隠れJTマーヴェラスファンページ

美容・コスメ

2018年7月17日 (火)

プライムデー、買うものなくても「ギフト券」は買っておくとお得かも!

 本日限りのAmazon プライムデーですが、プライムデー後もお得になるのが、Amazonギフト券の購入。

 今回、配送タイプのギフト券を5,000円買うと、500pt還元されます。さらに、そのギフト券を友人や家族にプレゼントし、プレゼントした人が自分のAmazonアカウントにチャージすると、さらに500ptもらえます。

 つまり、友人や家族と配送タイプのギフト券5,000円を交換すると、お互い1000pt(20%)得をするというシステムですね。

 ま、交換する相手がいなくて、自分で使うにしても500ptはもらえますから、10%お得に。

 「配送タイプ」だけでなく、買ってすぐ使えるチャージタイプのギフト券の場合、通常2%しか付かないポイントが、Amazon プライムデー期間に限り、3%のポイントが付きます。

 もっとも、配送タイプのギフト券の5000円で500ptには及びませんけどね。それでも、Amazon プライムデーで安くなっている商品を、3%のpt付きで購入できると考えれば、チャージタイプのギフト券を買って、チャージしてからAmazon プライムデーで購入というのもいいかもしれません。

 というわけで、今Amazon プライムデーでほしい商品がなくても、配送タイプのギフト券を5,000円分買っておくと、将来500ptお得になるというお話でした。

「Amazon ダッシュ・ボタン」のレビュー。100円のダッシュ・ボタンはお得!

 本日限りのAmazon プライムデー

 今回のAmazon プライムデーに合わせ、通常 500円のAmazon Dash Buttonが、100円で販売されている、そして通常のAmazon Dash Buttonと同様に、初回注文時に500円引かれる。つまり、400円お得!とご紹介したわけですが、実際に使ってみましたので簡単にレビュー。

 ダッシュ・ボタンというのは、1回押すだけで、amazonから商品が届くという恐ろしいボタンです。もちろん、プライム会員専用。

 もっとも、まちがえて何回も押したとしても、(商品が届くまでの間は)同じ商品が重複購入されることはありません。この機能は解除も可能(つまり、複数買いもできます)ですけどね。また、ボタンを押してから、一定の時間内であればキャンセルも可能です。

 また、ボタンを押したらすぐに、注文メールが届きます(iPhoneでAmazon ショッピングアプリ - AMZN Mobile LLCをお使いなら、そちらにも通知が届きます。)から、まちがえて押した場合は、直ちにキャンセルが可能です。

Img_5946

Img_5948

 脱アルコールを目指し、購入したのはキリン パーフェクトフリー 350ml×24本 Dash Buttonサンガリア Dash Button

 Wi-Fiパスワードさえわかっていれば、そしてAmazon ショッピングアプリ - AMZN Mobile LLCを利用していれば、設定は凄く簡単です。

  1. iPhoneからAmazon ショッピングアプリ - AMZN Mobile LLCを立ち上げる
  2. ダッシュ・ボタンを数秒押して、LED点灯を確認
  3. Amazon ショッピングアプリ - AMZN Mobile LLCのメニューから「アカウントサービス」とタップ
  4. 下の方に「Dash端末」「新しい端末をセットアップ」と言うのがあるのでタップ
  5. ダッシュ・ボタンとつながるので、「同意」すれば完了。
  6. サンガリア Dash Buttonのように複数商品に対応している場合は、ここでどの商品にするかを決めることができます

Img_5949

 で、実際にオーダーしてみました。

20180717_92303

20180717_92112

 ↑のスクリーンショットはともに「メール」に通知された内容ですが、表示が違うのは、サンガリア Dash Buttonが私のダッシュ・ボタンによる初めてのオーダーだったからと思われます。

 ともかく、両商品とも500円OFFになっていますから、問題なし!

 と言うわけで、100円のダッシュ・ボタンで、初回だけですが500円OFFになるというのはやはりお得!

 天然水とかビール・発泡酒とか、炭酸水とか重いものはダッシュ・ボタンに任せてしまうのが楽ちんかもね。

 また、ダッシュ・ボタンが100円になる機会があれば、天然水とか追加すると思います。

 Amazon プライムデーの開始前は、多くのダッシュ・ボタンが100円だったのですが、今は天然水のダッシュ・ボタンとか検索しても表示されない状態。つまり、100円で販売する予定数量は、終了しちゃったんでしょうね。

 以上、100円ダッシュ・ボタンのレビューでした。

 わずかな種類だけになりましたが、まだ100円の「ダッシュ・ボタンもいくつかありますので、もしよく買われる商品のダッシュボタンをお探しでしたら、こちらのページの上にある「検索窓」に商品名を入れれば、目的のダッシュボタンが見つかるかも。

 元々お高いヘルシアなんかは、400円引きになると考えれば、ポチってもいいかもね。

2017年3月 6日 (月)

ペンスタンドになるペンケース、コクヨの「ネオクリッツ」が565円とお買い得!

 私も愛用しているペンケースコクヨ ネオクリッツは、デスクの上ではペンスタンドにもなるというスグレモノ。

Img_8705

Img_8703

 鞄の中では、こんな感じのペンケースです。

 でも、デスク上では立てて使うことができまして、

Img_8697

こんな感じですね。しかも、両開きのダブルジップファスナーになっていますから、普段、机の上ではこんな感じで使っています。

Img_8701

 ペンスタンドにもなるペンケース。便利ですよ。

 ペンや定規を入れるだけじゃなく、男性なら出張時に電気シェーバー、歯ブラシ、歯磨き等を入れることもできますし、女性ならチークブラシや熊野筆といったメイク用品を入れておくコスメポーチとしても使えます。

 出張のお供にも重宝するペンケースというか、コスメポーチです。

 たかがペンケースにしては、ちょっとお値段高めですけど、本日のamazonの特選タイムセールで、なんと565円!というお買い得価格に。

 ロフトとかで買うと、千円以上しますから本日の特選タイムセールは、非常にお買い得です。

 私も、もう一つポチりました。

 最後に、購入時の注意点。カラーは自分の好みで良いでしょうが、サイズは「スタンダード」と「ミニ」の2種類あります。ペンケースとして使うには、スタンダードの方がいいです。

 スタンダードは、85×50×195mm。ミニは、67×50×165mmです。

2014年11月19日 (水)

パナソニック 頭皮エステ(皮脂洗浄タイプ) EH-HM75-Sが、6,330円とお買い得! 日立ハダクリエも8,990円!

 amazonが、本日の特選商品で、

  1. Panasonic 頭皮エステ(皮脂洗浄タイプ) シルバー調 EH-HM75-S・・・6,330円
  2. HITACHI 保湿サポート器 ハダクリエ (コードレス) CM-N810-P ピンク・・・8,990円

と、本日限りのお買い得価格で販売しています。

 パナソニックって、こんな商品出してたのね。頭皮エステって初めて聞きましたが、カスタマーレビューでの評価が高いのにびっくり。本当に、そんなに効果があるの?

 もう一つの日立の美顔器の方も、びっくりするほど高評価ですよね。パナの頭皮マッサージ器以上の高評価。しかも、この手の商品に手厳しい女性が、この評価。お肌の悩みが、そんなに簡単に解決していいのか? 謎だ・・・

 ただ、2. の日立ハダクリエは、他店での価格を考えると、すごくお買い得なのはまちがいなさそうですね。おっさんには不要のものなのですが、奥さんや彼女にプレゼントすると喜ばれるのはまちがいなさそう。

 おっさんのおいらは1. に興味があるわけですが、本当に美容院で最後にしてくれるマッサージみたいに気持ちいいんでしょうか? おっさん的優先順位はかなり低いですが、ちょっと気になりますw…

2014年11月13日 (木)

Kindle日替わりセール。本日のお買い得な1冊は、『20歳若く見える人の食べ方』です。

 Kindle 日替わりセール、本日のお買い得な1冊は、20歳若く見える人の食べ方 SB新書です。本日限り、50% OFFの299円


食べて若返るオーガスト流フードヒーリング
30代に見られることが多い著者の実年齢は、なんと50歳!

歳を重 ねるごとに老けて、太って、疲れて……エネルギッシュに動けなくなるのは、食べものが大きな原因。 ヒーリング効果を持つ食べ物を摂るようにすれば、あなたも著者のように「老けない、太らない、疲れない」を実現することができます。 本書で紹介するフードヒーリングによるアンチエイジングは、男女を問わず、何歳からスタートしても誰にでも大きな効果を発揮。 栄養科学博士でもある著者が、およそ30年にわたって研究し、自ら実証してきた食のノウハウを余すところなく公開する。

■目次:
・第1章 オーガスト流フードヒーリングの極意
加工食品の摂り過ぎに注意!
オーガニックな野菜をチョイス
野菜の半分は生で食べる など
・第2章 糖質オフで20歳の頃のウエストに!
糖質の摂り過ぎは老化を進める
成長ホルモンが減ると老化が進む
インスリンの分泌が増えても老化が進む など
・第3章 オーガスト流シンプル糖質制限食
皿の半分を野菜にする
オーガスト流 糖質制限食―─午前
オーガスト流 糖質制限食─―午後 など
・第4章 アンチエイジングの敵! 糖質の控え方
甘い糖質を控える
白い穀物は控える
黒っぽい穀物を握りこぶし分だけ など
・第5章 アブラを味方につける!
アブラは悪者ではない
肉を食べることを恐れなくていい
肉は量よりも質を重視する など
・第6章 アルカリ性食品で老けないカラダになる!
酸性食品がカラダを老けさせる
酸性とアルカリ性を決めるもの
酸性食品の牛乳が骨粗鬆症の原因に など
・第7章 老けない、太らない、疲れない生活習慣
適度な運動で老化を防ぐ
筋トレは何歳から始めても効果あり
筋肉が増えると食べても太りにくい体質に など
Column1 みんなの力で自然食を広げよう
Column2 糖質の過剰摂取は糖尿病を招く
Column3 ポール・ニューマンに憧れて
Column4 ホールフードサプリメントという選択
Column5 コレステロールは適切に摂る
Column6 加工食品を減らして病気のリスクを減らす


 この方、日本生まれだそうで。しかし、日本食についての考察はないのかな、目次を見る限り。

2014年11月 4日 (火)

健康オタクの方、「カゴメ プレミアムレッド」ほかカゴメ製品がお買い得ですよ。

 amazonが、本日の特選商品で、

  1. [数量限定] カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 200ml×24本・・・1,752円
  2. カゴメ 朝のフルーツこれ一本 200ml×24本・・・1,784円
  3. 【Amazon.co.jp限定】 カゴメ プレミアムレッド 高リコピントマト50%使用(食塩無添加) 160g×30本・・・3,980円

と、お買い得価格で販売しています。

 健康おたくには見逃せない、カゴメのトマトジュース。

 野菜ジュースは意味がない!、という意見もあります。その理由は、濃縮還元した果汁を水で薄めて、計算上の果汁100%では栄養成分が失われているから、というもの。

 その通りでしょう。というわけで、おすすめは、1. と3. です。

 濃縮還元ではなく、ストレートなトマトジュースです。トマトを絞ったそのまま。

 1. はさらっとした口当たりで、今までトマトジュースがダメだった人も大丈夫かも。3. は、ちょっと高級すぎておいらは買えませんが、高リコピントマト仕様のプレミアムなトマトジュース。

 1. が1本あたり73円ならお買い得と思うのですけど、どうでしょうね。

 ちなみに、「定期おトク便」でオーダーすると、さらに5%安くなりますよ。気に入らなければ、「定期おトク便」は解除することもできますし。

 私は、コーヒー豆やサプリメント等を「定期おトク便」で購入していますけど、通常価格より5%安くなるのは、ありがたいです。さらに、まだ余ってるから、今月は不要!、という場合はキャンセルできますし。あと、一度買って、気に入らない、体に合わない等の場合、簡単に解約できるのもいいところです。

2013年12月28日 (土)

Kindle日替わりセール。本日は、井上健二『健康常識にダマされるな! (SB新書)』とメラニー・ フェネル『自信をもてないあなたへ――自分でできる認知行動療法』の2冊です。

 Kindle日替わりセール。本日は、井上健二『健康常識にダマされるな! (SB新書)』(通常600円が、本日限り299円)とメラニー・ フェネル『自信をもてないあなたへ――自分でできる認知行動療法』(通常1,440円が、本日限り599円)の2冊です。。

【井上健二『健康常識にダマされるな! (SB新書)』】


「コラーゲンを食べると肌がぷるぷるになる」「脂肪を燃やす運動は20分以上続けないと効果がない」―なんとなく信じられている健康常識には、実は根拠がないものも少なくない。健康情報誌のライターとして、20年以上にわたり最先端の情報を取材してきた著者が、豊富な知識と経験をベースに健康情報のウソとホントをすっきり整理整頓。その真実と生活習慣の改善法を指南する。


 金儲けのために、コラーゲンがいいとか、グルコサミンがいいとか、TVでは宣伝しまくっているんですけどね。口から食べて消化器で消化されてアミノ酸になって、それがまた、皮膚のコラーゲンに生成されたり、軟骨に再生されたりするか?、って話です。

 でもこの手の話って、時代時代で大きく変わりますからね。昔はコーヒーは体に悪い。今は、コーヒーは体にいい!ってことになってるでしょ? トレーニングというか、スポーツもそうだったよね。うさぎ跳び(昔は足腰を鍛えるということでよくやらされましたが、今は体を痛めるということでやってはいけない)とか、トレーニング中の給水(昔はバテるとか言って、水飲まさなかったですよね。)とか。

 本書でもコレステロールとかに触れられています。しかしダイエットひとつとっても、今でも「炭水化物抜きダイエット」が効果的とか、リバウンドしやすいとか、いろいろ言われていますし、今の常識もあまり当てにならないのですけどね。

 というわけで、昔の情報に凝り固まっている人が、現代の常識にリフレッシュするにはいいのかも。今の常識をご存じの方は特に読む必要もないのかな。

 それから、著者は医者ではありません。が、監修は医学博士です。

【メラニー・ フェネル『自信をもてないあなたへ――自分でできる認知行動療法』】


認知行動療法は、あなた自身をセラピストにし、洞察力を高め、改善のための計画を立て、実践し、その結果を自分で審査するように指導してくれます。うつ、不安、無気力、パニック障害、対人恐怖症…。そんなあなたの「いやな気分」が少しずつほぐれてゆく、あなたをあなた自身のセラピストにし、心の力を育てる認知行動療法を紹介。


 こちらもレビューではなかなか評価の高い本のようですよ。

2013年4月 5日 (金)

ライフログ リストバンドというか、ウェアラブル ライフロガーのUP by Jawboneが国内販売へ。

 一部健康マニアが個人輸入していた、ライフログ リストバンドのUP by Jawboneが、4月20日より国内でも正規販売されるそうです。

 Jawboneといえば、おいらの中では、Jawbone ERAに代表される、Bluetooth ヘッドセットのメーカーというイメージだったんですけどね。ちなみに、Jawbone ERAは、

  • Bluetooth接続
  • 骨伝導
  • ノイズキャンセリング
  • マイク搭載
  • もちろん、iPhone 5でも使えます

な、ワイヤレスヘッドセットです。骨伝導ですから、鼓膜由来の難聴の方にもいいかも。その他で有名なのは、小さなBluetoothスピーカーの、JAWBONE JAMBOX ALP-JAM2シリーズとJAWBONE BIG JAMBOX ALP-BJAMシリーズでしょうか。

 話が逸れちゃいましたが、肝心のUP by Jawbone

 こいつはリストバンドなんですけど、ただのリストバンドじゃなく、付けていることで、睡眠・運動・食事といった生活習慣やパターンを記録してくれる優れもの。

  • 睡眠と仮眠の管理
  • 1日の運動量を常に記録
  • 食事の内容を追跡管理
  • ムードの記録

が可能で、運動不足アラートとか、余計なお世話!と言いたくなるような機能も付いています。それで、

  • 10日間持続のバッテリー
  • 防水設計
  • 1日重快適に装着できる医療用素材製
  • iPhone Appと同期して内容を管理

と、こういうのが好きそうな人の購買欲をくすぐる仕様。詳細は、本家Webをごらんいただくのが確実かと。

 ちなみに、amazonでは、MサイズもLサイズも、ともに予価13,800円となっています。今まで、並行輸入品が2万円近くしていましたから、買いやすくはなっていますね。ちなみに、本国での定価は、$129.99です。円安傾向ですから、13,800円というのは仕方ないのかな?

 ちなみに、おいらは運動量の管理はiPhone appのRunKeeper - GPS Track Running Walking Cycling - FitnessKeeper, Inc.(無料)で、食事の管理はレコーディングダイエットアプリのRecRecDiet (レコーディング・ダイエット) - SUSIEAで行なっています。乗り換えるには、13,800円がネックか。

 そうそう、UP by Jawbone用のiPhoneアプリは、UP by Jawbone - Jawboneです。→UP by Jawbone - Jawbone

2010年12月14日 (火)

ブラウン&ティファール、全額返金キャンペーン

 ブラウン社が、深剃り保証。満足しなければ全額返金キャンペーン!を実施しています。なんだか、日本での販売もアメリカ的になってきましたね。
 ブラウンの場合、商品も期間も限定ですが、LLBean社は本国ではいつでも返品、返金を受け付けていたような気が・・・
 現在、10年以上昔のブラウンと、数年前のパナソニックの電気カミソリを使っているんですが、返金保証があるならそろそろ買い換えてみるかな。

 それから、ティファール(T-Fal)も、キャンペーン対象商品を使ってご満足いただけない場合は、全額返金!の使ってなっとく!キャンペーンを実施中です。おっさんにティファール製品は関係ないかと思いきや、スチームクッカーとかかなり魅力的ですね、ダイエッターとしてはw。
 一時、ヘルシオとかのスチームオーブンレンジが流行りましたが、あちらと違ってT-falの電気蒸し器はお値段安め。老祥記の豚まん買って冷凍保存して、食べたい時にこれで蒸すと良さげだ。レンジでチンだと、いまいち美味しく温まらないのよね、老祥記の豚まん。と書いてるうちに、ダイエットネタじゃなくなってるけど。
 体重は、滋賀県立体育館での試合の後、カプリチョーザで5000kcalほど食べた(ワイン1本開けたので1000kcalほどはワインの分ですけど)のに、今朝はちゃんと落ちてました。もちろん、月曜は若干増えてた(前日比800g増)けどね。順調とは言わないけれど、iPhone使ったレコーディングダイエット、まずまずいい感じです。1週間に一度のドカ食い、そんなに悪くないのかも。でも、最近は、1週間単位での1日平均の摂取カロリーは2650kcal程度に抑えています。2週間ほど前までは、3000kcal程度でしたからそれから思えば大躍進!!です。

2010年12月 2日 (木)

今さらながらのレコーディングダイエット(^^ゞ

 レコーディングダイエットできるiPhone App、RecRecDiet(450円)を購入し、10月の頭あたりから記録し始めて早2ヶ月。記録してるだけで、摂取カロリーがめっちゃ減ってるわけじゃないんですけど、体重は6kg減。グラフを見るとこんな感じ。

Diet

 体重(黄色の折れ線)は右肩下がりですけど、体脂肪率(ブルーの折れ線)は変わらず(もしくは若干増加傾向orz)、って感じです。ご存知のとおり、家庭用の体脂肪計なんてめっちゃいい加減ですからね。目安にしかなりませんが、最近のように振れ幅が大きい(前日と3%以上違うとかw)と目安にもなりません。いつも同じ時間に測ってるんですけどね。
 ジムにある200万くらいする体組成計で測定するとアスリート判定が出ちゃうんで、このジムの器械もイマイチ信用できないんですけど、まだそっちの方がましなんかな。
 ちなみに上のグラフで使っている体組成計は、オムロンのカラダスキャン HBF-362という5年ほど前の機種。確か何かの貰い物だったような気が・・・ 手でつかんで測るから正確!、というものでもないようです。
 うちには、妹が母親にプレゼントしたタニタの体組成計、インナースキャン50(BC-528-SV) ってのもある(こちらは乗っかるだけなので手軽)んですが、そっちで測るとオムロンより3%ほど低く体脂肪の数値が出るんですよね。もちろん、同時刻に測ってですよ。褒めてくれても伸びないけど、ほめられる方がうれしいおいらですが、なぜか、大きな数値の出るオムロンで記録を続けてますw そういや、タニタは体年齢もめっちゃ若く出してくれるな。

 うちにあるオムロンとタニタの違いを簡単にまとめておくと、

  • オムロンは身体の部位別の脂肪率とかがわかるが、タニタは部位別はわからない
  • オムロンは筋肉量・および骨量がわからないが、タニタは両方表示できる
  • オムロンにはないけど、タニタにはアスリートモード(体脂肪率10%を切っても測れるらしい)がある
  • オムロンは手でもって測る必要があるけど、タニタは乗っかるだけ
  • オムロンは体年齢>実年齢、タニタは体年齢<実年齢
  • おいらの場合、オムロンのほうが2〜3%体脂肪率が高く出る

といったところでしょうか。特にタニタの体組成計、インナースキャン50(BC-528-SV) は、電源オフの状態で乗っかるだけで測定してくれますから、オムロンに比べ気軽でいいです。
 オムロンの場合は、まず、電源をオンにして、自分の番号(4人まで登録できる)を選んで、取っ手を持って体重を測って、体重を測り終えたら、腕と体が90度になるように腕を伸ばしてインピーダンス測定ですから、はっきり言って面倒かも。

 で、iPhoneでのレコーディングダイエットですが、食欲抑制にはなりませんけど、これだけ食べたからこの程度体を動かそう、という動機づけにはなります。グラフを見ての通り4000kcal以上というか、5000kcal近く食ってる日もありますからね〜。平均、3000kcal/日オーバーというのは、ダイエッターじゃないわけですが、朝・昼しっかり、夜少しという食事だと、この程度食ってても大丈夫みたいです。あ、おいら基礎代謝2000kcalほどありますから。
 もちろん、そのうち、全く落ちなくなるでしょうから、それを見越して徐々には減らしていってますけどね。

 で、体重落とす(脂肪を落とす)には有酸素運動が一番、とのことで歩いてはいます。職場への行き帰り、往復歩いて合計1時間ほど。これで400kcalほど消費してるのかな。スピードは7km/h弱で、けっこう早歩きです。

 あと、筋肉量はあまり落としたくないので3日に1回ほどは軽く腹筋&腕立て。腹筋はですね、腹筋ローラーというかエクササイズホイールというか、例のコロコロ転がすやつを買ったんですよ。たったの800円だし。初日に30回ほどコロコロしたら、翌日激しく筋肉痛w 3日ほどコロコロできませんでした。orz でも、それ1回だけで、その後はまったく筋肉痛起こらず。軽くはなるんですけど、初めての時みたいなコロコロできなくなるような激痛にはなりません。人間の体ってすぐに馴染んじゃうのよね。どんどん強度を上げていかないといけないみたいです。

 いよいよ忘年会、新年会の季節に突入。今月は2kg減れば大成功だな〜。減るどころか大幅に増える可能性もあるし。というわけで、油断せずにレコーディングは続けます。次回の報告は、たぶん3ヶ月目。つまり正月早々ということになりそうです。

 RecRecDietのダウンロードはこちらから。→RecRecDiet - SUSIEA

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ