隠れJTマーヴェラスファンページ

Nexus7・Android・Kindle

2017年11月 9日 (木)

iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xに対応したワイヤレス充電器「Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0」が1,770円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xに対応したワイヤレス充電器Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.01,770円で販売しています。

 通常価格より500円ほどお買い得ですね。

 iPhone 8以降はワイヤレス充電に対応している、つまり、iPhone Xもワイヤレス充電可能なのですが、Apple純正のワイヤレス充電器「AirPower」は、来年にならないと購入できません。

 Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0は、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xに対応しています。

 Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0は、

  • コイルが2つ(充電可能な面積が広がる。iPhoneを縦に置いても、横に置いても充電できる。)
  • 入力側が5V/2A(または、QC 2.0対応アダプタなら9V/1.8A)対応

なので、Anker PowerPort Qi等の入力側が5V/1A対応の他のワイヤレス充電器より早くiPhone Xを充電できます。

 ただ、iPhoneシリーズ自体、QC(Quick Charge)対応じゃないので、QC対応のACアダプタをお持ちのiPhoneユーザーは少ないでしょう。Apple純正のUSBアダプタ(iPhone付属のもの)を使うとなると、Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0の本当の実力は発揮できないわけで。

 iPhoneユーザーには、入力側がUSB-C(USB PD対応)のワイヤレス充電器の登場が待たれるところです。

 Apple純正のワイヤレス充電マットは、そうなるような気がします。高そうですけどね。

 以上の理由で、Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0を購入されるなら、QC対応のACアダプタを同時購入をおすすめします。この組み合わせなら、最短時間でiPhoneをワイヤレス充電できますよ。

 Apple純正のワイヤレス充電マットの登場まで待てない方は、Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0が、本日限りお買い得です。

2017年11月 8日 (水)

amazon、音声サービス「Amazon Alexa」対応のホームスピーカーを本日から招待制で販売開始!

 amazonが、音声サービス「Amazon Alexa」に対応したホームスピーカー 3種類を、本日から招待制で販売開始しています。

 これは、さっそく「招待ールをリクエスト」しないとね。

  • 音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセットなど簡単に音声操作
  • たとえ音楽が流れていても、雑音の中でも、離れたところからでも、7つのマイクでしっかりと音声を聞き取ります
  • Echoの頭脳となるAlexaはクラウドベースの音声サービスです。話せば話すほど語彙が増えて、話し方や好みを学びます
  • Echo DotはBluetoothや3.5 mmステレオジャックでご自身のスピーカーやヘッドホンに繋いで拡張もいただけます
  • 音声操作にて音楽再生いただけます。Amazon Musicなら楽曲名、アーティスト名など指定して再生や、Alexaに選曲をおまかせもできます
  • PhillipsやQrio等からの照明、スイッチ、ロックなどのスマートホームのデバイスをコントロールできます

 ↑は、最廉価モデルのAmazon Echo Dotの商品説明ですが、3,980円ならちょっと試してみたくなりますね。

 単体でより良い音を楽しみたい音楽重視の方なら、パワフルな360°全方向スピーカー搭載のAmazon Echoを、先進的なスマートホームにお住まいなら、スマートホームハブ内蔵のAmazon Echo Plusがオススメ、といったところでしょうか。

 Amazon Echo Dotは、↑にあるように「Bluetoothや3.5 mmステレオジャックでご自身のスピーカーやヘッドホンに繋いで拡張可能」ですから、すでにスピーカーをお持ち、あるいは自分のステレオにつなげるなら、高価なAmazon Echoを購入する必要はなさそうです。

 でも、インテリアとしては、Amazon Echoがちょこんと置いてあるだけの方がシンプルで良さげですね。

 2017年もほぼ終盤ですが、今年はホームスピーカー(スマートスピーカー)元年になるかもしれません。

自分で組み立て拡張できるスターウォーズのR2-D2「littleBits STAR WARS R2-D2 ドロイド・キット Droid Inventor Kit」が面白そう!

 amazonが、プライム会員限定の特選タイムセールで、自分で組み立て、様々なアクションが実行できるlittleBits STAR WARS R2-D2 ドロイド・キット Droid Inventor Kit11,980円で販売しています。

 組み立てると高さ30cm弱の迫力ある「R2-D2」ができあがります。

 littleBitsは、MIT出身の女性 アヤ・ブデール(Ayah Bdeir)が2011年に創立したニューヨークを拠点とするスタートアップ企業。

 その革新的な製品は、マグネット式の各モジュール(littlebitsモジュール)をつなぎ合わせることで、電子回路を楽しむ学べるオープンソースのハードウェア・ライブラリーです。

 また製品は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の常設展示に選定されているほか、玩具・テクノロジー・知育・DIYの各方面で20以上の賞を受賞。

 すでに完成済みの「R2-D2」なら、

があります。

 littleBits STAR WARS R2-D2 ドロイド・キット Droid Inventor Kitは、自分で作らなければならない。でも、それが楽しいんですよね。

 子供の頃、学研の電子ブロックマイキットで遊んでいたおっさんには、この自分で作るというところがポイント高いです。

 littlebitsモジュールで、機能を拡張することも可能ですし、子供用というより、大人の楽しいおもちゃになりそうです。

 センサーによる手のひら操作のフォースモード、スマホアプリ経由のドライブモード、さらにはセルフナビゲートモードなど、今どきのおもちゃならではの楽しみ方ができます。

 iOS版のアプリはDroid Inventor - littleBits Electronics Inc.、もちろん無料。

 こちらのアプリは、組み立て説明書も兼ねています。紙の説明書より3D表示の説明なのでわかりやすいですよ。

 でもって、高さ30cmという大きさ。部屋に置いておけば、なかなか存在感がありますね。お値段お手頃ですし、ついポチっちゃいそうで怖い。男の子がいるなら、今年のクリスマスプレゼントはこれで決まりなんですけどね。

2017年11月 3日 (金)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,000円!

 本日(2017.11.3 Fri)17時から24時間限定ですので、必要な方はお急ぎください。

Livesafe_2

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィーリブセーフ 3年版を、時間限定で3,000円で販売しています。

 マカフィーリブセーフ 3年版は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィーリブセーフ 3年版は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。明日(2017/11/4)の午後5時までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

2017年10月28日 (土)

家族内であればMac、PC、スマホ何台でもOK! セキュリティソフト「マカフィー リブセーフ 3年版」が3,000円!

 本日(2017.10.28 Sat)17時から24時間限定ですので、必要な方はお急ぎください。

Livesafe_2

 ベクターPCショップが、同居する家族内であれば台数無制限でインストールできるセキュリティソフトマカフィーリブセーフ 3年版を、時間限定で3,000円で販売しています。

 マカフィーリブセーフ 3年版は、Mac及びPC用のウイルス対策、マルウェア対策だけでなく、

  • iOS向けのセキュリティ強化ツール
  • ARPスプーフィングを検知すると接続を遮断し、通知するAndroid向けWi-Fiセキュリティ機能

も搭載しています。

 ウイルス対策ツール、セキュリティツールが3年版で3,000円というだけでも格安ですが、マカフィーリブセーフ 3年版は、同居の家族内であれば、Mac、PC、スマホに台数制限なしでインストール可能

 つまり、一家のMacやPC、スマホにタブレットは、これ1つでOK。明日(2017/10/29)の午後5時までですから、必要な方はお早めにどうぞ。

Fireタブレットが最大6,900円OFF! 出たばかりの10インチ「Fire HD 10」が12,080円で買えますよ!

 先日のKindle発売5周年記念クーポンに引き続き、今回はFireタブレットが最大6,900円OFF!になるクーポンが登場しています。

 amazonが、プライム会員を対象に、Fireタブレットが最大6,900円OFF!になるクーポンを配布しています。

 このクーポンを使うと、迫力の10インチ フルHD大画面タブレットFire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GBが、なんと12,080円で購入できます。

 大画面タブレットも買いやすくなってきましたね。

 10インチあれば、映画・テレビドラマ見放題のプライムビデオの視聴も捗りそうですし、Kindle版の雑誌や漫画も読みやすそう。

 旧モデルのFire 7持ってるんですけど、これはFire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GBに買い換えてもいいかな?と思わせてくれる価格ですね。どうしようかなぁ。

2017年10月25日 (水)

USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)を30wで充電可能な60w5ポートUSB充電器「Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery」が3,399円とお買い得!

 MacBook (Retina, 12-inch)のように、USB-Cで充電するタイプのノートPC、スマホ、デジカメも増えてきました。

 amazonが本日のタイムセールで、USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)を30wで充電可能な60w5ポートUSB充電器Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery3,399円で販売しています。

 私もブラックのモデルを愛用しておりまして、重宝しています。

 こちらの製品、レビューしました通り、USB PD 30w給電のはずが、45w(USB PDで20V/2.25Aと通知する)で給電する、その結果、本体が熱くなるという不具合があったのですが、この夏あたりのモデルから、上記不具合は解消されたようです。

 逆に45w通知がないと充電できないPCの場合、Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryでは、充電不可になっている可能性がありますね。

 私のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)は、純正のUSB-Cアダプタが29w仕様ですから、Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryの30wもあれば十分すぎます。

 MacBook Pro (Retina, 13-inch)モデルの場合、最低17wの出力があれば充電できる(もっとも、純正の45wアダプタに比べれば、充電時間はかかる)という情報もあります。

 Anker製品ファンなら、この価格はお買い得かも。

 でも私は、同じ30w出力でよければ、マイクロソリューションのUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510」をお勧めします。だって、こっちの方が安いし、軽いし、小さいし。

 負けてるのはデザインのみ。

 あと、マイクロソリューションといえば、USB PD対応でMacBook (Retina, 12-inch)を充電しつつ使える4ポートUSB Type-Aハブとして最安値のHUC1050もおすすめです。これがないと、事実上MacBook (Retina, 12-inch)には、何もつなぐことができませんから。

2017年10月21日 (土)

Kindle発売5周年記念で最大7,300円OFF! 「Kindle」が、わずか3,480円!

 amazonが、Kindle発売5周年を記念し、最大で7,300円OFF!となるKindleクーポンを配布しています。

 amazonプライム会員なら最大7,300円OFF!。今回はプライム会員じゃなくても、最大3,300円OFFになるクーポンも配布されています。

プライム会員

 私はプライム会員の年会費は、音楽聴き放題や、映画・テレビドラマ見放題等ですぐに元が取れると思っていますが、今回はプライム会員じゃなくても使えるクーポンもありますよ。

【プライム非会員】

 このあたりは、人それぞれ考え方がありますからね。

 しかし、プライム会員なら素のKindleが、わずか3,480円ですよ。これは、ポチってしまう人、多そうですね。

 Kindle Paperwhite(WiFiモデル)が、6,980円というのも魅力的ですね。さぁ、どうっすかなぁ。

2017年10月18日 (水)

USB PDに対応しMacBook (Retina, 12-inch)を45wで充電可能な薄型USB-C電源アダプタ「マイクロソリューション USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60W」のレビュー!

 先日のタイムセールで、わずか1,428円(タイムセール後は、3,800円!)で販売されていたマイクロソリューションのUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが届きましたので簡単にレビュー。

 USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wの売りは、

  • MacBook (Retina, 12-inch)や2016年モデル以降のMacBook Proを45w出力で充電できる、USB PD対応のUSB-Cアダプタでありながら
  • iPadやiPhoneを2A出力で高速充電できるUSB Type-Aポートも1個おまけについている上に
  • Apple純正の29w USB-Cアダプタ(5,616円)よりはるかにリーズナブル

なところ。

Img_4989

Img_4991

Img_4993

 画像の通り、ACケーブルが巻き取り式であるところは、ポイントが高いです。もちろん、USB-Cケーブルも標準添付。

 ちなみに、この巻き取り式のメガネケーブル、単体購入すると980円!もします。

 先日のブログでも書いた通り、半分はこの巻き取り式のメガネケーブル狙いで買ったんですけどね。

Img_4995

 Apple純正の「USB-Cアダプタ」のように、壁のACコンセントに直接さして使いたい場合は、エレコムの直結用電源プラグELECOM 電源プラグ T-PCAD22V(376円)を購入てください。

 これ、ブラックだけでなく、ホワイトがあればいいのにね。

 脱線したので、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに戻ります。

Img_4997

 以前レビューした、同じマイクロソリューションの60w USB PD対応のUSB-CアダプタUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510との比較。

 USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510は、USB-Cポート1個とUSB-Aポート4個の計5個の給電ポートを持つわりにはコンパクトにできていますね。

 今回購入したUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wは、薄い!ということ以外取り柄がありません。

Img_4999

 ポートの数を比べると、やはり便利なのは、USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510の方でしょう。

 私は「巻き取り式のメガネケーブル」目的で買ってますから、悔いはないですけどね。

Img_5002

 エレコムのACコンセント直結用プラグは、どちらにも使えます。

Img_5004

Img_5008

 もちろん、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに標準添付される「巻き取り式のメガネケーブル」も、どちらにも使えます。

20171018_91354

 私のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)のUSB-Cポートに、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wをつないでみたところ、45wの充電器として認識されました。

 間に、USB PD対応機としては最もリーズナブルな、セルフパワーUSB-CハブUSB-C 10Gbps to USB3.0 4-Port Hub with PD Charging HUC1050を挟んでみると、なぜか60wの充電器として認識されます。

20171018_101531

 このあたり、まだメーカー間で、あるいは使用するUSBコントローラーで色々不具合の発生するUSB PD・USB Type-Cと言わざるを得ない感じですね。

 最も、上記のUSB-Cハブも販売元はマイクロソリューションで、同じ会社のものなんですけど、マイクロソリューションは販売しているだけですからね。

 ちなみに、上記の接続の場合、実際のどのくらいの出力でUSB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが電力供給しているかと言いますと、

Img_5010

バッテリー残量が7-80%のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)で、19.5V/1.65Aでした。つまり32w強ですね。

 USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wが、カタログ通りUSB-Cポートが45w出力なのは確かなようですが、間にUSB-C 10Gbps to USB3.0 4-Port Hub with PD Charging HUC1050を挟むと、Macが60wと認識するのは、どこに理由があるのか不明です。

 今後、USB-Cケーブルを別のものに変えたりして、検証してみます。

 今回の記事は、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wに標準添付されていた、カスタマーレビューでは評価の低いUSB-Cケーブルを使って行なっています。

 さて、結論ですが、私のように「巻き取り式のメガネケーブル」が欲しいなら、1,500円までなら買いでしょう。

 でも、普通の人は、USB-Aポートが多い、USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510を買ったほうが幸せになれます。こちらの方が、カスタマーレビューの評価も高いですし、何より安いですからね。

 以上、USB PD Universal Type-C Portable Power Supply Max60Wのレビューでした。

【関連記事】

2017年10月16日 (月)

MacBook (Retina, 12-inch)の予備USB-C電源アダプタとして使えるマイクロソリューション「USB-C USB PD:Power Delivery Power Supply」が1,428円とお買い得!

 amazonが、本日のタイムセールで、MacBook (Retina, 12-inch)の予備USB-C電源アダプタとしても使えるマイクロソリューションUSB-C USB PD:Power Delivery Power Supply1,428円で販売中です。

  • 出張や旅行にもカバンに入れても邪魔にならない薄型の USB PD 規格のポータブル電源
  • ACコードも巻き取り式で持ち歩き用途には最適
  • USB-C PD 出力は規格に準拠した Output: 5V@3A, 15V@3, 20V@3A, Amax 30W, USB-A Output: 2.0A/port x 1,
  • 高い安全性も確保:回路保護IC搭載により、過電圧、過電流、加熱または回路のショートの発生時、シャットダウンしてシステムを保護。
  • Thickness 17mm ( 114 x 70 x 17mm ) Type-C output カバンに入れて持ち歩きやすい薄型設計。 持ち運びしやすい薄型の本体からポート出力は 合計60W とハイパワー。
  • 15V@3, 20V@3A, と、MacBook Pro などへ給電するには 45W の出力で、長時間の給電にも発熱や過充電の恐れも無く安全且つ安定的に供給します。

 上記のように、USB PD対応(最大45w)のUSB-Cポートだけでなく、2A出力のUSB Type-Aポートも付いてますので、iPad等の充電も可能です。

 また、単品購入すると980円する巻き取り式モバイル電源コードが標準添付なのもありがたい。

 Apple純正の「29W USB‑C電源アダプタ」は5,616円もしますから、1,428円USB-C USB PD:Power Delivery Power Supplyは、かなりリーズナブルと言えますね。

 もっとも私は、同じマイクロソリューションのUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510を2台愛用(自宅用と職場用)していますので、USB-C USB PD:Power Delivery Power Supplyは全く不要なのですが、980円の巻き取り式モバイル電源コード目当てでポチろうかな?、と考え中。アホですねぇ…

 ただ、USB PD対応のアダプタとしてみた場合、安定性は私の愛用するUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510 (2,980円)」の方が高いようですね、カスタマーレビューを見る限り。

 USB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510は、高いだけあって、USB Type-Aポートも4個付いてますしね。もっとも、ACコードが巻き取り式じゃないんですけど。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ