 8×25IS2万7千円前後ですけど、10倍の「10×30 IS Ⅱ」だと53,790円。12倍の12×36 IS Ⅲだと87,000円もします。

 会場は常にドーム規模とかのジャニヲタさんであれば、10倍や12倍、さらに高倍率も必要でしょうが、ハロプロの場合は、8倍で十分かなぁ。横アリや武道館の天井席なら、10倍、12倍も欲しくなるかもですが。

 あと、倍率が上がり、対物レンズの有効口径が大きくなると、双眼鏡本体も大きく重くなりますから、ちょっと山歩きとか小旅行とかで、双眼鏡を持ち出すのも億劫になります。

 とりあえず、山歩きや小旅行でも苦もなく持ち歩ける防振双眼鏡としてCanon 8×25ISは、その汎用性を考えれば、設計は古いですけど価格も含め、現状一番オススメのモデル。

Img_5769

Img_5773

 設計が古いので、手ぶれ補正を動作させるバッテリーはCR123A。1本300円くらいですね。この電池、昭和の時代のレンジファインダーカメラ、例えば「ヤシカ エレクトロ35 CCN」とかにも使われていました。

Img_5778

 本体はプラスチッキーで安っぽいです。

 このプラスチッキーさは、Appleの初のデジカメ「QuickTake」に通じるものがあります。

 ずんぐりむっくりでデザインはアウトですね。そもそも、キヤノンはカメラも、パンストを被った銀行強盗(2000年のフィルムカメラ EOS 1V)みたいだったりと、デザインはいけてる会社じゃありません。QuickTakeもカッコ良くはなかったけどね。

Img_5784

 対物レンズ側から見ると、さらにブサイクですね。

 バッテリーを入れて使ってみました。視度補正問題なし、ピント調整も問題なし、手ぶれ補正もよく効きます。明るさも十分。

 8倍程度で手ぶれ補正は不要とも聞きますが、遠くの看板の字が読めるとか、クルマのナンバーが読めるという現実の前には、手ぶれ補正不要論は無力です。

 Canon 8×25ISは、軽いとはいえ500gあります。でも、ネックストラップが付いてますから、首から下げておけばそれほど重さを感じることもないかと。

 改善要望は、

  • 設計が古いので、そろそろ新型を。
  • ボタンを押している間だけ手ぶれ補正がかかるが、1度押したら何分間か手ぶれ補正が効くように改良してほしい。バッテリーの問題があるんだろうけどね。
  • 接眼レンズにはレンズ保護キャップがついているが、対物レンズにはキャップがないので、あった方がいいかな。付属ケースに仕舞えば問題ないということなんだろうけど。
  • 10倍、12倍のモデルは、もっと安くしてほしい。

といったところ。

 ともかく、もっぱら在宅で、家では高画質なブルーレイでコンサートを観てるなんて人は、現場(ファミリー席)では防振双眼鏡が必須です。

2018年4月30日 (月)

プライム会員の必需品、4Kセットトップボックス「Fire TV」が6,980円とお買い得!

 プライム会員なら、見放題の「プライムビデオ」を楽しむためFire TVはお持ちかと。

 私も古い「Apple TV」を持っているにもかかわらず、発売と同時に初代Fire TVを購入し、楽しんでおります。

 古いApple TVは720p、初代Fire TVはフルHDの1080p、そして現行のFire TVは4Kコンテンツ対応のストリーミングメディアプレイヤーです。

 そんなFire TVが、プライム会員を対象に期間限定で2千円OFFの6,980円で販売中! 2千円OFFのクーポンコード等、詳細情報はこちらをご覧ください。

 そろそろ4Kモニターを買わないとね。もっとも、現在優先順位がありまして、6月に始まるであろうセールで、NIのKontaktもしくはKOMPLETE 11を買わないといけないんですよ。ともかく、KOMPLETE 11をゲットするまで、高額商品の購入はお預けです。

 さて、これ書き終わったらEWIの練習再開だ。しかし、Kenny G VSTの音じゃないと、あまり練習に身が入らん…

2018年3月 1日 (木)

大人のグリコ「グリコ パワープロダクション」ほかがお買い得!

 3月です。早いですねぇ。

 週間天気予報によれば、今週末は気温20℃を超えるところも多いとか。薄着の季節=ダイエットの季節到来。

 amazonがタイムセール祭りで、大人のグリコグリコ パワープロダクション セールを開催中。

 もともと、コスパ最強だった3.5kg入りのホエイプロテインが、5,980円!ですよ。

 3.5kgは多すぎるって方には、1kgのホエイプロテインもありまして、そちらは2,580円。やはり、3.5kgのコスパの良さが圧倒的ですが。

 また、人気のストロベリー味の3.5kgホエイプロテインも出ました。今まで、1kgしかなかったんですよね、ストロベリー味。

 プロテインに縁のない方はお分かりにならないでしょうけど、3.5kgで5,980円って本当にびっくりするくらいの価格なんですよ。他店価格見てもらえばわかると思いますけど、8千円オーバーでしょ?、他店は。

 ジムの後の1杯用。あるいは糖質制限のお供、さらには1食置き換え用にも、このコスパの良さはありがたいです。

 というわけで、正月太りから抜け出せないおいらもポチッとな。

2018年2月 8日 (木)

筋肉量だけでなく質を点数化。iPhone対応の「タニタ デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-902シリーズ」がお買い得!

 amazonがプライム会員限定の特選タイムセールで、体重・体組成計・マッサージャーセールを開催しています。

 この中で注目は、タニタ デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル スマホ対応 RD-902シリーズですね。

 体脂肪率や筋肉量を表示するだけでなく、筋肉の質を点数化してくれます。

 さらに病院やジムに設置されている「プロフェッショナル体組成計」と同じ精度での測定が可能となった6.25kHz、50kHzのデュアル周波数測定

 Bluetooth搭載でiPhone/Androidにデータを自動送信。iPhone/Androidで測定結果をスマートに管理できます。

 市販の体組成計の中では、もっとも信頼できるモデルです。

 すでに新しいモデル「RD-906シリーズ」が出てますけど、違いがわかりません。そりゃ、新しいモデルの方が、より精度アップしてるのでしょうけど。見た目も同じだし、カタログで謳っている内容も同じです。

 医療用と同じデュアルスキャン搭載ということで、販売開始時は2万円オーバーのお高い体組成計でした。それが半額で購入できるようになりました。

 北陸では大雪。まだまだ寒い日は続きそうですが、そう言ってるうちに春分の日を迎え、暖かくなります。薄着の季節はすぐそこまでやってきてます。痩せる気があるなら、今から始めないと間に合わないですよ。

2018年1月 6日 (土)

SKAGEN(スカーゲン)やFOSSIL(フォッシル)のスマートウォッチが40% OFFとお買い得!

 私は、Apple Watch Series2ユーザーですから、買い増ししませんが、amazonが本日の特選タイムセールで、スマートウオッチが参考価格から全品40%以上オフセールを開催中です。

 スマートウォッチには興味はあるけど、Apple Watchの四角い画面がダメとか、高くてダメって方には、なかなか面白そうなセールですよ。

 上記の[スカーゲン]SKAGEN 腕時計 HALD ハイブリッドスマートウォッチ SKT1206なんて、上品な2針のドレスウォッチにしか見えません。でも、実際にはウェアラブルデバイスで、

  • アクティビティおよび目標トラッキング
  • 睡眠の時間と質を記録
  • フィルタリング通知機能
  • セカンドタイムゾーン、アラーム
  • スマートフォンのリモコンとして使用できるスカーゲンリンク機能
  • カメラの自撮りシャッターボタン
  • 音楽の再生や一時停止等のコントロール

が可能。

 iPhoneと連携するAppは、Skagen Connected - Fossil, Inc.となります。

 今回のセールでは、レディスモデルも多いですから、今年はしっかり健康管理&ダイエットしようという目標を立てた方には、いいかもしれませんね。

2017年11月17日 (金)

ミズノのスポーツシューズがお買い得。ウォーキングシューズ「LD40シリーズ」が1万円から!

 スポーツの秋、ウォーキング&ランニングの秋です。

 最近では、「スポーツ庁がスニーカー通勤を奨励する」というニュースもありましたし、意識高い系の職場では、「スニーカー通勤手当」を支給する企業も登場しているとか。

 iPhone片手に「Pokemon GO」をしながら、歩いている中高年をよく見かけますが、残念ながらあのスピードの歩き方、ポケストップやポケモン出現のたびに立ち止まるようでは、あまり効果はありません。家で寝っ転がっているよりはカロリーを消費する分、マシでしょうが。

 ウォーキングであっても、軽く息が上がる程度の強度で、同行者がいる場合、何とか会話ができる程度の強度まで上げて歩いた方がいいみたいです。

 ポケモンしながらの場合は、ウォーキングじゃなくジョギングペースですね。

 さて、そんなスポーツの秋なんですが、amazonが本日のタイムセールで、ミズノ スポーツシューズ 大特価セールを開催中です。

 ウォーキングシューズの代名詞とも言えるLD40 シリーズも、1万円少々から購入可能。

 LD40の40は、1日に40km歩いても大丈夫!というコンセプトで設計されている、足に優しく耐久性に優れたウォーキングシューズです。

 レースアップシューズ(紐靴)ですけど、ジッパーも付いていて、履くのも脱ぐのも楽チンです。アッパーは本革素材ですし、ヒールは磨耗しにくい素材。磨耗した時は、交換も可能です。

 定価は2万円少々と高いだけのことはあります。それが今回のセールでは、お買い得に購入できます。

 ウォーキングシューズだけでなく、サッカースパイクやフットサルシューズ、駅伝用の「ウォーブクルーズ」等もセールになっています。興味のある方は、こちらからご覧ください。

2017年11月 4日 (土)

スポーツの秋。アディダス・プーマ・リーボックのシューズ・スニーカーがお買い得!

 amazonが、本日の「特選タイムセール」で、アディダス・プーマ・リーボックのシューズ・スニーカーをお買い得価格で販売中です。

 メンズだけでなく、レディスとキッズもありますよ。

 ↑の[アディダス] スニーカー VALCLEAN2 MID WTR CFV443,500円なんですけど、この季節のウォーキングのお供には良さげですね。

 よく歩く人、というか、普段から歩くように心がけている人は、スニーカーの消耗も早いでしょうし、セールのうちに買っちゃうのがいいかもね。

 夏の間、暑くてウォーキングサボり中だったおいらが書くことじゃないですけどね。おいらもウォーキング、そろそろ本格的に復帰しなくてはね。

2017年10月12日 (木)

グンゼ・ボディワイルド・adidas neo等、有名メーカー製各種インナーがお買い得!

 amazonが、本日の特選タイムセールで、グンゼ・ボディワイルド・adidas neo等、有名メーカー製各種インナーをお買い得価格で販売しています。

 ボディワイルド(Body Wild)はメーカーじゃなく、グンゼの1ブランドですが。

 特選タイムセールですから、表記価格も十分安くなっているのですが、会計時にクーポンコード 「AKIFUYU15」を入力することで、さらに15% OFFに、プライム会員なら20% OFFになります。

 メンズインナーだけでなく、レディスも子供用もありますよ。

 男性用で言いますと、ワイシャツに透けない、ひびかない下着(グンゼ)GUNZE インナーシャツ YG CUT OFF®シリーズ もお買い得になっています。

 特選タイムセール価格は、1,021円ですけど、クーポンコード 「AKIFUYU15」入力で、プライム会員のおいらは、817円でお買い上げ。

 下着類は、こうやって安い時に買っておくのが一番ですね。

 ワイシャツに透けない、ひびかない下着といえば、「グンゼ SEEK(シーク)」シリーズですが、あちらは1枚3,000円オーバー。

 かたや(グンゼ)GUNZE インナーシャツ YG CUT OFF®シリーズ なら817円です。

 グンゼYGより上位ブランドの(ボディワイルド)BODY WILD Tシャツ カットオフ® Vネックも、クーポンコード 入力で1,100円ほどで買えます。

 というわけで、おいらも追加購入しておきます。

明るい望遠ズームレンズ「TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E」がお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、明るい望遠ズームレンズTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eを、お買い得価格 84,058円!で販売中です。

 こちらは、今では旧モデルとなりますが、カメラ評価・レンズ評価で定評のある「DXOMARK」で、70-200mm F2.8レンズの中では、キヤノン純正、ニコン純正レンズを上回る最高スコア25点を獲得しています。

09

 この25点はキヤノン用の70-200mm F2.8ズームでは最高スコアですが、ニコン用は31点と全ズームレンズ中での最高スコア。もっともシャープなレンズと評価されています。

 旧モデルとはいえ、性能は折り紙付きですよ。

 しかも、キヤノン純正EF70-200mm F2.8L IS II USMより、価格は16万円も安い!

 しかし、この価格で手ぶれ補正付きですか。私は、骨董品のCanon EF70-200mm F2.8L USMを愛用していますが、手振れ補正も付いてませんし、最短撮影距離も1.5mと長い(タムロンは1.3m)ですし、キヤノン純正ということだけが、唯一の取り柄ですね。

 室内スポーツ撮影では、F2.8の明るさは必須。早いAFも必須ですが、タムロンもキヤノン純正同様「超音波モーター」を採用しています。

 とはいえ、キヤノンのUSMより早いAFは、今まで体験したことがないですけどね。

 より早いAFを取るか、ダントツに安い価格を取るか。描写についてはまちがいないTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eですから、このクラスのレンズを購入予定だった方はずいぶん悩むことになりそうです。

 私は個人的には、中古のキヤノン純正を買うくらいなら、新品のTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009Eの方がいいと思います。中古のキヤノン純正より、新品のタムロンの方が安いんですから。

 というか、おいらが、買うべきなんだよね、これ。もっとも、今は被写体がいないし、一眼も長らく使ってませんが。

2017年9月14日 (木)

GoPro女子にもオススメ。「DBPOWER ウェアラブルカメラ EX5000」が4,488円とお買い得! バッテリーは2個付いてますよ。

 世間では #GoPro女子 なるタグができるほど、今、女性にも GoProは人気のようで。

 アクションカメラ、ウェアラブルカメラといえば、GoPro。でも、高いんですよね。紛失や破損を考えると、気軽にドローンに積んだり、釣りの際、海の中の様子を確認ってわけにもいきません。

 しかし、Poor man's GoProとでも呼ぶべき製品がありまして、それがこのDBPOWER EX5000

 amazonが本日のタイムセールで、DBPOWER EX50004,488円〜4,844円(ボディカラーにより異なります)のお買い得価格で販売しています。

 こんなに安いのに、十分な性能です。ドライブレコーダーとしても一級品の写り。

 上記のドライブレコーダーとしても使用した際のレビューはこちらをご覧ください。

 また、夜景と言いますか、花火を撮影してみましたがその写りも十分納得のいくものでした。

 花火を撮影した時のレビューは、こちらをご覧ください。

Img_9474

Img_9478

Img_9480

 防水ケースだけでなく、各種マウントやアタッチメントが付属します。もっとも、これらのプラスチック製マウント類の工作精度は、良いとは言えないものですが。

 バッテリー(フルHDで60-80分の連続撮影が可能)は、2本付いています。

 これでわずか5千円! この価格でこの性能のウエアラブルカメラ、スポーツカメラが手に入るとは、いい時代になったものです。私は7千円台半ばで買ったんですけどね。

 まだ4Kは必要ない、って方にはオススメです。

 現在、私はDBPOWER EX5000を2台愛用中。

 1台は、常時撮影のドライブレコーダー専用機として車載。もう1台は、バッテリー3本をお供に、本来のウェアラブルカメラ、アクションカメラとして利用しています。

 GoProに興味があったけど、高すぎて手が出なかった方。DBPOWER製品、オススメですよ。

 私もこれだけ勧めていますけど、ユーザー満足度は高いと思います。500件以上寄せられている「カスタマーレビュー」をご覧ください。運悪く初期不良に遭遇した人もおられますけど、1年保証ですし、販売元の対応も悪くはないです。

 購入後、日本語の取扱説明書がamazonからメールで届きます。もっとも、機器側の表示は日本語対応していますから、触ってるうちに使い方はわかると思いますけどね。

 なお、対応しているメディアは32GBまでのmicro SDHCカードとなっています。お持ちじゃなければ、同時に購入しておかないと撮影できませんよ。もちろん、フルHD動画を撮影するわけですから、できるだけ高速なカードをね。

 「DBPOWER EX5000、#GoPro女子 にもオススメです! もちろん、超広角のドライブレコーダーとしてもおすすめ!

【関連記事】

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ