隠れJTマーヴェラスファンページ

Nexus7・Android・Kindle

2020年10月 8日 (木)

MacBook Proを充電可能な最大87w出力のモバイルバッテリー「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」販売開始!

 Ankerが、MacBook Pro 16インチモデルも充電可能な最大87w出力のモバイルバッテリーAnker PowerCore III Elite 25600 87Wの販売を開始しています。

 Anker PowerCore III Elite 25600 87Wは、航空機持ち込み可能な最大容量27,000mAh(100Wh)を満たしたバッテリー容量25,6000mAhのモバイルバッテリー。最大87w出力のUSB PD対応モバイルバッテリーなので、MacBook Pro 16インチモデルにも給電できます。13インチモデルなら、1回以上満充電可能。

 USB-Cポートが2個、USB-Aポートも2個。同時に4台のモバイル機器に給電できます。お値段、10,490円とお高いですが、amazonでは10%のポイントが付きますし、同等他社製品はさらに高価(15,000円以上する)ですし、18ヶ月保証ですし、大容量モバイルバッテリーはこれで決まりでしょうか。

 なお、Anker PowerCore III Elite 25600 87Wを満充電にするためには、60wのUSB-C充電器で約2時間かかるとのことです。

 MacBookシリーズがUSB-Cポート(Thunderbolt 3ポート)だけになって不便になったと言う方も多いですが、そのおかげでモバイルバッテリーで充電可能になったわけで、そのスピード(Thunderbolt 3なら40Gbps)と合わせ、私は不便より利便性が増したと考えています。最近のMacBook系ノートPCをお使いなら、Anker PowerCore III Elite 25600 87Wの購入を考えても良いのではないでしょうか。

2020年7月 3日 (金)

AC100V対応の30,000mAhのモバイルバッテリーが100個限定で 3,800円OFF!とお買い得

 個人的には、Ankerより信用しているRAVPower製のモバイルバッテリー。そのRAVPower が、

  • AC 100V 出力対応
  • USB PD 60w 出力対応
  • 超大容量 30,000mAh
  • 大容量ながら3時間で満充電可能
  • ユーザー登録することで保証は30ヶ月

な、モバイルバッテリーRP-PB055JPの販売を開始しています。

Ravpower100w

 定価は15,999円と流石に高額。ただし、↑の画像の赤丸にあるチェックボックスにチェックを入れることにより 800円OFF!になります。

 さらに当ブログをご覧の方は、会計時にクーポンコード「RPPB055EDM」を入力することで、最初の100個に限り 3,000円OFF! 合計 3,800円OFFの12,199円で購入できますよ。

 モバイルバッテリーRP-PB055JPの売りは、何と言ってもAC 100vに対応し、扇風機なら6時間、電気スタンドなら10時間給電できるところ。地震や台風といった災害の多い我が国日本では、非常用のポータブル電源としても利用可能です。

 その分、重量 1kgとかなり重いですけどね。この重さだと、流石に出張時に持っていく、というわけにはいかないでしょう。30,000mAhだと飛行機に乗れないしね。

 保証は30ヶ月と長期ですし、非常用電源として買っておこうかな? 上記のクーポンコードは、100個限定ですから、必要な方はお早めにどうぞ。

2020年5月22日 (金)

MacBook Proの充電も可能なUSB PD 90w出力の急速充電器が4,329円とお買い得!

 MacBook Proも充電可能なUSB PD 90w出力を実現した急速充電器RAVPower RP-PC128。お値段、5,399円なのですが、「5% OFFクーポン」にチェックを入れることで、270円引きに。会計時にクーポンコード「PC128WEDM」を入力することで、さらに800円引き

 トータルで、1,070円も安く購入できます。ただし、クーポンコードは3日間限定です。

 ↓まず、5%オフにチェックを入れましょう!

20200522145332

 ↓会計時に、クーポンコード「PC128WEDM」 を入れることで、1,070円安くなって、4,329円で購入可能です。

20200522145036

 RAVPower RP-PC128は、USB Cポートを2ポート備えた、急速充電器。トータルで90w出力ですから、45w給電のMacBook Airを同時に2台充電したり、87w出力が必要なMacBook Pro 15インチモデルを1台充電することが可能です。

 90wの高出力ながら、GaN(窒化ガリウム)を使用することで、Apple純正87w ACアダプターに比べ、大きさが約半分に、質量は34%軽くなっています。

 保証期間は18ヶ月ですが、ユーザー登録することで12ヶ月延長され、トータル30ヶ月の保証期間となります。持ち運び用のACアダプターとしては、とても使い勝手が良さそうですよ。

 レティナディスプレイじゃない古いMacBook系は、MagsafeやMagsafe 2コネクタで充電するわけですが、

を利用することで、13インチMacBook ProやAirなら充電することが可能になります。上記ケーブルを使用すると、MacBookでは60wのACアダプターにつながっていると判断するようなので、使用は13インチMacBook Proまでにしておいた方が無難と思います。

 このケーブルについては、こちらでレビューしていますので、気になる方はご覧ください。。社外品のケーブルですから、利用される場合は自己責任で。

 なお、クーポンコードは24日までの限定ですから、購入予定の方はお早めにどうぞ。

2020年4月11日 (土)

【明日の日曜まで!】同居の家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が大特価 3千円!

 究極特価復活! 新型コロナウイルス(武漢肺炎)には効きませんが、コンピューターウイルスには効果的なマカフィー リブセーフ 3年版がお買い得です。

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィー リブセーフ 3年版を、明日 2020.4.12 (日)までの期間限定で、究極特価 3,000円で販売しています。

 かつては、Windowsに比べ、Macはウイルス対策については気にしなくてもいい、なんて言われていましたが、今やMacはWindowsの2倍、危険なんだとか。それもこれも、iPhoneやiPadを通じてMacユーザーが増えたからなのでしょう。

 もっともMacの場合、マルウェアは比較的少なく、アドウェアやPUPが多いとのこと。PUPって何?、って方は、マカフィー リブセーフ 3年版開発元の、こちらの記事をご覧ください。

 というわけで、今やMacでもセキュリティ確保は必須です。

 マカフィーは、amazonでは5台3年版が 11,238円(ダウンロード版)で販売されています。つまり、3,000円はたいへんお値打ち。

 Windows 10はもちろん、最新のmacOS Catalina 10.15にも対応! WindowsにもMacにも、そしてAndroidにも対応しています。

 マカフィー リブセーフ 3年版  は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • 家族5人分のID/パスワードを管理できる「TrueKey(トゥルーキー)機能」
  • 危険なWebサイトへのアクセスをブロックする「ウェブアドバイザー機能」
  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィー リブセーフ 3年版  は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。2020.4.12 (日)までの期間限定ですから、必要な方はお早めにどうぞ。

 そろそろウイルス対策ソフトの使用期限が切れそうな方。期限延長するよりも、マカフィー リブセーフ 3年版  を購入する方が、安上がりですよ。もちろん、「マカフィー リブセーフ」をすでにお使いの従来ユーザーの方は、「有効期限延長」にもお使いいただけます

 ウイルス対策、セキュリティ対策していないって方は、この機会に是非!

2020年2月10日 (月)

13インチMacBook Proを2時間で満充電にできるUSB PD 60w出力の20,000mAhモバイルバッテリーが超お買い得!

 13インチMacBook Proを2時間で満充電にできるUSB PD 60w出力20,000mAhモバイルバッテリーが超お買い得です。

 RAVPowerが、

  • 容量 20,000mAh
  • USB PD 60w対応
  • 最大18w出力のUSB A 1ポート
  • 最大60w出力のUSB C 1ポート
  • もちろんPSE認証済み

が特徴のモバイルバッテリーRP-PB201の販売を開始しています。価格は、7,599円ですが、先着50名に限り、クーポンコード入力で25% OFFの5,699円で購入できますよ。

 製品保証は18ヶ月ですが、ユーザー登録すれば、さらに12ヶ月延長され、30ヶ月保証になります。

 60wの出力があれば、スマホだけでなく、MacBook Pro 13インチモデルも余裕で充電できますね。USB Cポート搭載のMacBook Pro 13インチモデルを1時間で60%まで充電。2時間で満充電可能とのこと。

 また、モバイルバッテリーRP-PB201 本体は、USB PD 30w対応のアダプタにより、20,000mAhという大容量ながら3時間で満充電可能です。大容量モバイルバッテリーは、充電時間も長いというのがネックでしたが、3時間で満充電にできるのであれば、これは買いでしょう。

 そうそう、書き忘れるところでしたが、クーポンコードはRPPB201EDMです。ただし、先着 50名限りですからね。必要な方はお早めにどうぞ。

2020年1月22日 (水)

世界最小最軽量クラスの61w USB-C急速充電器 RAVPower「RP-PC112」がクーポンで1,100円OFFの3,499円とお買い得!

 GaN (窒化ガリウム)の採用で、世界最小最軽量クラスを実現した61w USB-C急速充電器 RAVPowerRP-PC112。本日、クーポンコードを入力することで、1,100円OFFの3,499円で購入できますよ。

 RAVPowerRP-PC112は、Apple純正の61w 電源アダプタに比べ、50%小さく、重さは105gと軽量。およそ、ミカン1個分ですね。

Rppc112

 amazonでの価格は、↑のように4,599円なのですが、クーポンと書かれた横の□にチェックを入れると、600円OFFで購入可能です。さらに、会計時にクーポンコード「EDMPC225」と入力することで、さらに500円OFF。合計 1,100円OFFとなり、3,499円で購入できます。

Rppc112_2

 RP-PC112は、USB PD 61wのUSB-Cポート1個のみの急速充電器ですが、さらにUSB-A端子も1個装備したRP-PC105という商品もありまして、こちらも会計時にクーポンコード「01EDM105」を入力することで、500円OFFで購入可能です。ただし、こちらはGaN (窒化ガリウム)採用モデルではありません。

 また、モバイルバッテリーをお探しなら、USB PD 29w 10,000mAhのモバイルバッテリーRP-PB186が、商品ページのクーポンコード横の□にチェックを入れることで300円OFF。会計時にクーポンコード「01EDM186」を入力することでさらに500円OFF。合計 800円OFFの3,499円で購入可能です。

 以上、本日のお買い得情報でした。

2019年12月10日 (火)

1億800万画素の5眼カメラ搭載で5万円台のXiaomi 「Mi Note 10」と「Mi Note 10 Pro」、予約受付開始!

 満を持して日本市場に参入したXiaomi(シャオミ)。

 amazonが、1億800万画素 5眼カメラ搭載アンドロイドスマホのXiaomi Mi Note 10Xiaomi Mi Note 10 Proの予約を開始しています。おねだんは、Xiaomi Mi Note 1058,080円Xiaomi Mi Note 10 Pro71,280円と、海外から個人輸入するより安いです。

 デジカメの画素数も、とうとう100,000,000画素越え!ですか。凄いインフレですね。

 Xiaomi Mi Note 10Xiaomi Mi Note 10 Proは、

  1. 1億800万画素のメインレンズ(光学手ぶれ補正付き)
  2. 光学手ぶれ補正付き 125mmの10倍望遠ズーム(500万画素)
  3. 50mmのポートレートレンズ(1200万画素)
  4. 13mm相当の超広角レンズ(2000万画素)
  5. 最短2cmまで寄れるマクロレンズ(200万画素)

と、背面に5眼カメラを備えた、コストの大部分をカメラ性能に割り振ったカメラ特化型スマホ。

 もちろん、前面にも3200万画素のインカメラを備えています。

 画面は6.47インチの3D曲面有機EL(AMOLED)ディスプレイを搭載。解像度は2,340×1,080ドットで、iPhoneではまだ実現されていない画面内指紋センサーを搭載。

 これで、58,080円ですよ。その分、心臓部であるSoCはSnapdragon 730Gとコストダウンされています。カメラユニットが、SoC 5個分の製造コストだそうで、この価格を実現するには、SoCは少々妥協せざるを得なかったのでしょう。

 それでも、トータル性能は十分でしょうね。

 Xiaomi Mi Note 10Xiaomi Mi Note 10 Proはの違いは、

  1. 搭載メモリが6GBと8GB(当然、Proの方が高性能。以下同じ。)
  2. ストレージ容量が128GBと256GB。
  3. メインカメラのレンズ構成が7枚と8枚

といったところ。カメラレンズについては、枚数が多ければ良いというものではありませんが、収差補正等を考えると7枚より8枚の方がいいのでしょう。もっとも、スマホのカメラはAIが補正しますから、7枚でも8枚でも、出てくる絵にそれほど違いが生じるとは思えませんが。

 結局、大きな違いはメモリとストレージ容量の違い。どちらも、私のiPhone 11に比べれば、かなりお買い得(iPhone 11の半額だし)に思えます。今、予約しておけば、年内に手元に届きますよ。

 スマホで何よりカメラ性能を重視する方には、いい選択肢かもしれませんね。お手頃価格のXiaomi Mi Note 10は、大ヒットスマホになるかもしれません。

2019年8月 2日 (金)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,000円!

第32回 Vector ベクタープロレジ大賞「グランプリ受賞」

 

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィー リブセーフ 3年版を、2019.8.4 (日)まで、究極特価 3,000円で販売しています。

 amazonでは5台3年版が 11,238円(ダウンロード版)で販売されているので、3,000円はたいへんお値打ち。

 Windows 10はもちろん、最新のmacOS Mojaveにも対応! WindowsにもMacにも、そしてAndroidにも対応。

 マカフィー リブセーフ 3年版は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • 家族5人分のID/パスワードを管理できる「TrueKey(トゥルーキー)機能」
  • 危険なWebサイトへのアクセスをブロックする「ウェブアドバイザー機能」
  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィー リブセーフ 3年版は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。2019/8/4(日)までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

 そろそろウイルス対策ソフトの使用期限が切れそうな方。期限延長するよりも、マカフィー リブセーフ 3年版を購入する方が、安上がりですよ。

2019年5月15日 (水)

iPad mini 5を車載するには「Satechiタブレット 車載 ホルダーCDスロット取付用」が一番マシかな

 うちのクルマは自動車税15%加算のポンコツなので、AppleのCarPlayなんかには対応していません。でも、iPadやらiPhoneには、当然のことながらBluetoothが搭載されていますから、Bluetooth対応FMトランスミッターと組み合わせれば、iPhoneやらiPadでカーナビアプリなり、Musicアプリなりを使った時の音声案内やら、音楽再生をカーステレオで聴けるわけです。

 もちろん、Bluetooth対応FMトランスミッターにはたいていマイクも内蔵されていますから、電話がかかってきた場合、そのままハンズフリーで応答できます。

 で、iPhone程度の小さくて軽いものなら、車載するのも簡単なわけですが、iPad mini 5程度の大きさになると車載するのも難しいです。色々試してみた結果、今のところ一番マシなのが、Satechiタブレット 車載 ホルダーCDスロット取付用

 その名の通り、ダッシュボードのCDスロットに取り付けるタイプのタブレットホルダーです。

 おいら、これを購入するまで、CDが中に入っている状態だと取り付けられないんじゃないの?、って思ってたんですけど、中にCDが入っていても、入っていなくても取り付けられました。もちろん、CDをイジェクトするときには、取り外さないとダメですよ。

 うちのポンコツカーに実際に取り付けたところが、こんな感じ。

Img_7221

 CDスロットの形状によって、上下逆に取り付けた方がきちっと固定される場合があるようで、うちのクルマがそのパターンでした。

Img_7225

 横から見ると、↑な感じですね。

Img_7227

 実際にiPad mini 5を取り付けると↑な感じ。

 シフトレバーへの干渉もなく、特に問題はなさそうです。走ってみましたが、整備された道であれば大丈夫。オフロードは無理。でかい穴ぼこの開いているような道や段差のある道もアウトかな。

 しかし、重量物のiPad miniを十分保持してくれて、カーナビ代わりに使えそうなタブレットホルダーは、今のところこいつが唯一。吸盤タイプでは、iPad miniの重量を支えられませんし、エアコン吹き出し口に取り付けるタイプも、エアコンのフラップが重量に負けて下向きになってしまいますし。

 というわけで、おいらは当分Satechiタブレット 車載 ホルダーCDスロット取付用を愛用しますなお、iPadやiPhoneの取り付けはホルダー上部がバネになっていますので、ググッと引っ張れば外すことができます。耐久性については未知数ですが、壊れたらまたレポいたします。

2019年4月23日 (火)

Anker、最大100wのUSB PDに対応した急速USB充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」の販売を開始!

 Ankerが、最大100wのUSB PDに対応したUSB Type-Cポートを2個、PowerIQ搭載USB Type-Aポートを2個搭載したUSB急速充電器Anker PowerPort Atom PD 4の販売を開始して居ます。

 Anker PowerPort Atom PD 4は、

  • USB Type-Cポートを2個
  • USB Type-Aポートも2個

搭載したUSB急速充電器。合計出力は100wですが、USB-Cポート1個で最大 100w出力(規格上の上限)が可能です。つまり、85w ACアダプタが付属するMacBook Pro (15-inch, 2016 - 2018)も余裕で充電可能ということですね。

 100w出力だけにサイズは約110 × 85 × 34mm、重量は約457gとなかなかヘビー級な設計です。これは仕方ないかな。保証期間は18ヶ月。

 現在発売開始記念価格 9,999円で販売中。お値段も、他のUSB充電器と比較するとかなりのヘビー級。しかし、必要な人には必要な製品かも。

 かつてのMacBook系ノートは、マグセーフアダプタという高価なApple純正ACアダプタだけしか選べなかったので、壊れた時の費用が悩みのタネでしたが、今のMacBook系列はUSB Cで充電するタイプが主流。少々古くなって純正ACアダプタが壊れても、安いものから高価で高機能なものまで、ACアダプタはサードパーティ製も含めよりどりみどりです。これは、古い「MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)」を愛用しているおいらには、かなり羨ましいところです。

 もちろん、マグセーフにはマグセーフの良さもありましたけどね。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ